¥5,157
ポイント: 52pt  (1%)  詳細はこちら
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
先祖になる [DVD] がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥5,138
+ ¥380 配送料
発売元: そふとや
カートに入れる
¥5,170
+ ¥350 配送料
発売元: バンダレコードweb店
カートに入れる
¥5,145
+ ¥380 配送料
発売元: イーベストCDDVD
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

先祖になる [DVD]

5つ星のうち4.1 7個の評価

仕様
価格
新品 中古品
DVD, 色, ドルビー, 字幕付き 1枚組
¥5,157
¥5,129 ¥8,950
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで¥4000OFF。 2 件
  • まとめ買いで¥4000OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • まとめ買いで¥2500OFF。
    SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


キャンペーンおよび追加情報

  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥4000OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • SONYレコーダーとDVD・ブルーレイまとめ買いで¥2500OFF。詳しくは キャンペーンページをご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • 先祖になる [DVD]
  • +
  • ルンタ [DVD]
  • +
  • 延安の娘 [DVD]
総額: ¥14,809
ポイントの合計: 148pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

登録情報

商品の説明

内容紹介

第63回 ベルリン国際映画祭エキュメニカル賞特別賞受賞!
その人は森で木を伐り、自分の家を建て直した。岩手県陸前高田市在住、佐藤直志 77歳の震災後を描いた愛と勇気のドキュメンタリー!

●発売・販売元
マクザム

●規格
カラー/16:9 ビスタ/片面2層/本編 118分+特典/音声:1.オリジナル日本語〈ドルビー・デジタル・ステレオ〉/字幕:1.日本語字幕 2.英語字幕
特典:縮刷版プレス封入、監督インタビュー&劇場予告編収録(予定)

●製作年・国
2012年・日本

●権利元
(C)Ren Universe, Inc.

●キャスト・スタッフ
出演:佐藤直志、菅野剛ほか
監督:池谷薫『蟻の兵隊』『延安の娘』
プロデューサー:権洋子『蟻の兵隊』『延安の娘』
撮影:福居正治『蟻の兵隊』『延安の娘』
編集:田山晃一『蟻の兵隊』
音響構成:渡辺丈彦『ツヒノスミカ』『傍― 3月11日からの旅』
スチール:増池宏子

●解説
家が流されたらまた建てればいい 大昔から人はそうやってこの土地で生きてきた
本作は、中国残留日本兵の悲劇を描いた傑作ドキュメンタリー『蟻の兵隊』が異例のロングラン・ヒットを記録した池谷薫監督の最新作。震災からひと月後に被災地を訪れた撮影チームは、そこで一人の老人と運命的な出会いを果たす。佐藤直志 77歳。岩手県陸前高田市で農林業を営み、仲間から“親分"と慕われている。彼の家は1000年に1度の大津波で壊され、消防団員の息子は波にのまれた。生きがいを失った男に何ができるのか? 直志はひとつの決断をくだす。元の場所に家を建て直そうというのだ。自分はきこりだ。山に入って木を伐ればいい。友人から田んぼを借り、田植えもしよう。仮設住宅には何があってもいかない―。土地に根ざし、土地に生きる人々の行く末を想う彼の強さと優しさは、少しずつ周囲を動かし、生きることの本質を問いかけていく。 復興への夢を語る彼の姿に魅せられた池谷は、前作に引きつづき孤軍奮闘する“ガンコ老人"を追うことを決意。寄り添うように撮影を重ね、困難に屈しない“日本人の底力"を描き出すことに成功した。撮影期間1年6カ月。東京~陸前高田往復の車の走行距離は5万キロに達した。頑強な肉体と茶目っ気たっぷりのユーモア。枯れた中にも残り香のように漂う男の色気。観るものをとりこにする主人公の姿は、戦争や災害から立ち直ってきた"日本人"とは何なのか、生きることとはどういうことなのか、静かに、そして力強く語りかけてくる。
ベルリン国際映画祭エキュメニカル賞特別賞、香港国際映画祭グランプリ、文化庁映画賞文化記録映画大賞受賞!

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

『蟻の兵隊』の池谷薫監督が、岩手県陸前高田市に住む“頑固老人”の姿を追ったヒューマンドキュメンタリー。震災で自宅を失った77歳の佐藤直志が、元の場所に家を建て直すべく孤軍奮闘する。2013年ベルリン国際映画祭エキュメニカル賞特別賞受賞。

続きを見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.1
星5つ中の4.1
評価の数 7
星5つ
30%
星4つ
50%
星3つ
21%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2014年9月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年3月16日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年11月29日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月7日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月16日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告