Facebook Twitter LINE
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


全体主義 (平凡社新書) 新書 – 2010/5/15

5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
新書
¥ 6,383 ¥ 200
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

20世紀の歴史や政治について語られるとき、必ず登場するのが〈全体主義〉という概念である。しかし、この〈全体主義〉ほど、曖昧に語られてきた言葉はない。あるときは資本主義の一つのかたちである、ヒトラー率いるナチスドイツの批判に使われ、あるときは共産主義から生まれた、スターリンが君臨するソヴィエト連邦の批判に使われてきた。それぞれの細かな分析はなされないまま、ただ単に〈批判するための道具〉として全体主義という概念は使われてきたのだ。

自由主義、共産主義のいずれもで起こってしまった政治の専制を、再び繰り返さないために、この曖昧な概念がいかに使われてきたか、その論争史をたどりながら、いま一度20世紀という時代を読み解く。

内容(「BOOK」データベースより)

ファシズム、ナチズム、スターリニズムを、一括りに“全体主義”と呼ぶことは、いったい何を隠蔽することになるのだろうか。二十世紀の論争史を繙きながら、玉虫色に姿を変える“全体主義”の概念と、その背景、そして知識人たちの生きざまを描く。二十世紀を読み解くカギは、“全体主義”にある。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 232ページ
  • 出版社: 平凡社 (2010/5/15)
  • ISBN-10: 4582855229
  • ISBN-13: 978-4582855227
  • 発売日: 2010/5/15
  • 梱包サイズ: 17.4 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 117,868位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


6件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.7

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

6件中1 - 6件目のレビューを表示

2013年6月18日
形式: 新書Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年1月13日
形式: 新書
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年4月23日
形式: 新書
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年7月10日
形式: 新書
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年1月28日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2010年6月11日
形式: 新書
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告