¥838
お届け日 (配送料: ¥453 ): 4月17日 - 18日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
この商品は、京都大垣書店オンライン が販売、発送します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


先任将校―軍艦名取短艇隊帰投せり (光人社NF文庫) (日本語) 文庫 – 2009/6/1

5つ星のうち3.8 19個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本 ¥2,528
文庫
¥838
¥838 ¥1

購入を強化する


よく一緒に購入されている商品

  • 先任将校―軍艦名取短艇隊帰投せり (光人社NF文庫)
  • +
  • 三号輸送艦帰投せず 苛酷な任務についた知られざる優秀艦 (光人社NF文庫)
総額: ¥1,729
ポイントの合計: 9pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フィリピン沖三百マイルの太平洋上で、敵潜水艦の魚雷攻撃を受けて乗艦沈没の憂き目にあった軍艦名取短艇隊百九十五名の生還の記録。食糧も、真水もなく、航海用具も持たず、十五日間も橈を漕ぎ続け、二十七歳の先任将校の決断、次席将校の補佐、隊員の団結で、死の運命を切りひらいた海の男たちの感動の物語。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

松永/市郎
大正8年、佐賀県三養基郡に生まれる。昭和15年8月、海軍兵学校卒業。練習艦隊(香取)、「陸奥」「榛名」乗組。「古鷹」分隊長、第六艦隊司令部付、「那珂」「名取」「葛城」、内海航空隊の各通信長をへて、岩国航空隊通信長のとき終戦。海軍大尉(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 : 光人社; 新装版 (2009/6/1)
  • 発売日 : 2009/6/1
  • 言語 : 日本語
  • 文庫 : 329ページ
  • ISBN-10 : 4769820038
  • ISBN-13 : 978-4769820031
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 19個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.8
星5つ中の3.8
19 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2021年2月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2017年8月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年1月21日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年7月30日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年7月6日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年2月18日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2013年6月19日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2001年12月1日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告