通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
働く君に贈る25の言葉 がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ★良品倉庫★
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: コンディションは非常に良いです。クリスタルパックで丁寧密封梱包、古本ですのでの若干の日焼け、スレはご了承ください。ご注文後迅速に発送致します。尚、納品書は同封されていませんので、必要な方はご注文後メールにて承ります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

働く君に贈る25の言葉 単行本(ソフトカバー) – 2010/10/21

5つ星のうち 4.4 91件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 972 ¥ 1
単行本(ソフトカバー), 2010/10/21
¥ 1,512
¥ 620 ¥ 32

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 働く君に贈る25の言葉
  • +
  • 入社1年目の教科書
  • +
  • 伝説の新人 20代でチャンスをつかみ突き抜ける人の10の違い
総額: ¥4,459
ポイントの合計: 136pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●自閉症の長男、病に倒れた妻……。過酷な運命を引き受けながら、数々の大事業を成功させ、社長に上りつめたビジネスマンの逆風をしなやかに生き抜く「仕事力」と「人間力」とは――。 ●今、20~30代の若手ビジネスマンは、先行き不透明な将来に対する不安と閉塞感を抱えながら必死で頑張っています。 ●そうした若者に、どう働き、どう生きるべきかを、苦難のビジネスマン人生を生き抜き、「本物の幸せ」を手にした佐々木常夫氏がやさしく説く一冊。 ●将来、大きな仕事ができるようになるために若いうちに身につけておくべき「仕事の仕方」から、幸せを手にするための「生き方」まで、心にしみ込むような文体で書き綴っていただきました。 ●若いビジネスマンはもちろん、それ以上の世代の方々の心にも響く言葉がたくさんつまっています。 ●ご両親や上司からのプレゼントにも最適。仕事と人生に悩んだときに、心の支えになってくれる一冊です。

内容(「BOOK」データベースより)

自閉症の長男、病に倒れた妻…。過酷な運命を引き受けながら社長に上りつめたビジネスマンの逆風をしなやかに生き抜く「仕事力」と「人間力」とは―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 192ページ
  • 出版社: WAVE出版 (2010/10/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4872905008
  • ISBN-13: 978-4872905007
  • 発売日: 2010/10/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 91件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,026位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 pommier_pomme トップ1000レビュアー 投稿日 2011/4/21
形式: 単行本(ソフトカバー)
著者である佐々木常夫さんは、最近たくさんの本を出されています。
私には、それが営利のためとは思えません。
日本の社会をこれから支えていく若者たちに、しっかりとした自らの経験から、少しでも役に立つならと、
愛と優しさをこめて文章を綴ってらっしゃるように思います。
だからこそ、20代の私の心にすっと入り込み、涙を流させるのだと思います。

私には、特定の上司がいません。
100人超いる職場の人間を相手に、たった一人の専門職として、職務を全うしていかなくてはならない特殊な仕事をしています。
気楽でいいね、と思われがちですが、情報からは漏れやすく、いざという時に責任をとってくれる上司もおらず、
仕事のノウハウを親身に指導してくれる人もいません。
自分から積極的に話しかけ、貪欲に人間関係をつくっていかなければ、すぐに孤独に追い込まれ精神的な病気になる人も多くいる職種です。
そんな中、誰とも共有することのない日々の仕事に追われて、自分の殻に閉じこもり、逃げたい、辞めたいとばかり考えたり、
一人なんだから、仕事しなくてもいいか、と怠惰な道を選びそうになったり、
職場の人が私抜きで楽しそうに話をしたり共通理解をしたりしているのを傍目で見ると、
さまざまなマイナ
...続きを読む ›
コメント 94人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「ビジネスマンの父より息子への30通の手紙」風に、
佐々木さんが人生で学んだこと(特に仕事を中心に)を、
甥っ子への手紙という形で、25の話をされている内容です。

運命を引き受け、人を愛しなさい。
それが、自分を大切にすることです。

本を開くと、まず上の言葉が目に飛び込んできます。

宗教の話か?と思ってしまったりするのですが、
これが、佐々木さんの言いたいことを表しています。

どんなに小手先の技術を学んでも、
それはそれで大切なのですが、
もっと大切なことがあると思うのです。

自分も「誰かのために」という気持ちは、
とても大切なことだと思います。
子供ができて、ますます感じるようになりました。

話は、仕事を進める技術も紹介されつつ、
人を中心に書かれていると感じました。

自分自身の心の持ち方とか、
上司との付き合い方とか、
経験の積み方とか。

佐々木さんのお母さんの言葉、
「運命を引き受けて、その中でがんばろうね。
がんばっても結果がでないかもしれない。
だけど、がんばら
...続きを読む ›
コメント 82人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
仕事だけではなく、人生における心構えをするのに最適な本。

35歳までに自分の成長角度が決まるという。
その成長角度を高めるには、やはり「習慣」が大事となってくる。
どんなしゅうかんがあるのだろうか?
といったことを、「やるべきこと」「やるべきでないこと」の両面から伝えてくれる。

何かに迷ったときに、再読したいです。

人にプレゼントしたくなる一冊です。
このレビューで購入してくれた人が居たら私も嬉しくなります。
コメント 77人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
「運命を引き受け、人を愛しなさい。それが、自分を大切にすることです。」

本屋の新刊コーナーでこの本を手に取って、この巻頭言を読んだ時、「一番大切な心の持ち方を、なんとシンプルな言葉で表現している人なんだろう!」と、とても心引きつけられました。
読み終え、素晴らしい本だと思いました。病気からうつ病を併発した妻と自閉症の長男を抱える筆者に、次々と困難が容赦なく襲いかかります。何度もあった単身赴任と妻の自殺未遂。しかし、その過酷な運命も、仕事を徹底的に効率的に進めるためにはどうしたらよいのかを必死に考えることで、乗り切っていきます。
会社という集団の中で仕事を進めていく上でのコツが丁寧に書かれており、若い人にはとても参考になると思います。我が身を振り返って、若い頃は全く駄目だったなあと、改めて反省しながら読んでいました。(^^;) 最後あたりのパートは、筆者ならではの苦労からにじみ出た考え方が、深い共感を呼びます。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー