Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,210

¥ 302の割引 (20%)

ポイント : 12pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[鈴木廣政, 渡辺頼子]の億万長者になりたければ、フィリピン不動産を買いなさい
Kindle App Ad

億万長者になりたければ、フィリピン不動産を買いなさい Kindle版

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,210

紙の本の長さ: 292ページ

商品の説明

内容紹介

止まらない人口減少、オリンピック相場の反落、不動産市場の縮小――国内不動産暴落のXデーは、刻一刻と近付いています。これを裏付けるように、事実、家賃下落や空室率上昇などの問題は年々深刻化しているのです。
そんな中で、次なる投資対象として浮上してきているのがフィリピン不動産です。
東南アジア随一の爆発的人口増加、世界一のマリン・リゾート需要によるマーケット成長性、抜群の安定性を誇る「フィリピン・ペソ」など……巨万の富を築ける投資環境が、フィリピンには確かに存在します。
そこで本書では、そんな魅力溢れるフィリピン不動産投資の戦略を解説していきます。フィリピン不動産投資が資産形成に有効な理由から、具体的な投資手法に至るまで。フィリピン不動産投資のすべてを網羅した一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

東南アジア随一の爆発的人口増加、世界一のマリン・リゾート需要によるマーケット成長性、抜群の安定性を誇る「フィリピン・ペソ」…etc.巨万の富を築くラストチャンス、フィリピン不動産投資の戦略を徹底解説。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 13383 KB
  • 紙の本の長さ: 174 ページ
  • 出版社: 幻冬舎メディアコンサルティング (2016/2/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DIO2Y8U
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 79,893位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
本の購入タイミングでフィリピン出張があり、現地で著者の方とお会いして、フィリピンでの活動及び今後の不動産投資の活動等を確認でき
とても得る所多く、自分もフィリピンへの思い入れが一団と上がりました。実際の投資ではご著書の方の会社にもコンタクトとるつもりです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
書籍を簡単にまとめてみると日本の未来はよくない、その点フィリピンはこれから発展する、いろいろネットで
ネガティブな評判などがあるがそれらは誇張されている、もしくはしっかりした業者に頼めば回避できる、
だからフィリピン不動産に投資しよう、という内容になります。

実際に日本人がフィリピン不動産を買おうとした際の手続きや流れについて記載があり、また「こういったトラブルがある」
と言う点では非常に参考になるのですが、著者はフィリピンで不動産業を営んでいる方のせいか、
全体的にちょっとポジティブすぎるんじゃないかな、という気がします。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 とうさん 投稿日 2016/6/3
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
内容的にすでに古いので、全く役に立つことはないと思います。まぁ、これに従ったら、損するだけでしょう。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
フィリピン不動産は怖いという思いはあったもののこの書籍を読んでみて多くの日本人が怖いと思っているからこそしっかりフィリピン不動産のことを学んで投資しておけば億万長者は言い過ぎにしてもかなりチャンスがあるのではないかと思わされた一冊です。読んでから実際に著者が主催しているフィリピン不動産ツアーに参加してみましたが、実際に現地に行くとフィリピンがここまで発展しているとは思わず更に可能性を感じました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
海外投資をはじめ3年になりますが、ネガティブなイメージしかなかったフィリピンは投資先候補には入っていませんでした。
本書のなかで教えられた事がいくつかありフィリピンもありかなと感じました。
多角的な視点からの戦略も実用的で分かりやすかった。
日本がこの状況(異次元金融緩和 マイナス金利 いずれ日本に暗い影を落とすと考えます)なので
日本人もこの本でフィリピン不動産の勉強をするべきでしょう。 
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover