Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
    Apple
  • Android
    Android
  • Windows Phone
    Windows Phone
  • Click here to download from Amazon appstore
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

購入オプション

Kindle 価格: ¥ 1,480

¥ 118の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Facebook Twitter LINE
Kindle App Ad
[沢渡 あまね, 奥山 睦]の働き方の問題地図 ~「で、どこから変える?」旧態依然の職場の常識

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


働き方の問題地図 ~「で、どこから変える?」旧態依然の職場の常識 Kindle版

5つ星のうち 3.9 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 1,480

紙の本の長さ: 240ページ

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

(概要)
累計12万部『職場の問題地図』『仕事の問題地図』、『職場の問題かるた』に続く働き方改革のバイブル、シリーズ最新作!「上司や部下が外国人」「親が突然、要介護状態に……」「子どもが発熱、さあどうしよう?」「育休後に仕事復帰したはイイけど、毎日が綱渡り……」「70歳になってまで通勤ラッシュとか、無理なんですけど」「台風に地震に大雪に……出社するだけでもうヘトヘト」そろそろ、実態に即した働き方を考えないとまずいんじゃないですか?「残業を減らせばいいんでしょ」という考えだけでは対処できない問題とその対策を、業務プロセス/オフィスコミュニケーション改善士の沢渡あまね、1996年からテレワークを活用して子育てや闘病生活を経験しながら時代の働き方を先取りしてきた女性起業家の奥山睦のタッグが教えます。

(こんな方におすすめ)
・育児、介護、グローバル化などで働きにくさを感じている方
・社員の働き方を改善したい経営者、人事の方

(目次)
1丁目 グローバル化できない職場

2丁目 正社員だけ

3丁目 完全出社主義

4丁目 副業禁止

5丁目 男性主体

6丁目 フルタイム前提

出版社からのコメント

親が要介護、子どもが発熱、連日連夜海外と電話会議、育休から復帰しても毎日綱渡り、70歳になってまで通勤ラッシュ――
「残業を減らせばいいんでしょ」という考えだけでは対処できない問題とその対策を教えます

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 27554 KB
  • 紙の本の長さ: 226 ページ
  • 出版社: 技術評論社 (2017/12/27)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B078KBFQ87
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 90,230位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


4件のカスタマーレビュー

5つ星のうち3.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件中1 - 4件目のレビューを表示

ベスト1000レビュアー
2018年2月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年1月15日
形式: 単行本(ソフトカバー)
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月12日
形式: 単行本(ソフトカバー)
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年1月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク