¥4,180
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
児童養護施設の子どもへの精神分析的心理療法 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

児童養護施設の子どもへの精神分析的心理療法 (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2018/11/20

5つ星のうち4.0 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2018/11/20
¥4,180
¥4,180 ¥5,730
お届け日: 1月28日 - 29日 詳細を見る
最も早いお届け日: 明日
2 時間 39 分 以内に注文した場合.
詳細を見る

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 児童養護施設の子どもへの精神分析的心理療法
  • +
  • 児童養護施設の心理臨床: 「虐待」のその後を生きる (こころの科学叢書)
  • +
  • 児童福祉施設の心理ケア―力動精神医学からみた子どもの心
総額: ¥9,460
ポイントの合計: 95pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

著者について

御池心理療法センター代表、認定NPO法人子どもの心理療法支援会理事長、大阪経済大学客員教授

ロンドン医療センターセラピスト、認定NPO法人子どもの心理療法支援会専門員・元理事

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

平井/正三
1963年兵庫県三木市生まれ。1992年京都大学大学院教育学研究科博士課程研究指導認定退学。1997年タヴィストック・クリニック児童心理療法士資格取得。現在、御池心理療法センター代表、認定NPO法人子どもの心理療法支援会(サポチル)理事長、大阪経済大学客員教授

西村/理晃
1976年生まれ。2005年大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程単位取得認定退学。2014年タヴィストック・クリニック児童青年心理療法士訓練課程修了・児童青年心理療法士資格取得。現在、ロンドン医療センター心理療法士、Camden Psychotherapy Unit心理療法士、London Clinic of Psychoanalysis精神分析家候補生(英国精神分析協会)、認定NPO法人子どもの心理療法支援会(サポチル)専門会員・元セラピー支援事業担当理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社より

児童養護施設の子どもへの精神分析的心理療法 子どもの精神分析的心理療法の基本 子どものこころの発達を支えるもの 子どもの精神分析的心理療法の応用
児童養護施設の子どもへの精神分析的心理療法 子どもの精神分析的心理療法の基本[改訂版] 子どものこころの発達を支えるもの アタッチメントと神経科学、そして精神分析の出会うところ 子どもの精神分析的心理療法の応用
著者 平井正三・西村理晃 編 鵜飼奈津子 著 グレイアム・ミュージック 著 鵜飼奈津子 著
鵜飼奈津子 監訳
内容紹介 過酷な生育歴をもつ施設の子どもが、セラピーで心を取り戻し自ら育みだす過程を、事例を通して解説。各事例のコメントも理解を促す タビストック・クリニックのトレーニング内容を紹介し定評ある書籍をリニューアル。改訂では英国と日本での新たな効果研究を加えた。 タビストック・クリニックの指導的心理療法士が、子どもの心理・社会的発達に関する重要な問題について、解決に導く論点を提示する。 児童養護施設での心理職のあり方を検討するとともに、思春期や児童期の里子への実践例を示すなかで、多職種協働のあり方を提示する
学校臨床に役立つ精神分析 心理学でわかる発達障害 災害後の時期に応じた 子ども虐待への心理臨床
学校臨床に役立つ精神分析 心理学でわかる発達障害「グレーゾーン」の子の保育 災害後の時期に応じた子どもの心理支援 被災体験の表現と分かち合い・防災教育をめぐって 子ども虐待への心理臨床 病的解離・愛着・EMDR・動物介在療法まで
著者 平井正三・上田順一 編 杉山崇 著 冨永良喜 ・ 遊間義一 ・ 兵庫教育大学連合大学院共同研究プロジェクト 編 海野千畝子 編著
内容紹介 学校現場を読み解き児童生徒を見守り理解するうえで精神分析の考え方がどのように活かされ役立つかを豊富な実践例を通して紹介する。 発達障害グレーゾーンの子の「困った!」に対処する具体的な方法と知識を徹底伝授。適切な理解と対応で大人も子どもも楽になる 大規模な国際調査や岩手県でのスクールカウンセラーの活動報告をもとに、子どもたちの表現活動・教育支援のあり方を提言した集大成 虐待された様々な子どもに対する愛着をテーマとした心理臨床の取り組みの成功例は、今後の虐待児治療への先駆的で貴重な指針となる

登録情報

  • 出版社 : 誠信書房 (2018/11/20)
  • 発売日 : 2018/11/20
  • 言語 : 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) : 361ページ
  • ISBN-10 : 4414416493
  • ISBN-13 : 978-4414416497
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
2 件のグローバル評価
星5つ
49%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ
51%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません

0のカスタマーレビューおよび2のカスタマー評価があります。