Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 432
(税込)
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[ろびこ]の僕と君の大切な話(1) (デザートコミックス)
Kindle App Ad

僕と君の大切な話(1) (デザートコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.8 30件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] 僕と君の大切な話(デザートコミックス)の2の第1巻

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 432
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 463 ¥ 99

紙の本の長さ: 176ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

同じ学年の東くんに片想いをしてきた相沢のぞみ。ある日、勇気を出して帰りの駅で声をかけて告白! だけど、東くんの返事は超予想外の言葉だった…!! なかなかかみあわない不器用な2人だけれども、会話を続けるうちに、次第に距離は縮まりはじめ? 2人のすれ違いに笑いと共感とニヤニヤの嵐! 天然ストーカー女子相沢さん×ツンデレ眼鏡男子東くんの新感覚“トーキング”ラブコメディー、開幕!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 27534 KB
  • 出版社: 講談社 (2016/3/11)
  • 販売: 株式会社 講談社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01CJEISCQ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
内容は駅で電車を待つ同じ学年の東くんに片思いしてる相沢さんが、男性や女性の疑問を語り合うだけの内容です。
後半は新キャラを入れて二人で新キャラの相談を聞く回もありますが、基本は駅で座りながら男は女はなんで〜なの?と二人で会話する作品です。

ずっと駅で動きがなく語り合うだけだと地味でキャラを通した愚痴語りになりそうですが、今作はキャラが個性的で会話も最初のあるあるな疑問からギャグを挟みつつテンポ良く話を広げていき、キュンとさせる所はさせるので面白いです。

ろびこさんはキャラの動かし方も上手ですが、絵に関しても魅力的でコミック裏にかかれてる「たとえば僕と君が違う星の人間だとしてそれをつなぐのは言葉だろう」の場面は今作の会話から男を女を知るというテーマもあって印象的で素敵でした。

ろびこさんの作品は少女漫画しつつ男性が読んでも違和感なく楽しめる内容ですので、今作も男性も楽しめると思います。
ろびこ作品が好きな方,ろびこ作品知らないけど気になる男性女性の方にオススメです。

気になる方は連載してるデザートの公式サイトに試し読みが1話と2話あるので読んでから購入も良いです。基本試し読みできる部分から温度やノリは変わらないです。
先程書いた印象的な場面も2話にあるのでぜひ。
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 男女関係について語る自己啓発系の本とかで割と良く見るのが「女と男は実は異星人くらい違うんだぜ」という言葉であるが、その異星人ほどに違う男女の差異をネタにしつつも、やっぱり恋愛を軸にしていくのがろびこさん作のこの少女マンガ『僕と君の大切な話』である。
 俺は男だけれど少女マンガとかよく読むし、『となりの怪物くん』は文句なしの傑作だった。だからろびこさんの新作ということで読まない手はないという感じだったのだが、漫画雑誌デザートで一話を読んだ限りではちょっと会話が思春期だなぁ……って感じで恥ずかしく、連載を追うのはやめた経緯がある。
 しかしまとめて読むとなかなか面白かった。
 男が読んでみると、ヒロインの方の心理描写は「なるほどなぁ」って感じ。特に納得したのは帯にも書いてある「大事なのは共感してあげること」で、これだけで大体女子の人間関係における行動原理の基礎が表現されているように気がする。
 会話というのは人間にとって最も基本的なコミュニケーション方法だけれど、男はどちらかと言うと自分の感じたことを語りたがる生き物なのではないだろうか。しかし女子というのは個というよりは群体であるという属性を重視し、だから相手が語ることについて「自分はこう思う」と反対気味の意見の提示をするよりも、「あなたはそういうことを感じたんだ。わかるわかる」と共感や持ち上
...続きを読む ›
コメント 44人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
少女漫画界にこのような作品があるということに少し驚いています。会話シーンの多い少女漫画は過去にも色々とあると思いますが、この作品では会話をメインとして1話1話が構成されています。
会話をメインとする漫画は他にもありますが、この作品は会話のテーマが面白いです。(2巻以降どうなるかはまだ分からないが)1巻で繰り広げられる会話のテーマは、そのほとんどが"男女の違い"であり、それが痛快に描かれています。あくまで「女は~だということを男は理解するべき」「男は~なのに何故女は分からないんだ」みたいな説教じみた内容ではなく、両極端な男女の(男女の違いなどによる)噛み合わない会話をギャグとして描いているので、男女問わずに楽しむことができる作品になっています。
単行本の背表紙や帯に「"トーキング"ラブコメディー」と書いてありますが、"トーキング"系の漫画が好きな人にはピッタリだと思います。私は、そういう漫画が大好きです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 OLFA トップ500レビュアー 投稿日 2017/4/7
形式: Kindle版 Amazonで購入
 既に2巻も読みましたが、東くんと相沢さんの会話劇が〇。
どちらもすごくビシッと決める時もあれば、「ん?そうか・・」
と微妙な面(実は重要な部分)の安梅が読んでいて心地良い。
東くんが異性に対し、容赦ない物言いをするのは4人の叔母
と関係があるのでは?・・。巻末から学校のベンチへと舞台が
移りますが、初めの方が会話のエッジが立ってて好みです。
あえて言うとコミック版のカバー裏も最後に載せて欲しかった・・。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover