通常配送無料 詳細
通常10~13日以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品になりますので、多少のヤケ、傷み、スレ、キズ等はございます。掲載されている表紙と異なる場合がございます。また、店舗でも販売しておりますので、売切れの際は返金いたします。ご了承ください。 451443
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕らの食卓 (バーズコミックス ルチルコレクション) コミック – 2017/1/24

5つ星のうち 5.0 15件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 756
¥ 756 ¥ 660
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕らの食卓 (バーズコミックス ルチルコレクション)
  • +
  • おはようからおやすみまで (onBLUEコミックス)
  • +
  • 年下センチメントの恋 (Charaコミックス)
総額: ¥2,138
ポイントの合計: 51pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

人と食事をするのが苦手な豊が、ある日公園で出会ったのは歳の離れた兄弟・穰と種。一緒にご飯を食べるようになった三人は…。


登録情報

  • コミック: 236ページ
  • 出版社: 幻冬舎コミックスゲントウシャ (2017/1/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4344838637
  • ISBN-13: 978-4344838635
  • 発売日: 2017/1/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 12.8 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 15件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
15
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(15)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
最近は美味しそうなごはんが登場するBLが多いですが、これはシンプルだけど人の作った
温かさが伝わる食べ物が出てきて、食べ物だけではなく主人公である豊と穣(豊穣コンビ)が
とても人間らしい温かさを持っていて、二人の環境に少し切なくなったりするけれども、
三田織先生独特のやさしい雰囲気で描かれた素敵な1冊だと思います。
本当に温かくなる1冊でネタバレを避けたいのですが、ちょこちょこしんみりとさせられて
最後の穣のおとうが豊に話すシーンと、豊が穣のバイト先で言った言葉に感極まってしまい、
どばーっと涙しました!!!
ボリュームもあるので、もう大満足です!!!

そして、穣の弟である種くんが可愛くて可愛くて♡
巻末の「僕らのそれから」は成長した種くんを見ることが出来て嬉しかったです。
もっと読みたいお話でした^^
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
買って良かった。
まずこの言葉が浮かびます(*'꒳`*)
登場人物の穰〈(みのる)※表紙の左〉のお家のことを自分に重ねてしまったこともあると思いますが、涙がポロポロこぼれてきてしまって、こんなに胸を打たれる作品はいつ振りだろうかと思いました。
愛し愛されるということ、幸せについて深く考えることの出来る本作。迷っている方、是非読んでみて下さい。あなたの心にも、温かな明かりが灯りますように。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ichiyoshi トップ1000レビュアー 投稿日 2017/2/4
形式: コミック Amazonで購入
格別すごく凝ったストーリーではないのに、
何度も何度も繰り返し読んでしまう癒しがふんだんに織り込まれた心温まるやさしい物語です♪
「豊かは穣を」「穣は豊かを」とお互いをとても大切に想い必要としている関係性に幸せを感じます。
種くんとオトンも良いキャラで癒されました。

多くの方に是非読んで頂きたい作品です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
人との食事が苦手で、誤解されやすい部分を抱えながら、ごく平凡な日々を送っていた20代前半のメガネ男子リーマン・穂積豊。
ある昼休み、いつものように公園で“お昼”にしようと取り出した自作のジャンボおにぎりに文字通り“食いついて”きた、小さな男の子との遭遇をきっかけに出逢った、その子の兄で自分と同年代、一見“ヤカラ”っぽい上田穣(みのる。弟の名は、種(たね)。豊のことを“ゆかた”と呼ぶ)。
男の子になつかれた事もあり、豊は陶芸家の父親と暮らす穣兄弟の家へ、ごはんを作りに訪れるようになり、そのうち穣との心の距離も、不器用ながら徐々に近づいて行くのだが……(『ルチル』2016年7月号へのレビューより。一部加筆修正)。

というわけで、オレが(BL作品では)生まれて初めて、連載開始から最終回まで、Amazonで『ルチル』を買い続け、ほぼリアルタイムでつきあう事になった、もはやジャンルやカテゴリーを超えて《信じられる造り手》のひとり・三田織さん
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
『豊×穣、種♡
濡場はないですが、とても優しくて温かい物語で身体の芯から癒されました♡

誰かと食事をするのが苦手な豊が、穣・種と出会い、一緒に食事をしたりと楽しく幸せな時間を過ごしていく中で、食べることの幸せを感じたり、孤独が埋められていくのがたまらなく涙を誘います。
豊と穣の境遇を知ったらさらに涙腺が緩くなります。
幸せを失うことを恐怖する豊に言った穣・種の父親の言葉、そして最後に豊が穣に言った言葉が本当にグッと胸を掴みます!

描き下ろしでは、立派に成長した種くんが見られて幸せです♡』
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
じわ~っとして、うる~っとして、キューンとなりました。三田先生の本は、いつも子供が可愛くて、読むと心がホカホカします。
まだ読んで無い方、御一読あれ!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
みなさんが書かれているとおりとっても素敵なお話しです。
種ちゃんのかわいさはもちろんのこと、孤独で哀しい人生を生きながらも、優しくまっすぐな豊くんが愛おしいです。
もうすでに何度も読み返していますが、これからも読み返すだろうなーと思います。心に残る作品です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック