¥ 1,512
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
入社1年目で頭角を現す人、沈む人 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

入社1年目で頭角を現す人、沈む人 単行本(ソフトカバー) – 2015/1/23

5つ星のうち 4.5 24件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 362

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 入社1年目で頭角を現す人、沈む人
  • +
  • 入社1年目の教科書
  • +
  • 伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い
総額: ¥4,459
ポイントの合計: 136pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

1年目に身につけた見識しだいで、
それからの10年が決まる!

**************************************************************
■カリスマ講師・箱田忠昭氏が絶賛!
「本書は新人の“成功促進剤"であり、
社会の病気から身を守るワクチンでもある。」
**************************************************************

組織社会には誰も教えてくれない暗黙の出世ルールがある。
このルールに早く気づいた者から頭角を現していく。

すぐに戦力として頭角を現す人
その他大勢に沈んでしまう人
それは、ほんの1ミリの差でしかない!

内容(「BOOK」データベースより)

すぐに戦力として頭角を現す人その他大勢に沈んでしまう人最初は、ほんの1ミリの差でしかない!組織社会には誰も教えてくれない暗黙の出世ルールがある。このルールに早く気づいた者から頭角を現していく。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: ぱる出版 (2015/1/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4827209146
  • ISBN-13: 978-4827209143
  • 発売日: 2015/1/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 24件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 72,501位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
医療法人の事務長をしておりますが、今年も20名程度の新入職員(看護師・介護士・管理栄養士などの専門職スタッフが中心)が、4月1日に入社します。
医療・福祉系を志す多くの専門職に見られる傾向は、金儲けに興味がなく(むしろ悪いこと)、組織運営にも非協力的、10年たっても職場のとりまとめに興味を持つ人は極めて限定的です。

もともとそのような人が医療・福祉といった職業に興味をもつのかもしれませんが、病院・施設を運営する立場としては、なんとか一般の事業会社のような、「普通のマネジメント」ができないものかと日夜奮闘しております。

このような問題意識のもとに、なにか役に立つ「新人向けのテキスト」はないかと思っていたところに出会ったのが本書です。本書は、お金儲けの必要性や職場での基本的ルールがわかりやす記載されています。

項目を少し、分類してもらうともう少し使いやすくなるとも思いましたが、著者の2作目も期待し、新人への指定図書として使用させてもらいます。
1 コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
・自分に根拠のある誇りを持つ。
・自分が所属しているコミュニティーに愛着と責任を持つ。
・自分に関わってくれる相手に感謝と敬意を示す。

仕事のデキる人の共通事項は心の在り方。
曖昧になりがちな概念を、豊富な経験から裏付ける、斬新な一冊。

ビジネスパーソンに留まらずに、恋愛、家庭、コミュニティーに属する全てのケースに応用できる一冊。
1 コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
私事ながら、文学部出身で、専攻は社会学でした。
文学部というところは、お金儲けや銭勘定を卑しいことだとみなす風潮がありました。
また、社会学は人間を関係性や価値観などから見る学問ですが、企業という組織を捉える学問というわけではありません。
ところが、本書で指摘されている、企業の基本的スタンス、例えば、平たく言えば、お金儲けをするための組織で、そのための活動をしていることなどは社会人になれば当たり前なのですが、大学の専門によっては身近な常識でないことがあります。
このことだけではないですが、単なるマナーを書いたものが多い新人向けの本が多い中で、学生から社会人、企業人、プロ意識を持った職業人へのパラダイムシフトしていくためのきっかけとなるアイデア、指針がふんだんに盛り込まれ、簡潔にまとめられていますので、非常に良書だと思いました。
また、どの新人もひそかに頭角を現したいと思っているものです。そうでなければ困ります。
そのためには、何が大切で、逆に何はすべきではないかを、簡単明瞭に記述されており、平易な文章の中に感心させられる点が多く、この本は新人だけではなく、管理者、新人を育成する研修担当者、採用担当者などにも読んでもらってはどうかと思います。
組織心理学者のワナウス(J.P.Wanous)は、組織に参入する新人(n
...続きを読む ›
1 コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
「入社1年目で」と表題に読者対象を絞っているように、難しい理屈が書いてあるわけではありません。
しかし全55章にわたって 世の中の事例、人さまの事例、著者の失敗談を例に縦横無尽に
社会人になりたての方への豊富なアドバイスに満ちています。

人によってすべての章がそのまま当てはまるわけでは無いでしょうが、
役に立つ時に思い出してビジネス行動の指針とすれば良いのでしょう。
基本的なビジネスマナーから、企業人としての組織内での泳ぎ方、社会人としての自覚の有り様
(そしてキレイゴトでない企業内での不都合も!) など
著者の長いビジネス経歴やセミナー経験も踏まえて とても良くまとめて書かれています。

新人だけではなくベテランが改めてこの本に触れることで、いくばくかの気付きが得られると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
この一冊の中に、新入社員に必要なエッセンスが、ぎっしりとつまっている。
特に目次が秀逸。目次に目を通すだけで、ビジネスパーソンとして何が必要なのかが一目瞭然でわかる。

また、それぞれの項目ごとに、著者の体験も交えて事例を紹介しながら解説してある。そのため新人にも分かりやすく、身につきやすい。この内容なら、すでに社会人として働いている人にも、とても役立つと思う。

あとがきの、「もうダメだと思ったら終わり。あきらめなければ何とかなる。」というくだりには、とても励まされた。実用書としての内容が優れているうえに、読者に勇気を与えてくれる一冊。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー