¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕の光輝く世界 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

僕の光輝く世界 単行本(ソフトカバー) – 2014/4/9

5つ星のうち 4.3 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 546

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕の光輝く世界
  • +
  • プロジェクトぴあの
  • +
  • アリスへの決別 (ハヤカワ文庫JA)
総額: ¥4,471
ポイントの合計: 181pt (4%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



村上春樹の最新作が発売開始!
新作長編「騎士団長殺し」が発売開始しました。「第1部 顕れるイデア編」「第2部 遷ろうメタファー編」の全2冊で構成。 第1部を今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

とある事件で視力を失った少年・光輝。彼は、聴覚・触覚・嗅覚情報などをもとに脳が作り出すイメージにより、目が見えていなくとも、本人にはまるで視覚があるように感じられる形質を獲得する。それは、アントン症候群と呼ばれる、極めて珍しい症例だった。
そんな、光輝の前に訪れる奇妙な謎――消失する少女、突如変貌する世界、そして幽霊殺人事件……。彼は自らの想像力を駆使し、事件に立ち向かう。
謎を解き、恋をし、少年は成長する。傑作青春ミステリー、ここに誕生!

内容(「BOOK」データベースより)

とある事件で視力を失った少年・光輝。彼は、聴覚・触覚・嗅覚情報などをもとに脳が創り出すイメージにより、目が見えていなくとも、本人にはまるで視覚があるように感じられる形質を獲得する。それは、アントン症候群と呼ばれる、極めて珍しい症例だった。そんな、光輝の前に訪れる奇妙な謎。―消失する少女、突如変貌する世界、そして幽霊殺人事件…。彼は自らの想像力を駆使し、事件に立ち向かう。謎を解き、恋をし、少年は成長する。傑作青春ミステリー、ここに誕生!

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 386ページ
  • 出版社: 講談社 (2014/4/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062188465
  • ISBN-13: 978-4062188463
  • 発売日: 2014/4/9
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 487,786位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この小説はいかにも「取材しました調べましたー」という感じの部分が多く、社会派な作品が苦手な自分は最初失敗したと思いましたが、読みすすめていくと根っこの部分はSF(Speculative Fiction)とミステリだなとわかって楽しく読めました。発想がとてもおもしろく、料理の仕方もすごくいい。同じ題材でアニメやゲームを作ってもおもしろいんじゃないかと思いました。
村八分というロックバンドに「俺はめくら めくらもの 全ての見える めっくらもの!!」という歌詞があるのですが、それを文字通りいっちゃってる主人公です。
大きく4章に分かれていて1章から3章と右肩上がりにおもしろくなって興奮しました。
主人公がかなり中学生っぽい正義感と道徳観(まぁ大人の想像の範囲で)を持っているんですが、自分はそれが結構鼻につきました。3章まではそれがミステリ要素などにからんでいたのでまだ良かったんですが、4章はただ余計なおせっかいでしかなく部分が多く「メッセージ性」みたいなものが垣間見えてイヤでした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
面白いです。山本先生最近ミステリが多いですね。
MM9のようなSFもいいけど、こういうのもなかなか良いかも。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
アントン症候群という変わった題材を扱ったミステリ。
ただし、私には話の展開そのものより、途中ちらっと顔を出すミステリー論的なくだりや、作家の現実と苦悩のような小ネタの方が面白かった。それに最後の現実の事件とその解決の部分は、せっかくのミステリー論に比べてなんだかチープというか、嘘くさいような印象になってしまったのが残念だった。

それにしても、ヒーローとヒロインの年齢設定は低すぎないか?若くても高校生か、それ以上のような感じがするが。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
頭部を強打した少年が病院で目覚めた。
ハンサムな主治医と美人揃いの看護婦さんが心配してくれるが、幸い後遺症はなさそうだ。差しいれてもらった漫画雑誌も面白い。
が、なぜか病院食のハンバーグは豆腐の味がする。実は少年は失明していたのだ。

「アントン症候群」という実在の疾患だそうな。簡単に言うと、視力が失われているのに、脳が自分自身を騙して映像を見せているのだ。
聴覚・嗅覚・触覚と気温や湿度から得た情報をもとに、脳が作りだしたバーチャルな映像が眼前に広がる。
本を手に取ると脳内で作られた架空作品が現れる。
コンピューターの作りだす仮想世界というのは、もはや珍しくもないテーマだが、本書に登場するのは電子機器ならぬ自家製仮想世界である。視界が自分の好みに改編されるので、若い女性は全員アニメキャラまがいの美女に見える。
究極の妄想野郎というか、ある意味オタクの夢ですな。
もちろん現実が見えてるわけではないから、障害物につまづいたり不便なことも多い。

一章から三章までは、少年の失意と再起を描く。
入院中に知り合った美少女(に見えている)との交流を軸に家族との関係やトラウマの克服が描かれる。
四章で殺人事件に巻き込まれ、見事に謎を解き明かす。この解明が超越ロジックと
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告