通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◆◆◆少し、カバーに使用感があります。少し、小口に日焼けがあります。他は問題ありません。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術 単行本 – 2002/5/20

5つ星のうち 4.4 82件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 929
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 億万長者をめざすバフェットの銘柄選択術
  • +
  • ピーター・リンチの株で勝つ―アマの知恵でプロを出し抜け
  • +
  • 株で富を築くバフェットの法則[最新版]---不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法
総額: ¥5,724
ポイントの合計: 174pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

10年以上、売れ続ける驚異のロングセラー!
伝説の投資家、ウォーレン・バフェットの投資手法を明かす稀有な1冊。
豊富なケーススタディで、カリスマが実践するノウハウが身に付く。

<本書の内容>
基礎編 バフェットの銘柄選択
第1章 市場からの永遠の贈り物――短期指向と悪材料現象
第2章 バフェットが重視する優良企業とは
第3章 コモディティ型企業は避けよう
第4章 消費者独占型企業とは――バフェットの富の源
第5章 消費者独占型企業を見分ける8つの基準
第6章 消費者独占型企業の4つのタイプ
第7章 絶好の買い場が訪れる4つのケース

応用編 バフェットの方程式
第8章 なぜ安値で買うことが大切なのか
第9章 利益は安定して成長しているか
第10章 買値こそ投資収益率の鍵を握る
第11章 利益成長率から見た企業の実力
第12章 国債利回り以下では投資と呼べない
第13章 バフェットが高ROE企業を好む理由
第14章 期待収益率の水準で投資を判断する
第15章 コカ・コーラ株の期待収益率と実績
第16章 疑似債券として見た時の株式
第17章 利益成長率から期待収益率を求める
第18章 自社株買戻しが株主の富を増やす仕組み
第19章 本業による利益成長か財務操作か
第20章 経営陣の投資能力評価
第21章 インターネット時代のアービトラージ戦略
第22章 バフェット流投資のためのワークシート
第23章 3つのケーススタディ

内容(「BOOK」データベースより)

優良企業を見極める8つのポイント、絶好の買い場が訪れる4つのケース、投資収益率を高める3つの条件―23のレッスンを学ぶうちに、投資力が身につく画期的入門書。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 229ページ
  • 出版社: 日本経済新聞出版社 (2002/5/20)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4532149770
  • ISBN-13: 978-4532149772
  • 発売日: 2002/5/20
  • 梱包サイズ: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 82件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 3,584位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 Edgeworth-Kuiper-Belt 殿堂入りレビュアートップ10レビュアー 投稿日 2009/9/26
形式: 単行本 Amazonで購入
「バフェットの投資は悪材料で売る一般投資家や投信のマネージャの裏をかく戦法だ。そのためには狙った企業の営む事業が健全であるだけでは十分ではない。高収益をあげる能力を秘めていなければならない。単に底値で拾うのが目的ではないからだ」。

バフェットの銘柄投資に関する本はいくつもある。その中で本書の特徴は、バフェットの投資基準をいくつかのポイントに分類した上で、それぞれについての解説とワークブック形式の自習問題でそれを理解するという形になっている点にある。

要点をうまく整理してまとめてあり、分かりやすく、分量もさほど多くなく、最後の方には全体の復習とケーススタディーが3つ載っていて、実践的な構成になっている。少なくとも、他のバフェットの本と組み合わせて読むことで、そのエッセンスがかなり理解できるようになると思われる。

それにしても、どの本を読んでもバフェットの投資の姿勢が終始一貫していることには驚かされる。しかも、そのポイントはそれほど難しいわけではない。にも関わらず、ほとんどの投資家がバフェットにはなれないのは、やはり本書で述べられているようにそれが「動物的本能」に反している上に忍耐を伴うから、ということが大きな理由としてあるのだろう。それでもなんとかあやかりたいものだが、輸出型産業が中心の日本の市場でこれをやる場合は本書
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本をよむとバフェットがどんな銘柄を買って富を得たか、わかると思います
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
バフェットが好む、ブランド力が高く、過去の実績が良い優良株への長期投資法を学べる本です。
過去のEPSなどの数値から将来の株価を計算し、収益率を求める方法などが、バフェットが実際に投資をした銘柄を例に具体的に示されており大変参考になりました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
本書はバフェットの投資手法についてわかりやすく論点を整理して
書かれており、バフェットがどういった点に着目するかなど、
とても参考になる事例が豊富に載っています。

バフェットの投資手法は
・変化が激しく陳腐化しやすいハイテク銘柄は避け、身の回りにある製品や
サービスを扱ってる安定性の高い会社を投資対象にする。
・わかりやすいビジネスで買い続けなければならない製品やサービスを
扱ってる企業。
・圧倒的なブランド力を持ってる高収益企業。
・これらの銘柄を十分に割安な価格で買って長期保有することで
株価が上昇するのを待つ。

といったところでしょうか。これらを実践するには、相当な忍耐力が必要に
なります。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
10年以上、売れ続ける驚異のロングセラと書いてありましたが、
確かに、伝説の投資家と言われるだけありまして、ウォーレン・バフェット投資法を明かす貴重な1冊でした。
豊富なケーススタディがあり、3大投資家と言われるだけあり、カリスマが実践したノウハウが学べる1冊でした。

有名な話ですが、ウォーレン・バフェットが若いころ、最初に取り組んだことは、メンターを見つけることでした。
3年間断り続けて来て、それでもなど、通い、ベンジャミン・グラハムをメンターにしたことに、感動です。

メンターからの学びを実践し続けたことに、今のバフェット投資法や、バフェット氏が素晴らしいのかが理解できます。
やっぱりメンターを選ぶことが大切なんですよね。

本書の中で、
・バフェットが重視する優良企業の概念
・避けるべき企業
・消費者独占型企業を見分ける8つの基準方法
・消費者独占型企業の4つのタイプの見分方
・絶好の買いが訪れる4つのケース
等など、読みごたえ満載でした。
投資は奥が深く、短期投資よりも、長期投資の大切さや複利の大切さが理解できました。
これからバリュー投資が日本で展開されること祈っています!
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
株をやる人なら呼んでおいて損はない内容だと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
どのような条件で株を買うべきか、とても具体的に書かれている。しかも、バフェットもこの方法で株を売買しているのだというから、読むだけでなんだか儲けた気になる。この方法で株を売買すれば、本当に儲かるのだろう。早速売買してみようと思う。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー