¥ 799
通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
元素周期表で世界はすべて読み解ける 宇宙、地球、人... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

元素周期表で世界はすべて読み解ける 宇宙、地球、人体の成り立ち (光文社新書) 新書 – 2012/10/17

5つ星のうち 4.5 37件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 799
¥ 799 ¥ 366

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 元素周期表で世界はすべて読み解ける 宇宙、地球、人体の成り立ち (光文社新書)
  • +
  • 宇宙生物学で読み解く「人体」の不思議 (講談社現代新書)
  • +
  • 世界は「ゆらぎ」でできている 宇宙、素粒子、人体の本質 (光文社新書)
総額: ¥2,397
ポイントの合計: 55pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



今、大注目を集める星野源のエッセイ「いのちの車窓から」
怒涛の駆け上がりを見せた2年間の想い、経験、成長のすべてがここに! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

【内容紹介】
私たちの体、住んでいる地球、そして宇宙。
この世に存在するすべてのものは、元素同士の化学反応によってできています。
これらの自然科学の摂理を凝縮した万能の道具が、周期表です。
元素たちが並んだ周期表のルールは、複雑そうに見えて非常にシンプル。
「縦と横のどっちから攻める?」
「なぜ人体は取り込む栄養素を間違う?」
「元素の化学進化って何」――?
難しそうだけどなぜか気になる、周期表の仕組みが一からわかる入門書。
量子化学の基礎、内部被爆のメカニズム、
レアアース、超新星爆発などの様々なキーワードも、
周期表というアプローチから解き明かしていきましょう。

【著者プロフィール】
吉田たかよし
1964年生まれ。東京理科大学客員教授。医学博士。
東京大学大学院工学系研究科を卒業後、NHK入局。
アナウンサーとして活躍した後、北里大学医学部にて医師免許を取得し、
受験生専門外来「本郷赤門前クリニック」を開設。
医師業のかたわら、数々のテレビ番組にもレギュラー出演中。
『仕事力のある人の運動習慣』(角川oneテーマ21)、
『20代リアル処世術』(PHP研究所)、『仕事のギリギリ癖がなおる本』(青春出版社)など、著書多数。

【目次】
第1章 周期表には何が書かれているか?
第2章 周期表から宇宙を読み解く
第3章 化学反応を繰り返す人体
第4章 私たちはなぜ、動くことができるのか
第5章 レアアアースは〝はみ出し組〟ではない!
第6章 美しき気ガスと気体の世界
第7章 周期表からリスクと健康を見きわめる

内容(「BOOK」データベースより)

周期表は、実はこんなに面白い!元素が生まれる3つのケース。140万年狂わないセシウム時計。重い元素は恒星爆発のチリ。その仕組みから、自然科学の謎に迫る。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 210ページ
  • 出版社: 光文社 (2012/10/17)
  • ISBN-10: 4334037119
  • ISBN-13: 978-4334037116
  • 発売日: 2012/10/17
  • 商品パッケージの寸法: 16.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 37件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 14,394位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
出張時空港で一気に読んでしまいました。目からウロコが落ちるとはまさしく本書のような本を言うのでしょうね!ズバリおすすめ本です。

元素の周期表の見方について本書ほど分かりやすく解説した本はないでしょう。化学といえば、元素記号や周期表、化学反応式の暗記ばかりと思い込んでいる人にこそ是非読んでもらいたいですね。

これ1冊読み込むだけで、周期表に対する見方が根本的に変わります。そして、これを契機に宇宙や地球、人体に対する考え方もきっと変わることでしょう。

難しい量子化学の内容を素人にもイメージ豊かに伝える著者の語り口は素晴らしい。さすが医師にして元NHKアナウンサーです。

昨今の原発事故による内部被曝の問題から、レアアース、レアメタル等の資源問題に至るまで、エピソードは実に広範囲に渡ります。なるほど「元素周期表で世界はすべて読み解ける」とは言い得て妙です。読んで得をした気分になりましたよ。

文理系問わず是非とも読んで欲しい本です。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
TBSテレビ「サンデージャポン」やラジオの文化放送「吉田照美 ソコダイジナトコ」の金曜レギュラー「ドクターたかよしの140歳まで前向き生活」等で、一般の人にもわかり易く説明することでお馴染みの、吉田たかよし医学博士の新刊です。

遥か昔の学生時代、化学は私の苦手な分野で、『水兵リーベ僕の船七曲がりシップスクラークか』とか必死に覚えましたが、「その時にこの本があれば、嫌いな化学も好きになったかも知れないなあ」と思いつつ読み終えました。

周期表の見方やグループ(列)・周期(行)の意味がわかり易く載っているだけでなく、周期表のバリエーション、人体を構成する少量元素の役割や四大公害病に関わる元素など、高校生や医学生などにはとても参考になるのではないでしょうか。文科省推薦図書にすべきです。

もちろん、学生さんだけでなく、一般の人にもとても興味深い元素にまつわる色々な話が載っていますが、中でも個人的には、
 【鉄は元素の中の優等生】
 【体をつくる少量元素】
 【「よく似ているけどちょっとだけ違う」元素同士の相性】
 【なぜ中国に牛耳られているのか】
 【デトックス療法の功罪】
の節がとても面白く読めました。

また、【大手ドラッグストアではカリウムの
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本のタイトルを見たときは、「大きく出過ぎだろう。」と思った。ところが、読んでいくうちに「これは!」「なるほど!」の連続にどんどん興味をそそられ、吸い込まれていくようだった。

学校の化学の時間にこんな風に教えてくれる先生がいたら、化学の道に進む人は増えるだろう、と思う。元素周期表は誰でも一度は見たことがあるものだ。でも、暗記する一覧表くらいの記憶しか無いだろう。その表にこんな秘密が隠されていたとは。

動物にとって大切な筋肉や神経の細胞には、ナトリウムとカリウムが欠かせない。それらの元素がどのように働くか、そして何故それらの元素が選ばれたのか。その理由を知ると、生物が進化した過程を知ることができる。多少の塩分がある料理を食べると、どうして美味しいと感じるのか。ダーウィンとは違う切り口の進化論にも興奮させられる。

そしてこの本を読むときに手元に置きたいのが、Newton別冊の「完全図解周期表」だ。「世界はすべて・・」とは少し違う角度の情報や補完しあう内容がある。

例えば、元素と原子の違いはNewtonにしかない。不確定要素の説明は「世界はすべて・・」にしかない。上述のナトリウムとカリウムの説明は「世界はすべて・・」にしかない。神経細胞にナトリウムイオンが入り込む図はNewtonにしかない。人体の構成元
...続きを読む ›
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
人間情報学会の10分講演で紹介されて、購入しました。講演の素晴らしさにも感動しましたが、本を読んで、さらに感動しました。 難しいと思って避けてきた周期表をこんなにわかりやすく、面白く解説できる方がいるなんて… 宇宙のロマンや人体のロマンまで感じ、生きていることの素晴らしさまで、感じるようになりました。 吉田たかよしさんといえば、サンデージャポンに出る変な人という認識しかなかったので、さらに感動しました。本当に優秀な人は、けして優秀そうにしないんだなと感じました。 いつか、また講演も聞いてみたいし、別の本も読んでみようと思います。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー