通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕のヒーローアカデミア 14 (ジャンプコミックス... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 Eマートweb店
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 全体的に良好です。 出荷は基本的にご購入の翌日に行います。(即日出荷の場合もあります。) 店頭でも販売しております。売り切れの際は、キャンセル手続きにて対応させていただきます。御了承いただきますよう お願いいたします◆◆◆ゆうメールの為 日・祝日は 配達しておりません。◆◆◆
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕のヒーローアカデミア 14 (ジャンプコミックス) コミックス – 2017/6/2

5つ星のうち 3.2 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミックス, 2017/6/2
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 400 ¥ 158
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


この商品はセット買いができます
『僕のヒーローアカデミア 1-14巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕のヒーローアカデミア 14 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 僕のヒーローアカデミア 13 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 僕のヒーローアカデミア 12 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

夏休み終了! 後期の授業が始まるよー! 先生たちが言ってた「校外活動」ってなんだろね? 職場体験とは違うのかな? それに、すごそうな先輩たちもきたあ! えっ! 「ビッグ3」?! “Plus Ultra"!!



登録情報

  • コミック: 208ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/6/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4088811755
  • ISBN-13: 978-4088811758
  • 発売日: 2017/6/2
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.2 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

他のレビューでも幾度と書かれていることではありますが、堀越耕平先生はネットの意見を意識し過ぎている気がします。
そのせいでキャラクターの台詞が、後で言い訳が効くようになのか、いちいち予防線の張った様な言い回しになっていることが多いなと感じました。
個人的に、担任の相澤先生の、「読者にツッコまれる前に、生徒たちの発言や粗は俺がツッコむ」的な台詞回しはあまり好きではありません。
ヒロアカの読者層は様々でしょうが、週刊少年ジャンプ連載の漫画なんだから、堀越先生自身が多少照れくさくても、青臭くてその場の勢いだけの台詞があったっていいんじゃないでしょうか。
コメント 75人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
前々から思ってたんですが、ネットの掲示板とかで指摘された箇所が翌週説明されてるみたいな事がヒロアカはよくある気がします。
しかし、そのせいでむしろ迷走している感じがあるような・・・。堀越先生が描きたいようにやった方がいいと思います。

あとはサーが気になりました。個性が予知能力と強力なだけにどう扱っていくのか注目ですね。
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ヒロアカアニメにハマり書店にて一気に購入しました。14巻、かっちゃんとデクの関係がちゃんとライバルっぽくなりよかったと感じました。バトルもとてもカッコよかった!
個人的にまるくなった轟くんが可愛らしくて好きです。BIG3は個性?主張が強くてまだなんとも。サーはいいキャラになりそう
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
発売日に買いましたが、一度読めば十分って感じの内容でした。1巻の面白さはどこに行ったんだろう。
コメント 62人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
アカデミア要素はどこにいったんでしょうか? 敵から守るため全寮制にしたのに自分から外に出ていっていいの??
コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
『ワンフォーオール後継者問題』というものが突如として浮上しました。しかし、それに関しては原作の1話でもう終わっています。理由はどうあれ、オールマイトはデクを後継者として認め、10か月程度ではあるけど猛特訓してムキムキになってマイトの髪の毛を食って、デクはマイトの後継者になりました。その後、体育祭編で轟君ではなくてデクを後継者に選んだ理由を消化しました。 更に、私闘編では爆豪さんではなくてデクを後継者に選んだ理由もある程度は消化できました。で、直後に『ミリオ』とかいう新キャラが出てきて、そいつが後継者候補だったことが分かりました。 『もういいよ、後継者問題は。』という感じです。 13巻は『もういいよ、エンデヴァーは。』でしたが、今回は「もう分かったよ、後継者は」という気持ちが大きいです。 普通この手の話は力の継承前にやるのでは?
ヒロアカはちょっと、蒸し返し展開が多過ぎます。 マイトとAFO、お師匠の過去を放置してでもOFA後継者の話をしないといけないんでしょうか。 OFAはデクが誰かに譲りたいと思わないとあげることはできません。 で、デクは誰かにあげるような性格じゃないのでOFAをデクがOFAをあげる展開は絶対にあり得ません。 サーはそんなにデクがミリオに緑毛を食わせてほしいんでしょうか?  つまり、後継者の話はそれで終わりです。 終わってる話を蒸し返して無理矢理盛り上げ
...続きを読む ›
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2017/6/4
なんか過去は凄く緊張感あって一人一人のキャラが立っていたけど今は凄く微妙
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「個性」を全面に押し出している作品なので、特徴のあるキャラクターがたくさんいるのは良い事です。
しかし、ほぼ全員が初登場シーンの度に毎回毎回「俺はこういう人間だ!」と言わんばかりにゴリゴリゴリゴリ個性を押し出してくるので、もうお腹いっぱいです。
そして、その挨拶を終えた後は、もの凄く普通の振る舞いばかりになりますね。
主役級だったクラスメイトも完全に空気になってきてます。

この作品に関してはずっと言ってますけど、
序盤で、オールマイトが苦戦する敵の集団とプロヒーローが勝てないヒーロー殺し、
更にはオールフォーワンとも戦ってしまったので、
もう相手の強さやピンチを「度合い」を基準にして描き続けようとするのは厳しいと思います。

ジャンプの王道であるインフレバトル物にも問題は色々ありますが、
更なる強敵と戦いながら成長する主人公達を描いていると
なんだかんだ盛り上がりますからね。

でも現在ヒーローアカデミアはどんどん敵や乗り越える壁のレベルが下がっていくのに、
描写はずっと更なる強敵!新たなる危機!みたいな感じなので、どんどん冷めていきます。
ミリオのキャラクターは性格悪いか会話にならないキャラばかりの作品の中で
...続きを読む ›
コメント 65人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー