通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 書き込みなし。ページの折れ目なし。カバーに小傷、過度に亀裂カ所あり。通常程度の中古本です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書) 新書 – 2013/9/13

5つ星のうち 4.3 85件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 821
¥ 821 ¥ 210

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 全面改訂 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)
  • +
  • 知らないと損する 池上彰のお金の学校 (朝日新書)
  • +
  • 臆病者のための億万長者入門 (文春新書)
総額: ¥2,452
ポイントの合計: 242pt (10%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

投資も貯蓄もこの1冊でOK!
ロングセラー『超簡単 お金の運用術』に、
・10月から口座開設が始まる税制優遇制度「NISA」にも対応した運用術
・アベノミクスとバブルの解説等
……を加え、内容を全面的にアップデート。
初心者でも激動の市場で確実に勝てるコツが満載。

―――目次―――

はじめに

■第一章 超簡単お金の運用法の具体的な手順

早速結論をお伝えします
【超簡単! お金の運用法】
リスク運用マネーの投資対象
★TOPIX連動型上場投資信託
★SMTグローバル株式インデックス・オープン
無リスク運用マネーの投資対象
★個人向け国債(変動金利10年型)
★MRF(マネー・リザーブ・ファンド)
「まあまあベスト」で割り切ろう
セールスマンから距離を取れ!
注意! 自分の買値にこだわるな

■第二章 超簡単お金の運用法をめぐるあれこれ

資金運用の巧拙は「六番目」に大切?
小さくても借金は避ける
なぜ内外の株式に投資するのか
外国債券・外貨預金を外した理由
運用商品の評価方法
「人口資本」について
ライアビリティと「人生のALM」
<補足>リスク資産、その他の選択肢
★「iシェアーズ先進国下部ETF(MSCIコクサイ)」(コード番号1581)
★「バンガード・トータル・ワールドストックETF」(ティッカー・シンボルVT)
★「バンガード・FTSE・エマージング・マーケッツEFT」(ティッカー・シンボルVWO)
★「eMAXIS 新興国株式インデックス」

■第三章 NISAと確定拠出年金の運用方法

新しくスタートする「NISA」
NISA投資の四原則
「NISA」に関するあれこれ
確定拠出年金を活用しよう
確定拠出年金はこう運用する
確定給付年金から確定拠出年金へ
NISAと確定拠出年金の使い分け

■第四章 お金のあれこれ簡単レクチャー

【レッスン1】経済循環と資産運用
【レッスン2】インフレ・デフレでとるべき資産運用は異なるのか?
【レッスン3】個人が陥りがちな運用の「罠」は?
【レッスン4】外国為替は投資に向くのか?
【レッスン5】資産運用の中で住宅の位置づけは?
【レッスン6】生命保険の正しい選び方は?
【レッスン7】退職金の運用で気を付けることは?
【レッスン8】アドバイザーの選び方
【レッスン9】『投資力』を鍛えるには?
【レッスン10】ギャンブルとの付き合い方は?

おわりに

内容(「BOOK」データベースより)

「99%のマネー運用本を無効にする本」にNISA活用術も加え、さらにパワーアップ。バブル、インフレ、デフレにはどう対応する?住宅は?生命保険は?人生のあらゆる場面での「お金」との付き合い方、教えます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 232ページ
  • 出版社: 朝日新聞出版; 全面改訂版 (2013/9/13)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4022735252
  • ISBN-13: 978-4022735256
  • 発売日: 2013/9/13
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 85件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 9,547位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
山崎元氏の投資入門書は大変な人気である。私も何も投資のことを知らないときこの本を読んで、大変明快ですばらしい手法のように思われ、すぐにも実行したくなったが、その後いろいろ勉強してみて、わかったことがある。それは、山崎氏の主張は分散投資としてはスタンダードなものとは異なり、一般にすすめられている分散投資の方法としてはかなりリスクが高いものであることだ。また、山崎氏は基本的に、計算上リスクに対して最大のリターンが得られる方法をすすめていて、実際に初めての人が投資を始める際のメンタルリスク、心のケアということをやや軽視する傾向があることがわかった。これは彼が実際には自分のお金で投資をしない人であることも関係していると思う。

この投資法の第一のリスクは、普通分散投資では必ず出てくるはずの「時間分散」、つまりドルコスト法を否定することである。ここが積立投資法としては非標準的であることを読者は理解しておきたい。これは、まとまった資金がある時にそれを一括で投資すべきか、たとえば一年くらいに分けて分散投資するか、ということだが、山崎氏は一括投資を推奨し、ドルコスト法は気休めに過ぎないとする。たしかに理論上は、ドルコスト法はリターンの見込みをよくするものではなく、投資期間が少ないという点ではマイナスになり得るが、ここで最も重要なことは、「個人投資家は、大きなマイナスに陥ることを
...続きを読む ›
コメント 78人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 大山 真輝 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/5/3
形式: 新書
本書は「お金の運用について具体的でわかりやすい結論を先に述べる本を作りたいというのが執筆動機だ。」と始まります。

その通り、数ページ後に具体的に結論が現れます。

それは大まかに言うと、
1.当座の資金(生活費3ヶ月分程度)を銀行の普通預金に置く
2.残金をリスク運用マネーと無リスク運用マネーに分ける
3.リスク運用マネーは「TOPIX連動型上場投資信託」と「SMTグローバル株式インデックス・オープン」に半々に投資する
4.無リスク運用マネーは「個人向け国債」または「MRF]で持つ
というもの。

確かに、上記の運用は投資の初心者・初、中級者には、大抵の個人投資家よりはよいパフォーマンスが期待できる、なかなかよい投資法に思われる。
なぜなら、以下の理由からである。
第一に、当座の資金と無リスク運用マネーがあるので、当分の間は生活に困ることはない。
第二に、「TOPIX連動型上場投資信託」は、ETFであるので信託報酬(管理手数料)が安く、「SMTグローバル株式インデックス・オープン」は投資信託であるが信託報酬が比較的に安い。
最後に、「TOPIX連動型上場投資信託」で日本の株式に幅広く投資でき、「SMTグローバル株式インデックス・オー
...続きを読む ›
1 コメント 135人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
前版を読んでいたので,最近の大きな環境変化のあとどう変わったのかに注目して購入。
結果,本文でも明言しているように,前版より更に簡単・明瞭になったと感じた。
類書は非常にたくさんあるが,比較的穏健もしくは良心的と思われる本を読めば,結局のところ骨格は本書のようなことで,あとはリスク許容度等の個人の状況判断に応じていくつかの要素を付け加えるという範囲内と考えて良いように思われる。
同著者の既刊書も何年かにわたって読んでいるが,基本的な内容は一貫しており,実際的にもかなり信頼できると感じた。
コメント 85人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
 世の中にある運用商品の99%以上が購入の検討にすら値しない「明らかに損な」商品だ、と言い切る著者によるマネーについての盛りだくさんの1冊。お金の運用に関して大半のテーマはこの1冊で網羅されていた。印象に残った箇所をいくつか拾ってみると、
●外貨預金や外国債券に、いい投資対象商品がない。
●アクティブ・ファンドに投資するのは、相撲のタニマチのようなある種の道楽
●生命保険は不要だ、とまずは考えよう。老若に関係ない。
●保険の相談窓口に注意。
●プロの運用の世界では、テクニカル分析はまともな投資分析手法として相手にされない。
 住宅については、損得を広範に論じてくれている。ローン負担を警告すると同時にローン返済が消費を節約して強制貯蓄をするような効果もあること、買ってしまうことによる自由度の低下も考慮すべきこと、等色々な視点が提供されており、参考になった。
 退職金についてのアドバイスも秀逸だ。まとまったキャッシュを手にして何とかしなくてはとそわそわすることを戒めるとともに、定年後も何らかの形で働くことを勧めている。
 老若男女問わず、おススメできる本です。

  
コメント 127人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー