新品:
¥1,980
ポイント: 20pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 9月20日 月曜日 詳細を見る
最も早いお届け日: 本日
10 時間 33 分 以内に注文した場合.
詳細を見る
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
先生と親のための LGBTガイド: もしあなたがカ... がカートに入りました
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

先生と親のための LGBTガイド: もしあなたがカミングアウトされたなら 単行本 – 2016/6/30

5つ星のうち4.5 31個の評価

価格
新品 中古品
単行本, 2016/6/30
¥1,980
¥1,980 ¥1,683

よく一緒に購入されている商品

  • 先生と親のための LGBTガイド: もしあなたがカミングアウトされたなら
  • +
  • はじめて学ぶLGBT 基礎からトレンドまで (スッキリわかる!)
  • +
  • LGBTQ+の児童・生徒・学生への支援 :教育現場をセーフ・ゾーンにするために
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

「LGBT」ってホントにクラスに1人いるの?どの子がLGBTか見た目でわかるの?じぶんの態度が子どもを遠ざけているの?LGBTの子がいる。どうしたらいいの?LGBTの子にどんなアドバイスを送ればいいの?一人ひとり性は違っていい。子どもの安心のために、親・先生が知っておきたい、実践したいこと。

著者について

1987年埼玉県生まれ。トランスジェンダー当事者としての自らの体験をきっかけに10代後半よりLGBT(セクシュアルマイノリティ)の子ども・若者支援に関わる。教員研修や、子ども支援に関わる相談機関等での講演会など多数。
毎年5月17日に「多様な性にYES!の日」全国キャンペーンを行なう「やっぱ愛ダホ!idaho-net.」呼びかけ人代表。
共著に『思春期サバイバル 10代のときって考えることが多くなる気がするわけ』(はるか書房)など。
「バラバラに、ともに。遠藤まめたのホームページ」http://www.endomameta.com

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 合同出版 (2016/6/30)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2016/6/30
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 223ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4772612718
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4772612715
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 31個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
31 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2016年7月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 「いま」を生きる子供たちを取り巻く現状と、大人がどうするべきかが見えてくる
ユーザー名: Amazon Customer、日付: 2016年7月12日
LGBT、ゲイ、性同一性障害、、あー知ってる知ってる!、という人は最近増えてきました。しかし実際には同性愛とトランスジェンダーを混同していたり、言葉の持つニュアンスを誤解していたり、ネットやテレビのイメージを鵜呑みにしている人が多かったりします。
この本は特に「LGBTの子供たち」に焦点を当てており、「今を生きる子供たち」が学校やクラスでどういう困難に直面しているのか、子供たちが成長していくなかでどういう偏見や生きづらさがあるのかが当事者の声として載っています。そしてそこから日本の現状も見えてきます。
 
著者は長年子供たちのために現場で活動してきた方であり、この本はその一つの集大成です。
基本的なキーワードの解説から世間に蔓延する偏ったイメージや誤解の話、そして学校でのLGBTの子供たちの現状、LGBTの子供たちが親や先生に何を望んでいるのか、子供たちに性の多様性をどう教えればいいのか、相談先や教材、日本と世界の現状、、と基本から応用まで一通り簡潔にまとめられています。

そしてとても読みやすい本です。いつかではなく今、親御さんや先生に読んでもらいたい本です。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
28人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年7月2日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年10月22日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2021年6月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年10月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年10月25日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年4月4日に日本でレビュー済み
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2016年11月20日に日本でレビュー済み
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告