通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーの状態良好。中身は書き込み、ヨレ、汚れない状態です。万が一購読等に支障をきたすようなことがありました場合、アマゾンの規定に従いカスタマーサポートを通して適宜誠実に対応させていただきます.
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低体温が万病のもと (だいわ文庫) 文庫 – 2009/3/10

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 免疫力アップ! 「湯たんぽ」で「冷え性」が治る 低体温が万病のもと (だいわ文庫)
  • +
  • 免疫力を高める「副交感神経」健康法
  • +
  • 「首のスジを押す」と超健康になる (自律神経を整えて体を活性化する)
総額: ¥3,184
ポイントの合計: 65pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

つねに手足が冷たい冷え症は病気予備軍です!低体温は免疫力を下げ、血流と内臓の働きを悪くする病気のもと。冷え症は湯たんぽで治しましょう。「体のどこを温めるのが効果的か」「湯たんぽ快眠方法」など湯たんぽの上手な使い方から、体温を上げ免疫力を高める食べ方と生活習慣まで、冷え症改善のコツが早わかり。春夏秋冬の一年中、体を温めれば病知らず。湯たんぽで「病気にならない生活」を。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

班目/健夫
1954年、山形県に生まれる。1980年、岩手医科大学医学部卒業後、同大学院(病理系)進学、第一内科入局。1984年、医学博士号取得。同京女子医科大学附属東洋医学研究所研究生、助手を経て、東京女子医科大学附属成人医療センター自然医療外来担当。2004年より東京女子医科大学附属青山自然医療研究所クリニック講師となる。西洋医学の専門領域は内科、肝臓学、消化器内科。西洋医学と東洋医学などのよいところを取り入れた統合医療を研究、実践している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 240ページ
  • 出版社: 大和書房 (2009/3/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479302255
  • ISBN-13: 978-4479302254
  • 発売日: 2009/3/10
  • 梱包サイズ: 15 x 10.6 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 152,694位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
今までずっと悩んでいた体温調整がうまくできない、
人と温度が合わない・・・っという悩みが冷え性の
せいだったなんて
80%にぴったり入っていました
解決の光が見えた感じです

すぐに治すことは無理ですが少しずつでもよくなれば
いいと思って温めをしていきたいと思います
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
去年の秋、肝硬変だと診断されたんですが、その冬は寒くて仕方がありませんでした。
暖房で身体の表面を温めてもほとんど効果が無くて、「内臓から寒い」という感じで、歯の根がガチガチ鳴っていたような状態でした。
日没近くになると寒くなりはじめ、いっぱい着込むんですがダメ。
そのまま布団に潜り込んでも、布団の中でも寒い。
偶然書店でこの本を手にとって、すぐに買いました。ついでに湯たんぽも買って帰りました。
もう、その日から効果が現れて、ひさしぶりに安眠できました。
内臓から暖まるって、こういうことかと思いました。
お風呂にゆっくり浸かっても、内臓まで届くのはものすごく時間がかかるし、肝臓が悪い人はとにかく安静にしていなければならないのに、長時間のお風呂というのは、一種走って運動しているのと同じ状態ですから……
それからは体温計も買って(持っていませんでした)、毎朝起き抜けに体温を計ってノートにつけていました。
春先までずっと続けていたんですが、なんと、ようやく1℃上がったんです!
嬉しかったです。
朝、昼、晩、きちんと続けていて、身体に熱が蓄積されたんだと思います。
この本の他にも『体温免疫力』(安保徹さん)の書かれた物など、体温を上げることがいかに必要か書いてありますが、とりあえず文庫で手軽な値段のこの本はオススメです。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
本書は、単行本の「体の冷え」をとって病気を治す!を加筆修正したものです。
内容も充実していますし、これ一冊持っていれば大丈夫だと思います。
健康に生活するためにはどうすればいいのか、健康になるためにはどうすればいいのか簡潔に、実践方法が書かれています。
科学的かつ専門的に書かれている書籍は、まず読むのが億劫ですが、本書はわかりやすくて非常に良かったです。僕も早く健康を取り戻したいですし、多くの人に薦めていきたいです。
というわけで、120%おすすめします
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 スカイ 投稿日 2014/2/8
形式: 文庫 Amazonで購入
冷えが どれだけ体に悪いか 改めて知ることができます。
 以前 班目先生の本を読み 湯たんぽは使っていましたが 寝るときしか使用していませんでした
  これからは 昼間も できるだけ 体を 温めるように がんばってみようと 思います。
冷えない為の 体の守り方が たくさん載っています。   
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
副交感神経のせいで、お腹には腹巻と使い捨てカイロ
を手放せない状態です。

お腹を冷やすなとはよく云われますが、お尻を温めろ
というのは初めて聞きました。

それで早速、お尻の辺りを温めると、いつも詰まって
いる鼻の通りがよくなり、新陳代謝がよくなったおかげ
か、悪いものが痰や洟として排出されたらしく耳鳴りや
頭痛が軽減されました。

お腹を温めるよりも、お尻を温めた方が効果絶大だと
思います。
コメント 31人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この冬、あまりの寒さで自律神経が乱れて体調が最悪に。更年期の走り? 
病院で検査しても数値での異常はみつからず。 
漢方薬をもらって飲んでもイマイチ効かず。これは自分でどうにかするしかないと悟り、
様々な本を読んで自分の体で試してみました。そのとき出会ったのがこの本です。
早速、いろいろな形で体をあたため続けました。
おかげさまで、かなりよくなりました。知らないうちに女性の体は冷えているものなのですね。反省。。。
これからは暖かい季節になりますが、油断しないようにしていきたいと思います。
体をあたためつつ、爪もみ(私には即効性がありました)、自分に合った運動を併用していくと、
原因不明の体調不良は改善されていくのではないかと思います。
とくに女性の方は一読されることをおすすめします。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー