通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J) がカートに入りました
+ ¥ 0 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【中古・スレ、キズ、ヤケ等あります】当日から翌日発送の年中無休スピード出荷。マケプレお急ぎ便がご利用頂けます。※一部の商品、地域へはご利用頂けません。商品により追跡番号なしのユウメールもしくは宅配便等で発送致します。代引・コンビニ決済対応。オンラインにて併売しており在庫は随時更新していますが稀に在庫切れの場合がありますので予めご了承下さい。その際のキャンセルのご連絡もすぐにさせて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J) 文庫 – 2012/12/21

5つ星のうち 4.5 56件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 626
¥ 626 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕は友達が少ない CONNECT (MF文庫J)
  • +
  • 僕は友達が少ない 10 (MF文庫J)
  • +
  • 僕は友達が少ない 9 (MF文庫J)
総額: ¥1,878
ポイントの合計: 57pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容紹介

三日月夜空は、十年前に離ればなれになった親友との物語を再び始めるために動き出そうとしていた/高山ケイトは、妹の幸せを喜びながらも寂しさを覚えていた/天才少女志熊理科は、その能力ゆえの孤独を抱えていた/孤高の男子高校生柏崎天馬は、自分に付きまとってくる同級生に戸惑っていた/柏崎家の新しい家令ステラは、お嬢様に対して複雑な想いを抱いていた/そして羽瀬川小鷹が主人公になった時、その裏では……。『はがない』待望の最新刊!
小鷹以外の人物達によって綴られる、一つの奇跡へと続いていく、煌めく奇跡達の軌跡――“繋がりの物語(ルビ:CONNECT)"登場! !

内容(「BOOK」データベースより)

三日月夜空は、十年前に離ればなれになった親友との物語を再び始めるために動き出そうとしていた/高山ケイトは、妹の幸せを喜びながらも寂しさを覚えていた/天才少女志熊理科は、その能力ゆえの孤独を抱えていた/孤高の男子高校生柏崎天馬は、自分に付きまとってくる同級生に戸惑っていた/柏崎家の新しい家令ステラは、お嬢様に対して複雑な想いを抱いていた/そして羽瀬川小鷹が主人公になった時、その裏では…。『はがない』待望の最新刊。小鷹以外の人物達によって綴られる、一つの奇跡へと続いていく、煌めく奇跡達の軌跡―“繋がりの物語”登場。


登録情報

  • 文庫: 261ページ
  • 出版社: メディアファクトリー (2012/12/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 484014365X
  • ISBN-13: 978-4840143653
  • 発売日: 2012/12/21
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 56件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 157,343位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
 タイトル通り見事に騙されてましたwブリキさんなんかデザイン間違えてない?星奈こんな顔じゃないしとかww最後のあとがき見るまでそう信じてました。
 内容の方は本編の番外編というスタンスながら小鷹の一人称ではとても述べられないような各ヒロインの抱えていた重要な秘密?のオンパレードで大変面白く一気に読めました。惜しむらくは、全ヒロインの一人称が読みたかったなと。普段何考えているか分からないあの天才さんでさえ今までの印象が変わるくらいの衝撃でしたから。
コメント 39人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
この話というか設定は後付だと思うのですが、良くできていて面白かったです。
通常のナンバリング(1巻〜8巻)の後に読むと話が繋がります。まさにタイトル通り、CONNECTします。
はがないのキャラは皆魅力的なのですが、それぞれがどのような生い立ちだったとか、
小鷹以外の視点での話がなかったり、色々と物足りなさを感じていました。
もっと隣人部のメンバーを深く掘り下げて欲しいなと思っていました。
今回の番外編はそれをやってくれたので、満足しました。番外編というと蛇足になりがちですが、
本番外編では本編の足りないところを上手く補ってくれた感じです。

どの話も面白かったですが、個人的には幸村の話が良かったです。好きなキャラなのですが、本編ではそんなに出番が多くないので。
この番外編は割とシリアスに書かれていて、淡々と読んでました。通常のナンバリングは笑ってしまうこともありましたが。。。

本編とは雰囲気が若干違いますが、本編が好きなら楽しめるでしょう。お勧めです、是非読んでください。

最後に、この作家さんは構成力あるなーと思いました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
なるほど!!
ってのが読んでからの感想ですね
ああ・・なるほどねこうなってたんだ、この人はこういった人だったんだ
っと色々納得させられる内容でした、
ただそろそろ夜空が可哀想なので本編の続きをお願いします!!
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
・まずは感想から

6か月待ち焦がれたにもかかわらず、本編に関係のない番外編が発売されると聞いて最初はあんまり気が進まなかったのですが、いざ読んでみると面白かったです。まだ購入していないファンの皆様方はただの番外編だと思っているのではないでしょうか?
これが違うんですね。思いっきり本編に関係していると思いました。
特に面白かったのは柏崎天馬と小鷹の両親が関係するエピソードです。
笑える要素もあったし、衝撃の事実が含まれているものでした。
読むと「エッ・・・!?」と思うと思います。

一番読みにくかったのが理科にまつわるエピソードですかね?
ちょっと性格が悪い感じかつ文字数が多く、読みづらかったですね。
理科って思ったより暗い感じなんだなと思いました。
ただ、良い話でした。

中には、はがないにはある息抜きのようなエピソードがありますが、案外和みますよ。
ブリキさんの挿絵もあってか、微笑ましい情景が浮かんで落ち着きましたね。

後、小鳩に関するエピソードは隣人部のメンバーではない人間が客観的に語り手となっているエピソードで、これは新鮮で面白かったと思います。
語り手は関西弁で話します。自分は関西人なのでグッドでした。
...続きを読む ›
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
読み終えた直後の感想です。
素晴らしいです。感動しました。
この巻は既刊のどの巻よりも内容が遥かに濃いです。大半がそれぞれのそれぞれによる、なにかしらの重要なお話です。
その者の過去であったりだとか、心境であったりだとか、あるいは変化(成長)であったりだとか。。。
そういったものが強くひっくるめられていて、良い補完になります。
この時このキャラは心でこう思っていたのだとか、あの時あの裏ではこんなことがあったのだとか、既刊と読み比べてみたくなりました。
小鷹小鳩以外の主要キャラの両親、兄弟といった家族構成、家族関係もあらかた描かれていたので
なんとなく気になっていたことも把握することができます。特に理科にはびっくり。

今まで描かれていなかった伏線にも似たそれぞれの物語は、様々なキャラの視点となって回収されていきます。
それでいていつもの隣人部のような何気ない日常も、珍しいメンバーの組み合わせによって描かれているので、笑いも忘れてはいません。
本当にすごいです。

これからの『はがない』は、これまでのものとはまったく別の面白さを魅せてくれると思います。
何より、これから始まるであろうシリアスムードな人間ドラマには、期待するばかり。
...続きを読む ›
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック