中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 「帯」:あり 「カバー」:あり 「小口」:良 「折れ」:なし 「他印」:なし 「破れ」:なし 「書き込み」:なし 「黄ばみ,シミ」:経年により少々あります。 ●丁寧に梱包して発送いたします。 ●コンビニ・ATM・ネットバンキング・Edy払いによる、お支払いも可能です● A137
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

全世界バブルが崩壊する日!〈下〉 単行本 – 2008/2

5つ星のうち 1.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界経済は衝撃の結末を迎える!激動の時代を生き残るためのノウハウ満載。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

浅井/隆
経済ジャーナリスト。1954年東京都生まれ。学生時代から経済・社会問題に強い関心を持ち、早稲田大学政治経済学部在学中に環境問題研究会などを主宰。一方で学習塾の経営を手がけ学生ビジネスとして成功を収めるが、思うところあり、一転、海外放浪の旅に出る。帰国後、同校を中退し毎日新聞社に入社。写真記者として世界を股に掛ける過酷な勤務をこなす傍ら、経済の猛勉強に励みつつ独自の取材、執筆活動を展開する。現代日本の問題点、矛盾点に鋭いメスを入れる斬新な切り口は多数の月刊誌などで高い評価を受け、とくに1990年東京市場暴落の謎に迫る取材では一大センセーションを巻き起こす。その後、バブル崩壊後の超円高や平成不況の長期化、金融機関の破たんなど数々の経済予測を的中させてベストセラーを多発し、1994年に独立。1996年、従来にないまったく新しい形態の21世紀型情報商社「第二海援隊」を設立し、以後その経営に携わる一方、精力的に執筆・講演活動を続ける。2005年7月、日本を改革・再生するための日本初の会社である「再生日本21」を立ち上げた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 196ページ
  • 出版社: 第二海援隊 (2008/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4925041258
  • ISBN-13: 978-4925041256
  • 発売日: 2008/02
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 1.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,728,631位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 1.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
2
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 この前は2007年に日本は破産するって言ってたじゃないですか〜。そんなの大外れだったじゃないですか〜。いったいいつ破産するんですか〜。
 円もひところ安かったけど、この著者がかつて予言してたような1ドル160円なんて結局来なかったですねえ。むしろ今、サブプライム問題でドルもユーロもガタガタ、円は高くなりつつありますよ。
 こんな人の本を金出して買う人の気持ちは全く理解不能です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この浅井隆(本名:関喜良)という人は2003年にも「国家破綻シリーズ」という本を3冊出して不安を煽ってベストセラーになっています。
もちろん日本は破綻していないので、現在は古本屋で100円でも売れ残っています。そりゃ大ハズレですから仕方ないですよね。ノストラダムス本を出した人もそうでした。
彼がノストラダムス本の著者と異なるのは、大ハズレしても平気で次の本を出してしまうところです。柳の下に泥鰌が2匹いると判断したのでしょうか?
日本人の知性(騙されやすいか否か)を試される本になると考えています。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告