通常配送無料 詳細
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
先生と親のための LGBTガイド: もしあなたがカ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《24時間以内に発送致します》漫画喫茶、レンタル落ち商品ではございません。中古商品ですので、細かい傷や焼け、汚れ等がある場合がございますが、問題なく読んで頂けます。すべて、消毒清掃・小口研磨をして発送致します。また、領収書をご要望の方は商品注文後、お取引連絡にて、ご連絡お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

先生と親のための LGBTガイド: もしあなたがカミングアウトされたなら 単行本 – 2016/6/30

5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/6/30
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,686

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 先生と親のための LGBTガイド: もしあなたがカミングアウトされたなら
  • +
  • LGBT問題と教育現場:いま、わたしたちにできること (早稲田教育ブックレット)
  • +
  • LGBTサポートブック: 学校・病院で必ず役立つ
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 154pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

LGBTの子どもの悩みをキャッチできる先生になる、親になる。

内容(「BOOK」データベースより)

「LGBT」ってホントにクラスに1人いるの?どの子がLGBTか見た目でわかるの?じぶんの態度が子どもを遠ざけているの?LGBTの子がいる。どうしたらいいの?LGBTの子にどんなアドバイスを送ればいいの?一人ひとり性は違っていい。子どもの安心のために、親・先生が知っておきたい、実践したいこと。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 223ページ
  • 出版社: 合同出版 (2016/6/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772612718
  • ISBN-13: 978-4772612715
  • 発売日: 2016/6/30
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 29,989位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
3
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(3)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
LGBT、ゲイ、性同一性障害、、あー知ってる知ってる!、という人は最近増えてきました。しかし実際には同性愛とトランスジェンダーを混同していたり、言葉の持つニュアンスを誤解していたり、ネットやテレビのイメージを鵜呑みにしている人が多かったりします。
この本は特に「LGBTの子供たち」に焦点を当てており、「今を生きる子供たち」が学校やクラスでどういう困難に直面しているのか、子供たちが成長していくなかでどういう偏見や生きづらさがあるのかが当事者の声として載っています。そしてそこから日本の現状も見えてきます。
 
著者は長年子供たちのために現場で活動してきた方であり、この本はその一つの集大成です。
基本的なキーワードの解説から世間に蔓延する偏ったイメージや誤解の話、そして学校でのLGBTの子供たちの現状、LGBTの子供たちが親や先生に何を望んでいるのか、子供たちに性の多様性をどう教えればいいのか、相談先や教材、日本と世界の現状、、と基本から応用まで一通り簡潔にまとめられています。

そしてとても読みやすい本です。いつかではなく今、親御さんや先生に読んでもらいたい本です。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
遠藤まめたさんのこの本を読んでみて、初めて知識として理解できたことがありました。

本の32ページ目のトランスジェンダーの性的指向についての表現で、「FTMヘテロセクシュアル」「FTMゲイ」そして「MTFレズビアン」「MTFヘテロセクシュアル」これらの4つの言葉に、(関心)(感心)させられました。

とてもすっきりしていて読みやすい本だと思いました。わたしが学生のころ、先生や親がこの本に載ってあることを知っていてくれたらどんなに生きやすかったかと思わされる内容でした。

いろんな人の目に留まって気軽に読んでもらえたらいいなーと思っていたら、市内の全図書館に一冊ずつ置いてありました。よかったー。次は県内の全図書館に置いてもらえるように働きかけてみます。遠藤まめたさん。次回作も、のんびり楽しみにまっています。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
とてもわかりやすい文章で書かれていて、スラスラと読めました。学生の頃からLGBTの友人が複数いるので、わかっていることもたくさんあるつもりでしたが、まだまだだったなと気づかされました!
この本に書いてあることを知ると知らないとでは、どんな人も、人間関係や人生がまるで違ってくると思います。一人でも多くの人に読んでほしいと心から思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック