通常配送無料 詳細
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕たちの居場所論 (角川新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 エブリ堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品のため、使用・経年による劣化(折れ、ヤケ等)付属品なしなどがある場合がございます。カバーのデザインが、商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。アマゾンの基準にて販売させていただいております。書き込み、しみ、やけなどがまれにあるものもございますので、その際はご了承くださいませ。■こちらの商品は、メール便(追跡機能がございません)で発送予定でございます。あらかじめご了承ください。ゆうメールやDM便にて配送させていただいておりますが、局留は配送トラブルをさけるため受け付けておりませんのでご了承ください。配送は土日祝日においては配送されないこともございますので到着が注文確定から商品到着まで最長3から7営業日を要する場合がございます。また値札ラベルがあるものの販売をしている商品もございますので、そちらについてはあらかじめご了承くださいませ。48時間以内に発送をとらせていただいております。誠意のある対応を心がけておりますのでよろしくお願いいたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕たちの居場所論 (角川新書) 新書 – 2016/5/10

5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 929
¥ 929 ¥ 143

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕たちの居場所論 (角川新書)
  • +
  • 下り坂をそろそろと下る (講談社現代新書)
総額: ¥1,750
ポイントの合計: 55pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

生きる意味を見失いそうになりそうな成熟社会の中で、自分の居場所をきちんと確保することの大切さが問われている。そこで、精神科医として大阪で精神科緊急救急病棟の設立・責任者を務めた後、今や東京を中心にテレビなどメディアでも活躍している名越康文氏、東京都大田区で生まれ育ち東大を出ながら、神戸女学院大学教授として長年神戸で暮らし、退職後も神戸に道場を開いて思想家・武道家として異彩を放っている内田樹氏、そして内田氏と小中学校が同じで、東京で多くの会社の経営にかかわりながら、現在は東京の私鉄沿線に開いた自分の喫茶店にいるのがいちばん居心地がいいと話す平川克美氏。旧知の仲の3人が、三者三様の生き様を通して、居場所とは何か、自分らしさやつながりとは何かについて、胸襟を開いて語り合う。心が温まり、思わず笑いがこみあげる話の中に、叡智が散りばめられた1冊。

内容(「BOOK」データベースより)

自分の居場所を見つけられない人が増えていると言われる時代、それぞれ違う立場で活躍してきた内田樹・平川克美・名越康文の朋友の3人が、自分らしさとは、つながりとは何かについて鼎談。昔話に花が咲いたと思ったら、話は思わぬ方向に…。叡智が詰まった言葉の数々にハッとさせられる1冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 349ページ
  • 出版社: KADOKAWA/角川書店 (2016/5/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4047317535
  • ISBN-13: 978-4047317536
  • 発売日: 2016/5/10
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 73,409位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.6

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
才能と実力で、世間的に成功されている、仲の良い御三方の鼎談。三人の生い立ちを語る前半が、間延びして読むのが苦痛だった。それを我慢して、次項のテーマである「ネトウヨ」や「嫌中嫌韓」と「在特会」。その行動をする人々の精神的閉塞感と「見下していた他者」が、自分達を「見下した」という「被害者妄想に取り憑かれた末の行動」という結論には面白い。最終的な結論が「運命」という、自分には納得できない。だが、そこが「自由に動いた事は、運命であり必然的」と受けてめ、そして「無縁から必縁」を作り上げた人と「何も感じ取れない凡人」の差なのか。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ウシン・ソージスト トップ500レビュアー 投稿日 2016/5/29
形式: 新書 Amazonで購入
気の置けない者達による雑談風の鼎談です。

リラックスした中に、三者三様の個性が浮かび上がるという、
理想的な鼎談となっています。
本書中にも出て来る、トルコの「知的無駄話」を正に想起しま
した。

談話の対象は、あちらこちらと飛びますが、違和感は全くあり
ません。
読む側も、リラックスした雰囲気に包み込まれながら、その場
の聞き手として楽しんで読み進めます。
知的な雑談と思って安心していると、シリアスな話題も挟み込
まれますので、油断は出来ませんが。

十分に満足した読者としては、このチームによる鼎談の継続を
強く望みます。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
3匹のおっさんが自分たち固有の思い出などを語っている。

あまりにつまらなく、途中で中断。

買って損した。

年下の名越先生が終始気をつかっている様も、年配のお二方は気がついていないようで気持ちがわるかった。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
鋭いことを言っているのだが、どうにもまとまりにかけた。内田VS平川対談にすればよかったのに。名越先生がなんだか、追従しているようで残念。まあ、武道に打ち込んだ体験がない身には「すとん」と落ちるところがない本でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カガトシ トップ1000レビュアー 投稿日 2016/6/12
形式: 新書
良い歳の取り方をしているからこそ、過去を素敵に語れるんだろうし、
色々なことについて、意見を持てていると思った。

また、「場所」の効果は、無意識的だから、説明するのは難しい。
そういう事を考え、歳を取る上で、健全な「場所」にいたいと思った。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック