通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、誰でもでき... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 宮 本舗
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品でも使用感の少ない状態で外観上、比較的キレイなものを販売しております。 (書き込みやマーカーがない状態※中古の性質上、気にならない程度の日焼け・ 折れ・シミや帯の付属なし等ある場合がございます) 万が一、品質不備の場合は返金対応致します。 丁寧に梱包しての発送を心掛けておりますので、ご注文お待ちしております。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。 単行本(ソフトカバー) – 2013/8/7

5つ星のうち 3.2 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 28

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 僕が30代で5億円の資産をつくれたのは、誰でもできるシンプルなことを大切にしただけ。
  • +
  • 年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人
  • +
  • 貧乏人が激怒する 新しいお金の常識 あなたが貧しくなる理由と40の処方箋
総額: ¥4,320
ポイントの合計: 132pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

億の資産を「稼ぐ人」になるには???

33歳のときに資産3億円、現在総資産5億円になる著者。
日本のほかにマレーシアに2件、アメリカにも自宅をもつ、
誰もが憧れる億万長者。

しかし、元はニートで、
はじめて就職した会社ではダメ社員のレッテルを張られ、追い出される形に。

そんな著者が成功するためにやってきた仕事のコツを伝える本。

残業は「悪」ではない
時間をお金で買うという発想
全ての議題にNOと言ってみる
仕事はキリの悪いところで帰ろう
健康に投資する
etc.

ニート・ダメ社員から
圧倒的な差をつけ突き抜けた
思考と行動のルール

内容(「BOOK」データベースより)

ニート・ダメ社員から圧倒的な差をつけ突き抜けた思考と行動のルール。億の資産を「稼ぐ人」になる技術。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: かんき出版 (2013/8/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4761269367
  • ISBN-13: 978-4761269364
  • 発売日: 2013/8/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.2 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 361,263位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
 今年5月に著者の本「年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人」を読み,非常に説得力のある内容だったので本書を続けて購入した。資産を増やす人とそうでない人との間には,いったいどのような人間性の違いがあるのか。それがわかっていないことが,そもそも私が人間として成長していない原因だと考えているからだ。本書を読むことにより,今まで以上にそれが明確になった。私が本書で参考になった点は,次の通りである。
・最近では「非常識だ」「道徳的にどうなのか」「不謹慎だ」なんて怒ってばかりの発言が目につきますが,そういう人は他人に自分の感情をコントロールされているのです。
・本当にやるべきことはわかっているけれども,それは面倒だからやりたくない。自分が大変になるのがイヤだ。これ以上忙しいとか仕事が増えるのはイヤだ。もっとラクな方法がいい。だから効率的じゃないと思ってしまう。しかし面倒な方法を除外すると,効果のある方法は残らないものです。だから結果もでない。
・時間をかけるか,かけないかということより,「成果」が重要なのですから,「残業してはいけない」とか「いかに残業しないでやるか」といった議論は,私個人はあまり意味がないと思っています。
・人によっては,アイデアが盗まれるのを警戒して,情報を隠す人がいます。でも,その程度で真似されてダメになるようなアイデアは,遅か
...続きを読む ›
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
午堂さんの本は何冊も買って読んでます。
でもこの本は「金持ちになるための自己啓発本」で立ち読みで済むレベルです。
午堂さんが過去に出版された本は有益な情報もあったり、鵜呑みにすると痛いメにあったりするので、Case by Caseで参考程度に読むと役に立つと思います。
この本に限っては、失敗作と言わざるをえません。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
生きにくい、窮屈だと言われる理由は、結局
自分を目に見えないルールで縛っていただけ、
もっと自由でいいんだ、ということがわかる。

シンプルに生きるとはどういうことか。
「確かにそうすれば楽しくなるよなあ」という
指摘がたくさんあって、気持ちが楽になる。

自分自身の行動に照らして、ひとつひとつ
チェックしてみたい。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック