通常配送無料 詳細
在庫あり。
Kindle版は今すぐお読みいただけます。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
兄の終い がカートに入りました
+ ¥380 配送料
中古商品: 良い | 詳細
発売元 博文堂書店
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ※最後までお読みください。※ 古書です、経年劣化(ヤケ・シミ)あります。また店舗併売品(20)の為、品切れの場合速やかにご連絡いたします。値札付き。ご了承ください。 B6判。カバー付き。帯付き。169ページ。2020(令2)年。水曜、日曜発送不可。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


兄の終い (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2020/3/31

5つ星のうち4.6 119個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥950
お届け日: 明日 詳細を見る
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 兄の終い
  • +
  • 村井さんちの生活
  • +
  • 犬(きみ)がいるから
総額: ¥4,785
ポイントの合計: 108pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

憎かった兄が死んだ。残された元妻、息子、私―怒り、泣き、ちょっと笑った5日間の実話。

著者について

翻訳家/エッセイスト
1970年静岡県生まれ。琵琶湖のほとりで、夫、双子の息子、愛犬ハリーとともに暮らしながら、雑誌、ウェブ、新聞などに寄稿。
主な連載に、『村井さんちの生活』(新潮社「Webでも考える人」)『、犬(きみ)がいるから』(亜紀書房「あき地」)。著書に『犬ニモマケズ』『犬(きみ)がいるから』(亜紀書房)、『村井さんちのぎゅうぎゅう焼き』(KADOKAWA)、『ブッシュ妄言録』(二見書房)など。訳書に『サカナ・レッスン』(キャスリーン・フリン著、CCCメディアハウス)、『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』(キャスリーン・フリン著、きこ書房)、『ゼロからトースターを作ってみた結果』『人間をお休みしてヤギになってみた結果』(共にトーマス・トウェイツ著、新潮社)、『黄金州の殺人鬼』(ミシェル・マクナマラ著、亜紀書房)などがある。

出版社より

人気翻訳家による感動のノンフィクション。

兄の終い 実話

一刻もはやく、兄を持ち運べるサイズにしてしまおう。

憎かった兄が死んだ。

残された元妻、息子、私(いもうと)

――怒り、泣き、ちょっと笑った5日間。


登録情報

  • 発売日 : 2020/3/31
  • 単行本(ソフトカバー) : 172ページ
  • ISBN-10 : 4484202085
  • ISBN-13 : 978-4484202082
  • 出版社 : CCCメディアハウス (2020/3/31)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 119個の評価