通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
入門 考える技術・書く技術 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ブックBOX
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2011.12.09 第4刷。帯あり。カバー上下に軽いスレ、全体に細かい傷少しあり。ページ部分下部に軽いスレあり。目立った書き込み、マーキングなし。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

入門 考える技術・書く技術 単行本(ソフトカバー) – 2011/4/8

5つ星のうち 4.4 57件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1,150

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 入門 考える技術・書く技術
  • +
  • 考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
  • +
  • 世界一やさしい問題解決の授業―自分で考え、行動する力が身につく
総額: ¥5,940
ポイントの合計: 179pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

バーバラ・ミントの大ロングセラー『考える技術・書く技術』がよくわかる、入門ガイド決定版 論理思考をするうえでの「日本語ならではのハンディ」を乗り越える方法を具体的に指南。 ビジネス文書もメールも見違えるように上達する!

出版社からのコメント

著者の20年にわたる指導経験を生かし、主語や接続詞など、日本語ならではのポイントをきめ細かくフォロー。 ビジネス文書、eメールの書き方まで、すぐに使えるノウハウ満載。 1995年以来売れ続けるバーバラ・ミントの定番書 『考える技術・書く技術』の副読本としてもGOOD。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 168ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2011/4/8)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478014582
  • ISBN-13: 978-4478014585
  • 発売日: 2011/4/8
  • 梱包サイズ: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 57件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 4,002位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 村上 将太 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/6/22
形式: Kindle版 Amazonで購入
今まで「書く系」の本を何冊か読んできた中で
本書が一番実践的で、簡潔にわかりすくまとめられていると思います。

例えば、特に参考になって2つ事は、
・読み手の疑問(3パターン)+表現スタイル(状況表現・行動表現)+構成
のフレームワークを意識すること。
・「しりてが」に注意すること。

結局、文章を書いても「何か行動を起こさせること」「疑問に答えて解決すること」
に集約されると思います。その道筋の選び方、構成、注意事項なと参考になると思います。

他、本書が☆5評価の理由は、
・ページ数が少ない(わずか150ページほど)
・事例が豊富なところ
・実践の練習問題がある
・図解で体形的にシンプルに学べる
です。

レビューの中には「当たり前」と指摘するものがあり納得できます。
しかし、「何にフォーカス」するのかで文章の中身が変わり、
そこの配慮や選択が大切だと感じています。

例えば、企画部で「こういうキャンペーン始めます」という告知を社内企画として言うのと、
「これを知るためにこのキャンペーンを行います」では現場の意識レベルで意味が違ってきます。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
日本の学校では学ぶ機会が少ない考える、書く技術が分かりやすく紹介してあります。

自分の過去を振り返っても、確かに小中高では学んでいない内容。

若いうちから身に着けておくと絶対に役立つ技術だと思う。
子供にも教えなければと痛感した次第。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
非常に簡潔明快に考える技術と書く技術が書かれている
特に重要なことは「ピラミッド構造を意識すること」である
再認識できてよかった
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本書はビジネス文章を対象にしている。しかし、本書の教えはビジネス文章を超え、論理性を重んずる文章一般にとって大いに役立つと思う。例えば、科学論文や技術文書で簡潔で読者を意識した構成を作るのに大いに役立つ。また、普段の業務メールで簡潔に正確に意思を伝えるのにも、大いに役立つ。

ネクタイを締めて都心のオフィスに通うサラリーマンだけでなく、全ての職業人にオススメしたい1冊です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
本書の内容は抽象的なフレームワークではなく原理原則をシンプルに解説した、実行可能な方法論です。うまくいくかいかないかは当然現実の状況によりますが、「仮説」として本書の内容を拝借し実行する価値は十分にあります。特にOPQ分析については、文書として表現されると「そんなの誰でも知ってるでしょ」と言いたくなるでしょうが、多くの人がこれに気づき・実践できているわけではないかと思います。よって、いちいち悩んで我流の改善策を立てるよりは、本書をさっと一読し、必要な時に読み返して実践してみることがよいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ロジカル・シンキング、問題解決力を養うために、会社の先輩からバーバラ・ミント著の「考える技術・書く技術」を借りたのですが、難しすぎて内容が理解できなかったため、この本の「入門」という言葉に惹かれて購入しました。

1回読んだだけで身に着くとは思えませんが(私は今2回目の途中です)、考え方/書き方を良くするヒントがいっぱい含まれており、「もう「入門書」を読むだけでいいのでは?」と思わせられたので、星5つとしました。
内容はすっごく難しいというほどでもないですが、一読でなく、二読、三読をお勧めいたします。
あと、巻末にトレーニング法が書いてあったのもGoodです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
ESをどうやって書こうとしたときに、大学の先生からこれを読んでみなさいと教わり、購入。ESを書けるようになるというよりは、ESを書く上で、思考回路を養う感じでした。ESに限らず、文章書く際、毎回見直そうと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
メールでのやりとりで余計なことを書いて送信した後で落ち込むことがときどきがあるので、「感謝の言葉に PDF」というのはわかりやすい。
P は Purpose Statement (目的文)、D は Detail (詳細)、F は Follow-Through (フォロースルー) である。
フォロースルーとは読み手のアクションと自分のアクションを指す。私が余計なことを書いてしまう状況を振り返るとフォロースルーがあいまいであることが挙げられる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー