中古品
¥342
+ ¥379 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ★ クリスタルパックに入れて清掃した商品をほぼ毎日、迅速丁寧に発送致します☆外観は、保管による多少の擦れ、汚れ、細かな傷がございます。本文(中身)はきれいな状態ですが焼けております。☆万が一、明らかな品質不備があった場合はご連絡ください。返金対応致します☆
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


僕たちはいらない人間ですか?―少年院からの手紙 (日本語) 単行本 – 2000/10/1

5つ星のうち3.5 2個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥342
¥342
文庫 ¥1
お届け日: 7月9日 - 10日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

少年院から届いた「“絶叫”と“決意”」の手紙の数々。大人は子どもたちの本当の気持ちをどれだけわかっているか?元暴走族総長(非行カウンセラー)の著者が少年たちに代わって、叫ぶ、語る、訴える。

内容(「MARC」データベースより)

少年院から届いた「絶叫と決意」の手紙の数々。大人は子どもたちの本当の気持ちをどれだけわかっているか? 元暴走族総長で非行カウンセラーの著者が、少年院に入ってしまった子どもたちが訴える「心の丈」を説く。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
星5つ中の3.5
評価の数 2
星5つ
50%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
50%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2003年6月10日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2005年6月16日に日本でレビュー済み
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告