Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 750
(税込)
ポイント : 7pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[山中伸弥, 羽生善治, 是枝裕和, 山極壽一, 永田和宏]の僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)
Kindle App Ad

僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書) Kindle版

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 750
新書
"もう一度試してください。"
¥ 756 ¥ 397

紙の本の長さ: 208ページ

商品の説明

内容紹介

あんな偉い人でも、なんだ自分と同じじゃないかということを感じとってほしい ――永田和宏「はじめに」より

細胞生物学者にして、歌人としても著名な永田和宏・京都産業大教授から、あこがれの対象を持っていない若い世代へおくるメッセージ。
各界を代表する人物の講演と、永田氏との対談を収録。

「あんなに偉い人でも自分と同じ失敗や挫折を経験してきたのかと、また将来への不安や焦りもあったのかと、その場で驚き、感じとってほしい。それはそのまま、自分の将来にひとつの可能性を開くことになるはずである。ひょっとしたら自分だってと思えるということは、それに向かって努力してみようかと思うことでもあろう。初めから圏外のものとして除外するのではなく、ひょっとしたらと思えることだけでも、その若さに可能性を付与することになるはずである」

◆目次◆

第1章 山中伸弥(京都大学iPS細胞研究所所長)
「失敗しても、夢中になれることを追いかけて」
【対談】環境を変える、自分が変わる

第2章 羽生善治(将棋棋士)
「挑戦する勇気」
【対談】”あいまいさ”から生まれるもの

第3章 是枝裕和(映画監督)
「映画を撮りながら考えたこと」
【対談】先入観が崩れるとき、世界を発見する

第4章 山極壽一(京都大学総長、霊長類学者)
「挫折から次のステップが開ける」
【対談】おもろいこと、やろうじゃないか

内容(「BOOK」データベースより)

京都産業大学での講演・対談シリーズ「マイ・チャレンジ一歩踏み出せば、何かが始まる!」。どんな偉大な人にも、悩み、失敗を重ねた挫折の時があった。彼らの背中を押してチャレンジさせたものは何だったのか。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 11042 KB
  • 紙の本の長さ: 159 ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2017/2/17)
  • 販売: 株式会社 文藝春秋
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B06W9LHKLJ
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 1,317位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
京都産業大学での対談シリーズをまとめたというこの本、新書としては亜流かもしれませんが読み始めると面白くて止まりませんでした。若い学生に向けた講演ということもあり、平易な言葉で語られる偉人たちの金言はメモを取り始めるとキリがないほど。
特に印象的だったのは、棋士の羽生善治さんの章です。時代を代表するトップ棋士でありながら、おごらず、気取らずに淡々と若者へエールを送る羽生さんはすばらしいですね。
この本を学生のころに読んでいたら、人生が変わっていたかもしれない……そんな後悔をしてしまうくらい素晴らしい内容でした。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
よくぞ、ここまで幅広い業界の第一人者を集めてくれた!

有名人を集めて講演&対談すると、大味で総花的になることがあるけれど、
書籍にタイトル&テーマになっている「何者でもなかった頃」という視点が絶妙。

実際の内容も、単なる苦労話や人生の時間軸を披露することだけに留まらず、
自分は何を考えて何をしたか、どのような視点で振る舞ったかというような
人生哲学をわかりやすく話してくださっている。

それこそ新書にまとめず何冊かに分けてシリーズにしたり
動画配信してほしいほど素晴らしい内容だ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
本を読んでると、時折いい本に偶然に出逢えたことに嬉しい気持ちになるが、まさにそんな本。出逢えたことに感謝。企画した永田教授、さすがでございますね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover