通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
僕が、嵐を好きになった理由 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、表紙カバーにスレやふちに薄ヤケ、ヨレ等の使用感はありますが、読む分には問題のない商品です。折れ、シミ、ヨゴレ等の見落としがある場合がございますのでご了承下さいませ。★女性スタッフにより、一点一点丁寧にクリーニングしております。※48時間以内の出荷を心掛けております。ゆうメール(ポスト投函)にて発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

僕が、嵐を好きになった理由 単行本 – 2008/8/22

5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「オタクの電脳blog」ランキング堂々1位『よしかずちゃんのぼちぼちブログ』で話題騒然!

嵐のコンサートを見に行く。それは僕にすれば「冒険」でした。生で見る嵐! 夢に見たその瞬間へと歩を進めます。期待と不安の二つの気持ちを胸に秘めながら……。53歳の男性作家が、なぜ人気グループ「嵐」のファンになったのか!? その真相がついに明かされる!

内容(「BOOK」データベースより)

嵐のコンサートを見に行く。それは、僕にすれば「冒険」でした。―50歳を越えて、トップアイドルグループ「嵐」にハマってしまった著者。周囲の好奇の視線に堪えながらファン魂をつらぬいて、ついに憧れのドームコンサートへ。そのとき、自分のなかの何かが変わった!50代の男性作家が、期待と不安に揺れるファン心理を赤裸々につづり、ネット上でも話題となったヒット作、ついに文庫化。 --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 164ページ
  • 出版社: メタモル出版 (2008/8/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4895956415
  • ISBN-13: 978-4895956413
  • 発売日: 2008/8/22
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 690,474位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
嵐のファンは圧倒的に若い子多いし、嵐さん達もファンの子とかいってる時には竹内さんと同年代の私は超ヘコンデしまいます。嵐を知るのが超おそすぎた結果なんですが。主人も子供も孫も会社の人からもなんか…ですね。だからものすごく元気もらえました。私の考えと行動がだぶります。アラフェスに行ったとき、恥ずかしくて動けなくて3時間ずっと席にすわっていました。始まったらみんなと一緒に年をわすれて立ちっぱなしの応援していました。あの日の感動は多分一生の宝になるとおもいます。これからも、ひそやかに応援していきます。竹内さん勇気をありがとうございました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私が言いたかった事、訴えたかった事ほとんど全てが書かれていました!まさに感謝カンゲキ雨嵐です!ありがとう〜!!そして竹内さん …男性ファンだけではなく、女性ファンにも実は…差別的な事があるんです。悲しいけど事実です。以前東京ドームコンの帰り道に若いギャル風の女の子ファンに「前の席にいたオバサンキャーキャーうるさすぎ!マジで超ウザイんですけど!」って …大声で言っていて。ものすごく悲しい気持ちになりました。ごく一部の若い女の子ファンに、そんなイヤな発言をする子がいるのは…寂しい&悲しい。オバサンも好きなんだよーっ!嵐は“本物”だってよく分かるからだからこそファンになったの!たくさん色々な経験を経てある意味、達観した部分もあり、それで、嵐のファンになった。すごく意味のある事なのよ。逆に若い女の子ファンも喜ぶべき事だと思うけどなぁ。あなた達の好きな嵐は熟成した大人達もファンになっちゃう位、素晴らしいんだと。あ、私は嵐コンに行く為に“綺麗なオバサン”でいたいと日々努力しています。だってキタナイ姿を嵐メンバーに見せるのは失礼だから。嵐のおかげで夫にも息子&娘にも“お母さん綺麗”って好評だし(笑)振り向くな後ろには明日はないから前を向け〜でしょ。嵐のおかげで、本当に生活が潤ってます!ありがとう!嵐!ありがとう!竹内さん
コメント 83人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
嵐が好きなのは、性別も年齢も関係ない。アイドル好きでも恥ずかしくない。何故なら嵐が素晴らしいアーティストだとあらためて感じられる本でした。ファンには共感でき、ファンでない人にも読んで嵐の良さを知ってほしくなる一冊です。
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
前半は、著者竹内さんが今までどのようなアイドルに興味を持たれていたか、
後半は、そんな竹内さんがどのようなことがきっかけで嵐の魅力に気づいたか、
竹内さんの眼から見た嵐の、個々のメンバーの魅力が、ファンならば納得の内容で綴られています。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私も40代の女性ファンです 私は「トウキョータワー」で松潤にはまり、作品を追いかけてると嵐みんなのファンに 24時間テレビは全部録画しました! 地方なのでコンサートは無理なのでDVD、CD、はては「君はペット」の原作漫画まで大人買いしてます。今は大野君がマイブームです
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
最初から最後まで「わかる、わかるー。同じ気持ちー☆」と読ませて頂きました。
昔は「嵐?ジャニーズには興味ない」と旦那が面白がって見ている夜中の番組を見もしないでチャンネルを変えていた私。
たまたま見たシングル曲のPVを見て、「二宮しか知らない・・・誰が一番人気あるのかなぁ」(映画好きなので『青い炎』でニノは知っていた。でも、見たいと思いつつずっと見ないでいた)なんて言っていた私が。
その何年か後に「嵐を毎日聴き、DVDを見、過去の作品まで全部集めるほどハマる。しかも既にその状態が5年」という毎日を送るとは!
(元々滅多にファンにならないし、なってもこれまで大抵は1〜2ケ月、最長1年しか続いたことがないのに)
そのうえ、私嵐のお母さんより少し下くらいの年齢なのですが(汗)
過去、誰なのか把握しないまま見ていた番組で「あははー、この子達面白〜い」と思っていたのが嵐だったと何年も後に知り悔しがり、落ち込んだ時にも、特に何もない日々の暮らしにも「嵐に癒され、嵐に元気をもらう毎日」を送っています。
通常では考えられない出来事に落ち込み一睡も出来なかった時、本当に嵐に救われました。
そして、日々の楽しさを、幸せを嵐がもたらしてくれます。ありがとう、嵐☆
この本は上記の様な経験をされた方には「わかる、わかる
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告