探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件 がカートに入りました
+ ¥ 340 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため商品は多少のキズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。プロダクト、ダウンロードコードは使用できません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 5,597
通常配送無料 詳細
発売元: ☆フォーチュン・スター☆
カートに入れる
¥ 5,598
通常配送無料 詳細
発売元: ラッキープライス京都本店
カートに入れる
¥ 5,943
+ ¥ 340 関東への配送料
発売元: ワンズワンショップ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件

プラットフォーム : Nintendo DS
5つ星のうち 3.6 53件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,597 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、STAR★GAMEZ(※ご注文前に商品説明文をご確認ください)が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 5,597より 中古品の出品:25¥ 50より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 注記:タイトルに記載のない限り、商品に封入されていない「外付け予約特典」は、お付けしておりません。画像や商品説明に特典の記載があった場合も同様に、タイトルに記載のない限り、「外付け予約特典」は、添付されませんのでご注意ください。なお、メーカーの意向により、特典内容が変更となる場合がありますので予めご了承願います。 また「メーカー特典」の有無については、出品者にお問い合わせください。 商品の「Amazon.co.jpオリジナル特典」はAmazon.co.jp以外の出品では付属しません。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。 限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 出張買取では買取額UP、8/31まで実施中 今すぐチェック。


製品情報


よく一緒に購入されている商品

  • 探偵・癸生川凌介事件譚 仮面幻影殺人事件
  • +
  • ウィッシュルーム 天使の記憶
  • +
  • AGAIN FBI超心理捜査官
総額: ¥8,977
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 国外配送の制限: この商品は、日本国外にお届けすることができません。
  • ASIN: B0007L8UAE
  • 商品重量: 200 g
  • 発売日: 2005/3/24
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 53件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ゲーム - 7,040位 (ゲームの売れ筋ランキングを見る)
  •  画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる

商品の説明

Amazonより

   ニンテンドーDSの性能をフルに活かし、抜群の操作性で本格推理に没頭できるADVGだ。現代の架空の街を舞台に、主人公のゲームシナリオライター生王正生(いくるみまさお)が癸生川(きぶかわ)探偵事務所を訪れることから事件が始まる。

   謎が謎を呼び、ゲーム中の仮想の世界と現実の世界がリンクする不思議な展開も魅力。物語中で発生する事件と、ゲームの中に登場する架空のオンラインゲーム「ミスティ・オンライン」の中で起こる事件が複雑に絡み合う仕掛けになっている。

   ゲームのコマンドは、タッチパネルで話したい人物や調べたい所をタッチするだけで実行される。ここが怪しい、この人の話を聞こう、と直感的にゲームを進めることができるのが特徴だ。

   上下2つの画面は用途によって分割されており、下の画面で聞き込みや調査を行う一方で、上の画面では収集した情報等を表示することが可能になっている。また「ミスティ・オンライン」をプレイするシーンでは、上下2つの画面ともリアルタイムで状況が変化する。

 『探偵・癸生川凌介事件譚』は携帯電話のアプリケーションでシリーズ化されたADVゲームで、本作はそのNDS用オリジナルストーリー版だ。仮想と現実の世界を巡る複雑な謎に挑むという高度なシナリオと、アクティブなNDSの操作感が推理ゲームの面白さをさらに引き出した作品だ。(江口 三七十)



カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

コマンド選択式で、フラグつぶし作業はたしかにだるい。
往年のADVのよいところもわるいところも引き継いでいるようなシステム。
プレイヤーによっては逆に懐かしく楽しく感じるだろう。

推理は物的証拠を集めるタイプではなく、状況分析をもとにした心理系。
それだけに中盤からエンディングにいたる人間関係のもつれが非常にスリリングで楽しい。
ここが間違いなくこのゲームの評価を高く押し上げているポイントだ。

エンディングの落とし方は賛否両論ありそう。
確かにその結論に気づかなくてはいけなかった、と思わされるが、それがゲームとして反映できないのはもどかしい。
しかし、そのエンディングも含めシナリオは秀逸といえる。

主人公の立場や扱いが妙にしょぼいのは×。
主人公はプレイヤーの分身なのに、作者の分身として必要以上の劣等生化が行われている。

キャラ絵についての批判が多いが、確かにもう少し迫力のある絵だったら、シナリオの迫力が倍加したかもしれない。
が、その辺は想像力で補完することに慣れているプレイヤーなら問題なく楽しめると思う。

続編が出たら間違いなく買うし、ゲームとしては買ってよかったと思う作品だ。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 D.IKUSHIMA VINE メンバー 投稿日 2005/11/24
最近では珍しい、正統派推理アドベンチャー。
DSならではの2画面の活用により、
ゲームを進めながら探偵メモを眺めたり、
2ヶ所の場面を同時に把握したりすることができるのはいい。

タイトルの冠になっている「癸生川」は実は主人公ではなく、
その知り合いとなってゲームを進める。
その割にちょくちょくと癸生川が登場し、
おいしいところをかっさらっていくのは逆にストレス。
出てこないでも問題ないし、癸生川を主人公にしてもいいはず。

妙に幼いキャラデザインや、解像度の低い背景も
好みに合わない人は気になるだろう。
登場人物が多い割に、名字がやけに読み辛いのも
ユーザーフレンドリーとは言えない。

ただ、オンラインゲームを伴う殺人事件や
全体的な脚本はよくできており、
一本の小説を読みきったようなプレイ後の感触はすごくいい。
特に中盤の盛り上がりっぷりはかなり熱く、
現在の情報を整理しながら進めていくのが楽しい。

ただ、最後の最後は、
今までの推理を全否定することにもなるので、難しいところ。

前作である携帯電話アプリ版をやっていないので
そのあたりのネタが少し入ってしまっているのは残念だが、
全体としては値段分は楽しめたと思う。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
とてもおもしろかったです。
レビューでストーリーが賞賛されていて、自分の好みにもあっていたのでかねてから購入を検討していたのですが、絵に癖を感じていたので手を出さずにいたのですが、実際プレイしてみると味があってかわいいです。

昨今、取りざたされる少年犯罪。どうしても議論になるのが加害者の生活環境や悪影響を与える嗜好品(ホラー映画やゲーム、漫画)、つまり外部的な要因がもたらした惨劇であって当人に判断能力はなかったとされる点です。言い換えるなら子供は純粋なものであって素晴らしい環境で養育をしていたなら悪いことはしなかっただろうという意見です。

もちろん娯楽製品でいたずらに暴力的な表現をするのは賛成ではありません。しかし、全ての責任を外部的要因に結び付けて責任を擦り付けるのはやはり間違っているように感じます。現在ではこの意見が圧倒的多数を占めるようでテレビや漫画、ゲームはかなり規制を用いられるようになっていて残念な限りです。

冒頭で述べられるように娯楽が発達する前から子供が引き起こす凶悪な犯罪はありました。いまはメディアが発達してあまり知られていなかったことが明るみになっているように思えます。

犯罪というものについて貧困や虐待、娯楽製品の影響によって残虐性が培われたと理由付けができれば納得が
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 りょく 投稿日 2006/11/2
ここのレビューを見て購入を決めましたが

買ってよかったです。

ストーリーが奇抜でなく、本当にありそうな話なので

違和感なくその世界に溶け込めますし、

最後に自分の探偵度が教えられるのも楽しかった。

ちなみに、初回プレイでのワタクシの評価はC

ヘタレ探偵です・・・。

やはりもう歳なんで、記憶力に陰りが(つA`)

ただ、少し要望があるとすれば、

もう少しボリュームが欲しかったなぁ。

結局総プレイは10時間ぐらいでしょうか。

「逆転裁判」ぐらいのボリュームが欲しかったなぁ。

もしくは「かまいたち〜」のように、2週目プレイで

初回とは違った選択肢が出てきて、そっちを選ぶとまた違った

ストーリーを楽しめる、とか。

なので、評価はおもしろさは☆5 全体的には☆4つというところでしょうか。

あと、できればMOを本当にパソコンでプレイしてみたい!!

ゲンキさん、作ってくれないかなぁ?
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー