通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
元手50万円から始める! 月5万円をコツコツ稼ぐら... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 e.style.
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、カバーに多少の使用感、ヨレ、シワ、キズ等がございます。カバーデザインが異なる場合がございます。<検品担当者より>チェックは万全を心がけておりますが、万が一見逃しがあった場合はご了承下さいませ。発送時は、可能な限り48時間以内にゆうメールにて発送を致します。(お問い合わせはメールにてお受け致します。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

元手50万円から始める! 月5万円をコツコツ稼ぐらくらく株式投資術 単行本 – 2010/4/16

5つ星のうち 3.5 20件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,543
¥ 1,543 ¥ 339

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 元手50万円から始める! 月5万円をコツコツ稼ぐらくらく株式投資術
  • +
  • サラリーマンの月収をらくらく20万円増やす方法
  • +
  • 稼げる投資家になるための投資の正しい考え方 -歴史から学ぶ30の教訓- (Modern Alchemists Series No. 115)
総額: ¥4,783
ポイントの合計: 145pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

50万円の資金を使って、年60万円の利益を目指す全26の投資法!これを継続していけば、5年で300万円の資金をつくるのも夢じゃない!さらに運用していけば、1億円も見えてくる!何億、何千万円を狙うよりも、毎月、手堅く小金を稼げ!株価が上がらない時代だからこそ活きる誰も気づかなかった儲けのテクニック。

著者について

JACK(ジャック)
個人投資家。
バーテンダー、予備校講師、公務員と多彩な職歴を歩む傍ら、IPO(新規公開株)で一気に長年の含み損を一掃し、2億円近くの資産を築く。とくに2005年4月、ぐるなびのIPOにおいて、預かり資産が30万円しかない主幹事証券から複数獲得した手法は、いまだに伝説として語り継がれている(公募値90万円→初値240万円)。
しかし、リーマン・ブラザーズの破綻前後から、マイホームや不動産物件の取得もあり、現在の保有金融資産は半減。そこで、IPOの件数が少なくなってきた昨今は、本書にも掲載されているPO(公募増資)やCB(転換社債型新株予約権付社債)、CFD(差金決済取引)による鞘抜き投資で、少額ながら確実に利益を上げる投資方法を展開し、株価が伸び悩む中でもほぼ生活費は苦にならない利益を上げている。
また、2006年の参加型株式サイトでは堂々優勝を飾り、2007年から取材を解禁し、儲けた投資家としてマネー誌やセミナーに多数登場している。
現在は、株式投資の大勝負やバブルのタイミングを待ちつつも、不動産投資やFXに開眼し、寝る時間を惜しんで、株式投資同様、必殺技を模索している。とくに不動産投資では、区分所有でありながら1年で平均して実質利回り13%以上の物件を総額3000万円で3室保有し、次なる一手が注目されている。
今後は株式や不動産はもちろんのこと、さまざまな領域でどのような投資法を発掘するのか、非常に注目されている投資家である。


登録情報

  • 単行本: 214ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2010/4/16)
  • ISBN-10: 447801325X
  • ISBN-13: 978-4478013250
  • 発売日: 2010/4/16
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 360,694位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
気になった点を。
まず本書に一貫してたびたび出てくる著者の恐らく最も重視している戦法として
「証券マンを接待してプライベートな関係を気付いていい情報を回してもらう」
というのがあるが、確かにそれをやればリスクは下がるかもしれないけどはたして
誰でもできることなのか? それを潔しとしない人もいるでしょう。

さらにTOB関係のやりくちでも著者も書いている通りTOB中止になったらリスクが大きい。
数日寄らずのS安になることもある。
利益は非常に小さいのに損する時は一気、典型的なコツコツドカン、の手法なのにその点には
三行しか触れていないなど、他のものも含めて全体的にリスク管理の書き込み方が少なすぎると感じた。

意図的にとぼけているというより、作中で「この人なら間違いないと思って資金を預けた
巨匠が二年で破産した」とあったり、著者のブログを見ると近年は損失を出してしのいでいる
状況とありましたので、どうにもリスク管理を軽んじているのでは?という印象を拭えなかった。

多くの人が書いている通り「投資は自己責任」である。ここで書いてあることをうのみにして
なにも考えることなくやることは勧められない。
コメント 73人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者の投資法の最大の特徴は
「証券会社の担当者と仲良くなって、いろいろ便宜を図ってもらう」
という点であり、そういう記述が幾度となく出てくる。

たしかにそういう部分に力を入れて利益を出すことは可能なのだろうが、
果たしてそれが投資のスキルなのか?
個人的にはとてもじゃないが尊敬できる投資法ではない。
例えるなら、ビジネス指南書に『上司におべっかを使って出世しよう。』と書いてあるようなものではないだろうか?

自分の利益にするために、嘘やごまかしを用いることを推奨するような記述もある。
こうなるともはや投資以前に人間性の問題であり、平気でそんなことを書く著者の神経を疑う。

それ以外の細かいテクニックの部分についても、
簡単そうに書いてはいるものの、肝心のリスクや手間暇を軽んじている傾向があり、
そのあたりの説明が不十分ではないかと感じた。

ただ一部の小技については、知っていると少し得になるだろうと思える部分もあった。
安価な本なので、そういう部分だけを参考にするなら読む価値があるかもしれない。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
主な内容は、
証券口座開設・投信購入でのキャッシュバック狙い
セミナーの資料をオークションで売って、セミナー代金を浮かす
四季報やマネー誌を実質タダで読む
証券会社の手数料を浮かす
ニュースをみて、夜間取引で、他人より素早く仕込む
証券会社の担当と仲良くなって、情報をもらう
株主優待銘柄を優待ゲットと値幅の両方で狙う
合併銘柄の利ざやを狙う
転換社債・IPO・POを狙う
…というものです。

かつては効果てき面だった方法もありますし、今でも多少の効果はあるとしても、もはや目新しさは全くありません。
IPOは、一昔前のような旨みがなくなっていますし、口座開設のキャッシュバックというのも、そうそう何度もできるものではありません。
PO狙いも銘柄の取捨選択は重要ですし、合併銘柄狙い、転換社債狙いなどは薄利にもかかわらず、じつはノーリスクというワケでもないんですよね。
親しい担当からの裏情報というのも、案外玉石混交で、そこから価値のある情報のみを自分自身で選び出す目が必要になります。

ただ、こういう手法って、私も嫌いではないんですよ。
ちゃんと地道に研究すれば、今でもランチ代くらいなら余裕で儲かります。
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
まとめサイトから入ってきた人が多いとは思いますが、とりあえず使えそうなのはまとめにあったような口座開設によるキャッシュバックを集める方法ですかね。
証券会社の人と密に連絡を取る。これはなかなかできませんよね。
できるならばもっと他の手段でも儲けられるのかな?とも思います。
昨今はIPOが活況になってきていますので、SBIやマネックスで家族分の口座を開設し、一発狙う作戦はありかなと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック