僕は妹に恋をする プレミアム・エディション [DV... がカートに入りました

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 6,980
通常配送無料 詳細
発売元: ケンコーキング
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

僕は妹に恋をする プレミアム・エディション [DVD]

5つ星のうち 2.9 67件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 6,717 通常配送無料 詳細
ポイント: 3pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、玉光堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 僕は妹に恋をする プレミアム・エディション [DVD]
  • +
  • 東京タワー 通常版 [DVD]
総額: ¥9,917
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 松本潤 榮倉奈々 平岡祐太
  • 監督: 安藤尋
  • 形式: Color, Dolby, Limited Edition, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日 2007/08/29
  • 時間: 122 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 67件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000F4MAYK
  • JAN: 4988102383930
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 24,210位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

初回限定仕様のみ、「僕妹」DVDオリジナルパスケース、ブックレット(16P)、頼(松本 潤)ポストカードが封入されたコレクタブルケース付き!ファン必見の特典映像満載の2枚組プレミアム・エディション!
松本 潤、初の単独主演作! 衝撃のテーマを描いた600万部の大ヒットコミックが、心打つほど切なく、美しく、待望の映画化! その時、世界は残酷なほど美しく見えた。 初めて本当に人を好きになった。彼女の優しい笑顔は何気ない毎日を美しい景色に変えてくれた。けれど、その美しさが心を締めつけてゆく。完全に叶うことのない想い。僕は妹に恋をする―。
初めて本当に人を好きになった。彼女の優しい笑顔は何気ない毎日を美しい景色に変えてくれた。けれど、その美しさが心を締めつけてゆく。完全に叶うことのない想い。僕は妹に恋をする-。 高校3年生の双子の兄妹、頼(松本 潤)と郁(榮倉奈々)。幼い頃は結婚の約束をするほど仲のよい二人だったが、最近の頼は郁に冷たい態度を見せる。しかしある夜、頼は郁に本当の想いを打ち明ける。“ずっと……好きだった。”彼の想いに戸惑いながらも郁はその想いを受け入れる。そんな二人の関係を、郁と頼に思いを寄せる同級生の矢野(平岡祐太)と友華(小松彩夏)が知り……。 衝撃的な内容が話題を呼んだ青木琴美の大ヒットコミックを、ドラマ『花より男子2』、『バンビ~ノ!』や映画『黄色い涙』などで演技力を高く評価されている「嵐」の松本 潤と、ドラマ『ダンドリ。~Dance☆Drill~』の主演や『プロポーズ大作戦』、今夏公開の『AWA DANCE』など、多数の出演作が控える榮倉奈々で映画化。 監督は前作『blue』で国際的にも高い評価を得ている安藤 尋。感情が揺れ動く様を繊細なタッチで捉え、切ないテーマを見事に描き上げている。
〈スタッフ〉監督:安藤 尋 原作:青木 琴美(少女コミック/小学館刊)エンディング・テーマ:クリスタル・ケイ「きっと永遠に」(Epic Records Japan Inc.)
〈キャスト〉松本 潤 榮倉奈々 平岡祐太 小松彩夏 / 浅野ゆう子

Amazonレビュー

   双子の兄妹の頼と郁は、高校3年生。幼いころからなかよしだったが、思春期を迎えて、頼は郁に冷たくなった。しかし、それは愛情の裏返し。郁に思いを寄せる男がいることを知った頼はたまらなくなり、郁に告白をする。そしてふたりはその夜、関係を結ぶのだった。兄と妹ながら、お互いへの気持ちが止められないふたり。しかし、頼に思いをよせるクラスメイトの女子が、ふたりのキスを見てしまい…。
   青木琴美原作の同名漫画を『blue』の安藤尋監督が瑞々しいタッチで描いた青春映画。原作漫画 はエロティックな描写もあるが、映画は直接的な描写は削り、ふたりの気持ちにフォーカスをあてて、兄と妹なのに愛し合ってしまった男女の揺れる思いをていねいに描いていく。嵐の松本潤は漫画から抜け出したような美しさ。彼のウェットな一面が頼の思いと重なり合い、あやうい色っぽさで魅了。一方、郁を演じる榮倉奈々は、天真爛漫な笑顔がかわいいゆえに、兄に恋してしまった郁の苦悩が痛々しく胸に突き刺さるのだ。主役ふたりの魅力がこの映画の核となり、映画版『僕恋』の世界を支えているといっても過言ではないだろう。(斎藤 香)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
プレミアム・エディションの特典映像以下です。
プレミアム・エディションの特典映像の一部分を
編集し、しかも内容をカットしただけで特典映像に加えた部分もありませんでした。
プレミアム・エディションを持っている人は絶対に購入しない方が良いです。
本当に馬鹿にしている!!
これを購入するくらいないら高くてもプレミアム・エディションを購入する事をお薦めします。
別にDVDを出すのであればせめて新しい内容の物をほんの少しでも入れてほしかったです。
ファン心理を利用した新手の販売方法です。
ガッカリしました。
出来れば評価も1でも無く0にしたいくらいでした。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
原作とは全く異なる印象です。

原作では登場人物が行動的で、ドキッとさせる性描写も描かれていますが、

今回の映画はそれらを削ぎ落とし、

ひたすら感情の動きを見せる、とても静かな映画です。

苦悩する松本潤の表情、本当に愛らしい榮倉奈々の笑顔が目に焼き付いています。

教室に差し込む光や、時折流れるアコギの音色が印象的です。

「泣きたくなるほど誰かを好きになりたい」

と思わずにはいられません。

忘れたくない気持ちを思い出させてくれる映画です。

星4つの理由は、

二人の母(浅野ゆう子)の気持ちが最後までおざなりだったからです。

見る者に委ねる穏やかなラストシーンも、

切なく美しいです。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ジル 投稿日 2007/4/21
形式: DVD Amazonで購入
榮倉奈々さんが好きという理由で予習なしで見に行きました。まわりの原作ファンの方からは原作と違うという声も聞こえましたが、そこが映画化の意義なのではないでしょうか?コミック通りのストーリーを俳優が演じただけというのも寂しいきがします。

しかし性描写がありながらもそれが純愛として抵抗無く見れたのは主演の二人の素質のおかげだと、見終わった後感じました。好きになった相手が双子の兄妹であったがために、禁断の恋になってしまった二人の切ない感情が穏やかに描かれていて、最後のシーンは思わず涙がこぼれてしまいました。

DVD予約します。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
幼い頃から大好きだったひとに、青春時代に募る思い

を告白した少年。相手の少女も気持ちを受け入れてく

れた。深く愛し合う二人。

しかし、二人の恋は結ばれない定めにあった。

兄と妹だから・・・。

松本潤の澄んだ瞳が兄頼の一途な思い、榮倉奈々の

可愛らしい笑顔が妹郁の可憐な心を鮮やかに表して

いました。

許されない恋だからこそ、二人の思いは一層熱く

なる。ラストは涙が止まりませんでした。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 雪柳 VINE メンバー 投稿日 2007/6/4
形式: DVD Amazonで購入
嵐・松本潤の単独初主演映画ということで、相応の期待を持って臨んだ。

しかし、その期待は、はかなくも見事に裏切られるに終わった。

正直なところ、ここまでひどい映画にお目にかかることは珍しい。

これは一体、商業映画として一般の映画館にかかることが妥当な作品なのか?

自主製作映画じゃないのか?

そんな疑念が、観ている間じゅう、また観終えた今も、拭い去ることができない。

監督は、長回しがお得意の人だそうだが、もちろんそのこと自体はよくも悪くもないのだが、しかし、こう言っては何だが、長く回せばいいというものではないはずだ。

描かれるべき心情がきちんと描かれないままに、かなり唐突に長々とラブシーンを見せられても、まだ感情移入もできず、作品世界に入り込むこともできていない状態では、苦痛以外の何ものでもない。

そんな状況は、結局、全編を通じて解消されることはなく、何の感動もないまま、うんざりした気持ちで観終えた。

監督は、今後は商業映画の製作は断念し、趣味として映画製作に打ち込まれてはいかがかと思う。

こんな作品を撮られては、単独初主演の松本潤も気の毒で仕方がない。
...続きを読む ›
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー