通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕は小説が書けない がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: やや歪みあり。基本的にキレイな物を出品しております。中古品の為、多少の使用感のある物もございます。在庫が無い場合や、不備がございましたら返金にて対応させて頂きます。ご注文確認後、迅速に配送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕は小説が書けない 単行本 – 2014/10/31

5つ星のうち 3.0 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕は小説が書けない
  • +
  • 私は存在が空気
  • +
  • メアリー・スーを殺して 幻夢コレクション
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 147pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



2017年本屋大賞ノミネート作品決定
全国の446書店、書店員564人の投票により上位10作品がノミネート作品として決定しました>> 作品一覧はこちら

商品の説明

内容紹介

生まれながらに不幸を引き寄せてしまう光太郎。高校で文芸部に所属することになった光太郎は、個性的なメンバーにもまれながら、小説の書き方、自分の生き方を模索していく。人気作家二人による、奇蹟の青春小説!

内容(「BOOK」データベースより)

生まれながらになぜか不幸を引き寄せてしまう光太郎。引っ込み思案で心を開くことができず、親しい友人もいない。血のつながりのない父親との関係をはじめ、家族との距離感にも悩んでいる。高校に入学した光太郎は、先輩・七瀬の勧誘により廃部寸前の文芸部に入ることに。実は光太郎は中学生のとき、小説を書こうとして途中で挫折した経験があった。個性的な先輩たちや強烈な個性のOBふたりに振り回されながら、光太郎は自分自身の物語を探しはじめる。かつてない青春小説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 262ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2014/10/31)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4041019265
  • ISBN-13: 978-4041019269
  • 発売日: 2014/10/31
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 486,961位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.0

トップカスタマーレビュー

投稿者 yop 投稿日 2014/11/9
形式: 単行本
芝浦工業大学と協力し、
小説執筆ソフト「ものがたりソフト」を開発した中村航氏がプロット作りにソフトを使用し、
中田永一氏と交互に執筆したという実験的な作品。

どちらの作家がどの部分を書いたのかは
正直あまりファンではないので、あまりよく分からなかったし、まあそんなことはどうでもいい。

これがコンピュータを使用したプロット作りから作成されたという点は非常に注目に値する。
けど!内容は普通。。。

小説執筆に苦悩する人の物語で、
心動かされるようなストーリーはなかったと断言する!

そんなにキャラも立ってないし、つまらん。

ただ表現されている言葉はうまいなーと言わざるをえない
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「普通」という印象の本でした。取り立てて面白くもないけど、読み進むのが辛いという訳でもない。
とりあえず「読み終わりました」という感じでした
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
我ながら上手いな、タイトル(自画自賛)

あいかわらずの、ぼっち君で、高校の百瀬先輩は、あの百瀬先輩と同じようにかなわぬ恋をしているのだけども、同一人物?

そんな感じのお話でした。
中村航を読んだことがないので、相乗効果はわかりません。

私は好きだけど・・・・万人受けはしないかな?
とりあえず最後がハッピーエンドぽかったので良かったです。
みなから煙たがられている先輩の行く末も気に入りました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この話の中で何がストーリーのゴールだったのか?全てが雑。キャラクター設定もありきたりで、この本自体、小説を書けていない。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック