中古品
¥ 1,114
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 帯つきです。概ね状態良好です。安心のアマゾンによる梱包、発送です。年中無休。書籍送料無料です。速達、代引、コンビニ払、受取可能です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

億万長者養成講座 単行本 – 2008/10/10

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620 ¥ 854
click to open popover

この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「私ならどこの誰だって、いつだって、金持ちにできるわ」わずか数年で資産ゼロからミリオネアになった著者が教えるお金持ちへの一番近い道(独自の「ウエルス・サイクル・プロセス」を使って実際に7つの家計を大改造!)

内容(「BOOK」データベースより)

あなたを3~5年で億万長者にします!誰でも億万長者になれるプログラム「ウエルス・サイクル・プロセス」を大公開!実際に7つの家計を大改造!お金のことを心配しないで済む人生のために、お金を稼ぐために働くのではなく、お金をあなたのために働かせる方法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 281ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2008/10/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4478006784
  • ISBN-13: 978-4478006788
  • 発売日: 2008/10/10
  • 梱包サイズ: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 125,603位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 金持ちになるためには、不動産投資と法人設立が必要であると説く。前者は資産レバレッジを効かせるために、後者は節税メリットを享受するために、それぞれ有効な手法であるということだ。そして、そのためには、不動産業者、弁護士、税理士、会計士等それぞれの分野での専門家の協力が不可欠であるという。また、これらとは別に、とりあえず、自分の得意分野でビジネスを始めることも勧めている。こういう内容であるため、一般の人は、自分にはやはり難しいと諦めてしまうのではないだろうか。金持ちになるためのハードルは相当高く、リスクを覚悟で勝負に出なければ成功は覚束ないようである。
 世の中の金持ちが少数なのは、成功することが難しいことに加えて、そもそもチャレンジすることに躊躇してしまうからではないかと思われる。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「誰でも億万長者にできる」と豪語する著者の資産形成プラン「ウェルス・サイクル・プロセス」は、資産を作るのにどこから手をつけたらいいかわからない人にとっては、いいヒントになる。まず自分の経済状況を分析・把握し、次に何をすべきか、いくつかの実例を交えてパターン別に説明されている。また、お金持ちになるための意識の変え方についても、目新しくはないが普遍的なことが書かれており、入門書としては良い。
法人利用などについてはアメリカの税法に基づいて書かれているため、日本でやるにはちゃんと調べなおす必要があるが、それでも方法論としてどこに目をつけて、次にどんな本を読んで何を調べればいいか、この本を読めばイメージしやすくなると思う。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
アメリカの家族の例ですが、なかなか具体的にキャッシュマシン(お金を稼ぐための方法)を模索していく手立てを導いていく話が書かれています。
著者は 誰でも必ず「何らかの人に提供できるもの(セールスポイント)」を持っていると信じているのだと思います。
お金を稼ぐ>消費する の生活から、 お金を稼ぐ>自分、もしくはお金を増やせるポイントに投資する の生活に切り替えを提唱しています。
増えたお金は更に投資し、資産(金銭的資産のみならず自分自身を磨くことを含む)を更に増やすことが後々役に立つといっています。
ポイントは、自分のやりたいこと(夢)で稼ぐのではなく、”自分が稼げること”で稼いで夢を形にする、といったところでしょうか。
こんな風に生きていけたらいいですね。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告