¥715
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
僕を遺していく残酷な君と、君を忘れられない僕と (... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕を遺していく残酷な君と、君を忘れられない僕と (LINE文庫) (日本語) 文庫 – 2019/12/5


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
文庫
¥715
¥715

本まとめ買いクーポン
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

学校に通いながら植物園で働く女子高生のアスカは、あるとき何かから逃げるように植物園に現れた少年と出会う。
彼は言葉も知らず、感情を表現することも拙く、“何も持っていない”存在だった。
キョウと名付けたその少年が、富裕層の人間の献体用に生み出されたクローンだと知ったアスカ。
実はとある病により自分の余命があと一年しかないとわかっていたアスカは、この世界からいなくなる自分と引き換えにキョウに何かを遺してあげるために、彼とタイムリミット付きの生活を始めることを決意する。
なんでもない日々……けれどだからこそ大切な毎日をこれからもずっと彼が笑って生きていけるように――。

遺伝子研究が目覚ましい発展を遂げた社会で、偶然出会った少年と少女の、哀しくて少し可笑しい、期間限定の恋の物語。

内容(「BOOK」データベースより)

女子高生のアスカは、あるとき何かから逃げるように現れた少年と出会う。彼は言葉も知らず、感情を表現することも拙く、“何も持っていない”存在だった。キョウと名付けたその少年が、富裕層の人間用の献体クローンだと知ったアスカ。実は病により自分の余命があと一年しかないとわかっていたアスカは、この世界からいなくなる自分と引き換えに、キョウに何かを遺してあげようと決意する。―遺伝子研究が目覚ましい発展を遂げた社会で偶然出会った、少年と少女の哀しくて少し可笑しい、期間限定の恋の物語。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 277ページ
  • 出版社: LINE (2019/12/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4910040110
  • ISBN-13: 978-4910040110
  • 発売日: 2019/12/5
  • 梱包サイズ: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 94,911位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう