中古品
¥ 167
+ ¥ 360 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古商品となりますため、通常使用による若干の使用感はありますが、 良好なコンディションです。丁寧な検品を心がけていますが、書籍の場合は書き込みがある場合もあります。帯や付属品等は原則ついておりません。◆簡易クリーニング済。◆ゆうメール配送。◆ビニール防水梱包発送。◆ポスト投函。※万が一検品漏れがございましたらご一報ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕と株と樹海の日々 単行本(ソフトカバー) – 2007/4/19

5つ星のうち 3.8 17件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥ 167
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2018 大賞作品決定!
大賞は 『SHOE DOG(シュードッグ)』 その他の受賞作は>>こちら

商品の説明

内容紹介

【出版社コメント】
株本に書いてあるとおりに取り引きして大損し、友達に推奨されるまま銘柄を購入したら塩漬け状態。上がると思って購入したら高値掴み…。そんな誰もが経験していそうな負け組投資家の失敗談を絵日記で再現! 負け組代表で、人気ブログ『僕と株と樹海の日々』の主宰者であるまりお氏のトホホなエピソードから、株式投資で儲けるための法則を学べる画期的な株本です。必勝の法則は“勝ち組”からではなく、“負け組”からしか学べません!
【著者コメント】
上げ相場で調子に乗り、追加投資したらライブドアショックで大損。それ以降の乱高下相場についていけず、口座には塩漬け銘柄だらけ。そんな経験しているのは、僕だけじゃないと思うんです。そこで、僕の絵日記を通して「こんな経験ある、ある」と共感してもらうとともに、共著者である中原圭介さんのアドバイスから、投資手法をいかに改善すれば儲かるのかを学んでもらえたらと思っています。ブログに掲載した内容に大量の新作も追加しています。
株で樹海送り一歩手前のアナタ! この本さえ読めば、株も人間もやめずに済むかもしれませんよ!!

内容(「BOOK」データベースより)

株で負け続ける心理と法則を絵日記で“捨て身”の再現。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 223ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2007/4/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594053548
  • ISBN-13: 978-4594053543
  • 発売日: 2007/4/19
  • 梱包サイズ: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 667,271位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2017年12月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
ベスト500レビュアーVINEメンバー
2010年2月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2014年6月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
2010年7月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年8月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2017年2月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)
2011年11月13日
形式: 単行本(ソフトカバー)
VINEメンバー
2007年6月14日
形式: 単行本(ソフトカバー)
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー