通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕のヒーローアカデミア 13 (ジャンプコミックス... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 特に目立ったキズ・汚れはありません。初版・帯付きです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕のヒーローアカデミア 13 (ジャンプコミックス) コミックス – 2017/4/4

5つ星のうち 4.0 26件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 432
¥ 432 ¥ 180
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕のヒーローアカデミア 13 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 僕のヒーローアカデミア 12 (ジャンプコミックス)
  • +
  • 僕のヒーローアカデミア 11 (ジャンプコミックス)
総額: ¥1,296
ポイントの合計: 39pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

仮免最終試験の「救助演習」が開始! 状況判断! 迅速な対応! なにより仲間との連携が必要だと思うん…BoooM! うわっ、何!? 救護所の近くに敵!? 俺もすぐ援護に向かわないと。“Plus Ultra"!!



登録情報

  • コミック: 184ページ
  • 出版社: 集英社 (2017/4/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 408881049X
  • ISBN-13: 978-4088810492
  • 発売日: 2017/4/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.6 x 11.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
109話のデク君の『大っ丈夫!!』はヒーローらしい、主人公らしいものを感じました。是非現場に出てもその気持ちを忘れないで頂きたいです。。。
お茶子さんの恋愛のくだりは結局何だったのかなあと。もやもやしたものだけを残して終わってしまいました。恋愛っぽい何かだけ触って終わりなら無くても良かったかなと。
轟君VSイナサ君のお話ですが、これも轟君のエピソードを作るために無理矢理イナサ君を嫌な感じのキャラにされた感が滲み出ており、もやもやしました。イナサ君というキャラ自体は割とサッパリした感じでヒロアカにあまりいないタイプのキャラだったので、ストーリーの幅が出来ていいんじゃないかと期待したのですが、結局いつものヒロアカにされてしまって残念です。
イナサ君がエンデヴァーに邪険にされたり轟君に邪険にされたりして歪んでしまった話はそこそこ良かったと思います。しかし、轟君がエンデヴァーの件を蒸し返す展開はつまらなかったです。体育祭でデクとの戦いで炎を出すようになり、その後エンデヴァー事務所で働き、母親に会い、ステインとの戦いで轟君なりの考えがまとまってきたように思えたのに、またエンデヴァーに粘着する轟君に戻るのかと。もういいよエンデヴァーはという感じです。読者目線だとAFO戦で哀愁漂うエンデヴァーをもう見てしまってるので、もうネタを出し切っちゃってるのでこれ以上エンデヴ
...続きを読む ›
コメント 89人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
不評だった仮免編も終了。
気持ち良く読めないですね。

元ネタであるアメコミ映画も陰鬱でダーグな雰囲気が漂っている作品が多いですし、
その方向性自体は否定しませんが、理論立ててているというより理屈っぽい台詞ばかりのキャラクター達、
理屈っぽい世界観にも関わらず、設定やストーリーは穴だらけ。。
被害者を見て何も確認せず「ええ!大変だ!どっち!?」と言うぐらいなのに仮免合格??
そんな対応になるってことは訓練は何もしてないってこと??

設定がしっかりしていなくても、全く気にせず読める作品はたくさんあります。
しかしこの作品は理屈っぽい事しか言っていないのに、その詰めが甘すぎてそればかり気になります。

正直、漫画っぽいシーンや台詞を描いているだけで、何を表現したいのか分からない作品になってきましたね。
ネットの声を気にして、殻に閉じこもっているような印象をとても受けました。
もっと気にせず振り切って描いても良いのではないのでしょうか。
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
さて問題の話が来てしまいました。
合宿ではヴィランと交戦し仕方がないとは言え大怪我を負い母親を心配させ母親の気持ちを省みたはずの主人公
このときの台詞に「もう心配させない」とありました。そしてその流れで何故か爆豪救出に赴こうとする
その時は梅雨ちゃんに「感情を優先して行動するのであればヴィランと同じよ」と強めの警告を受けたにも関わらず救出を強硬
結果無事だったものの今度はクラスメイトの忠告を蔑ろにするという結果になりこの時の事も反省...したかに見えた
この巻では上記の集大成とも言える「心配してくれていた友人や親への信頼を裏切る」という行為に踏み切ります
爆豪との私闘これは本当に必要無かったと思います
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 lex 投稿日 2017/4/4
形式: コミック
こういう系統の漫画って敵の脅威からヒーローが一般市民を助けるものだと思うんですけど、この漫画はヴィラン達のキャラ的魅力に助けられてますね…ヒーローサイドの展開がオールマイト引退後からあまりよろしくないとどうしても感じてしまいます。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Amazon カスタマー 投稿日 2017/4/4
形式: コミック
つまらなくもないけど最初の頃に比べるとなんか乗り切れない‼︎あとこの試験の金の掛け方ってなんか引いてしまった。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
主人公のデクは学生なりに努力、成功し続けているにも関わらず、爆豪といういじめっ子にいつまでも付きまとわれています。
過去に同じような理由でイジメを受けていた読者にとっては悪夢のような状況です。
私などはデクがちょっかいをかけられる場面になると、じっとり冷たい汗がにじんできます。

当初から、爆豪はデクの先天性のハンデにつけこんだイジメに明け暮れていました。
ノートを晒しものにした挙句に燃やし、ワンチャンダイブと言って自殺を唆すことも、日常茶飯事です。
このようなキャラは無様な末路を迎えて、カタルシスを生むために存在していると思っていました。
因果応報のバランスを考えると、みっともなく命乞いをわめきながら、絞首台にひきずられていくのに丁度よいキャラクターです。
期待はかなわず、彼は13巻にして元気よく汚い言葉を吐きつけています。

現役中高生にとって、マンガはつらい現実からの逃げ場でもあります。
マンガの中ですら、いじめっ子に暴れ回られているストレスを考えると気の毒になります。
憎まれっ子世にはばかるのは現実だけで充分です。

日本は先進七カ国の中で、もっとも自殺率が高く、死因の第一位が「自殺」となっている唯一の国です。
遺書のない自殺
...続きを読む ›
1 コメント 66人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー