Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥825

(税込)

獲得ポイント:
8ポイント (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Some promotions may be combined; others are not eligible to be combined with other offers. For details, please see the Terms & Conditions associated with these promotions.

Kindle App Ad
[笠井信輔]の僕はしゃべるためにここ(被災地)へ来た

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


僕はしゃべるためにここ(被災地)へ来た Kindle版

5つ星のうち3.7 9個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥825
単行本(ソフトカバー) ¥1

5日間のBig Sale 12/1[火] 23:59まで
第2弾 サイバーマンデー 開催中
今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

覚悟を決めて書いたテレビ報道の裏側。震災報道の真実!被災地ノンフィクションの決定版。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

著者について

昭和38年東京生まれ。早稲田大学卒業後62年、フジテレビ入社。平成11年より朝の情報番組「とくダネ!」担当。阪神大震災、地下鉄サリン事件、ペルー人質事件など事件や事故の現場に強いアナとして知られる。3児の父。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

登録情報

  • ファイルサイズ : 4165 KB
  • Word Wise : 有効にされていません
  • 推定ページ数 : 219ページ
  • 出版社 : 産経新聞出版 (2011/11/3)
  • 言語: : 日本語
  • ASIN : B01934EF40
  • X-Ray : 有効にされていません
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能) : 有効
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 9個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
9 件のグローバル評価
星5つ
43%
星4つ
34%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ
23%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年10月23日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
430人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年2月13日に日本でレビュー済み
67人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年5月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年6月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年11月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年4月18日に日本でレビュー済み
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年3月15日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2012年2月1日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover