Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥ 350

¥ 1,350の割引 (79%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[高橋 朗]の僕は一生サラリーマンなんだろうか?: ──行き詰まりを感じているあなたへ (Panda Publishing)

僕は一生サラリーマンなんだろうか?: ──行き詰まりを感じているあなたへ (Panda Publishing) Kindle版


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 350

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊ページ】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

■「仕事人生」を見つめ直すためのビジネス小説・決定版

「自分はこのまま一生サラリーマンを続けていくのだろうか?」
「自分の人生、こんなはずじゃなかった……」

誰もが一度は自問したことがあるのではないでしょうか。

この物語の主人公も、そんな“普通のサラリーマン”の一人です。
毎日懸命に働いて、それなりに充実感を覚えることもあるけれど、ふとしたときに虚無感に襲われてしまいます。

本書は、あなたをきっと勇気づけ、行き詰まり感や不安感を解消してくれます。
そして何より、働き方のさまざまなヒントを教えてくれるはずです。

また小説形式なので、堅苦しい本が苦手な人でも、スイスイと読んでもらうことができます。

■こんな人に読んでほしい
・キャリアの行き詰まりを感じている
・サラリーマンが得なのか損なのか分からない
・会社に不満がある
・転職や独立にはリスクがあると考えている
・ストレスやプレッシャーを常に感じている

■構成
中堅広告代理店の営業主任・中村修平(32歳)は悩んでいた。
「オレ、なんでサラリーマンやってるんだろう」

きっかけは、4歳になる息子の翔太からの質問「会社っておもしろいの?」だった。
「なぜ仕事はつらいのか?」「なぜサラリーマンを続けているのか?」「自分は何がしたいのか?」、こうして修平の自分探しの旅が始まった──。

自分と会社との曖昧な関係や、上司や部下との確執、妻や子供との助け合い、父と息子との問題を乗り越え、果たして修平は、無事に自分の求める答えを見つけることができるのか?

第1章 会社に甘えているだけじゃダメ
──フリーターでもいいんじゃない?/嫌なら辞めれば?/マジョリティのリスク/【筆者からのアドバイス】

第2章 自分の頭で考える
──上司の言うことを無視する/部下からの信頼を取り戻す/サラリーマン=スペシャリスト/好きなことをする/自分の長所を伸ばせ/部下のリスクを拡大させる/【筆者からのアドバイス】

第3章 自由とリスクは表裏一体
──リスクを負わない上司はチャンス/「ジンザイ」には四つの種類がある/サラリーマンは何を売っているのか?/日本独特の制度/何をするにもリスクが伴う/成果主義と自己責任/リスクは積極的に取るべし/【筆者からのアドバイス】

第4章 自己責任は感謝が生み出す
──本当に自分一人で仕事をしているのか?/チームプレイが重要/重要なのは考えること/平等と公平と公正/自分の人生を生きる/“自分会社”の社長になる/リスクは感謝を招く/【筆者からのアドバイス】

■著者略歴
高橋 朗(たかはし・あきら)
 
有限会社無敵ブランド代表取締役。1965年東京生まれ。学生時代から精神病院に勤務し、心理カウンセラーを目指す。24 歳のときに突如マーケティングに目覚め、コンサルティング会社に入社。以来30 年近くにわたってマーケティング畑を歩む。その間、自動車業界、化粧品業界、タバコ業界、通信業界、飲料業界、流通業界など、さまざまな業界のトップ企業のマーケティング戦略策定に参画。わかりやすい語り口と圧倒的な面白さで評判の、新世代コンサルタント。著書多数。

※本書は、nanaブックスから発行された『僕は一生サラリーマンなのだろうか?』を電子書籍用に再編集した内容になります。

著者について

高橋 朗(たかはし・あきら)

有限会社無敵ブランド代表取締役。1965年東京生まれ。学生時代から精神病院に勤務し、心理カウンセラーを目指す。24 歳のときに突如マーケティングに目覚め、コンサルティング会社に入社。以来30 年近くにわたってマーケティング畑を歩む。その間、自動車業界、化粧品業界、タバコ業界、通信業界、飲料業界、流通業界など、さまざまな業界のトップ企業のマーケティング戦略策定に参画。わかりやすい語り口と圧倒的な面白さで評判の、新世代コンサルタント。著書多数。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1115 KB
  • 紙の本の長さ: 259 ページ
  • 出版社: パンダ・パブリッシング; 1版 (2018/4/17)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B07C3NLFV7
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 149,483位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる



まだカスタマーレビューはありません


この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover