通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
働かないふたり 10 (BUNCH COMICS) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 付属品は全て揃っています。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

働かないふたり 10 (BUNCH COMICS) コミックス – 2017/2/9

5つ星のうち 4.9 13件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 540
¥ 540 ¥ 226

この商品には新版があります:


この商品はセット買いができます
『働かないふたり 1-11巻セット』 こちらチェック
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 働かないふたり 10 (BUNCH COMICS)
  • +
  • 働かないふたり 9 (BUNCH COMICS)
  • +
  • 働かないふたり 8巻 (BUNCH COMICS)
総額: ¥1,620
ポイントの合計: 51pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

働かないふたりの変わらない日々を綴る「ぐーたらニート兄妹漫画」第10巻が発売!! マイペースで対人恐怖症の妹・春子と、インテリで社交的でもある“エニート”な兄・守。ふたりは職も金もないが、ヒマと親からの愛情はたんまりあるニート兄妹。今回は、お隣の倉木さんや守の友人丸山、春子の友人ユキらと一緒に年末年始をダラダラ過ごします。描き下ろし4コマやおまけ漫画など全16ページを掲載した完全版!!


登録情報

  • コミック: 127ページ
  • 出版社: 新潮社 (2017/2/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4107719561
  • ISBN-13: 978-4107719560
  • 発売日: 2017/2/9
  • 梱包サイズ: 18 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 13件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック Amazonで購入
ついに10巻です。
ニートの兄妹の引きこもり物語が、ここまで成長するとは、読者の私としても嬉しいです。
少しづつ登場人物は増えているものの、春子ちゃんとお兄さんの掛け合いは相変わらず絶妙ですね。
それよりも、1巻のつねにキョドキョドしていた春子ちゃんはどこへやら、自分が先頭切って皆で散歩に出掛けたり、ユキちゃんと2人でご飯を食べに行ったりと、最初では考えられない成長ぶりです。
人の速度はマチマチ。春子ちゃんは確実に前に進んでいます(*'ω`*)
丸山くんや、倉木さん、そして、瀬野一家挙げて、このニート兄妹に絡んでいくのが、本当に楽しいです。
春子ちゃんがアルバイトでもなんでも始める時が、このマンガの終わりなのかも知れませんが、まだもう少しこの2人を見守り続けたいです。

髪の毛をおろした倉木さん、色っぽくてかわいいなぁ(*'ω`*)
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
本作品もめでたく10巻目を迎えました。
この巻では、鋭い雰囲気で武器の使い手であるユキちゃんのお姉さんが
初登場するほか、守の過去にスポットが当たり、また、守に何らかの形で
関わっている人が多く登場しています。
守の意外な人生経験に驚きを覚えたり、社会やかつての知人に何かを
発信している彼の暖かい存在感が感じられます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
「ヒナまつり」とともにここ最近のお気に入りのこの作品もついに10巻。たまのモブ以外では全く嫌いなキャラクターが出てこないこの世界観に相変わらず癒されます。
今回は無表情の動じない戸川さんの珍しい表情がみれて嬉しかった。あとやっぱ倉木さんは可愛い。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
ついに10巻まできました。吉田先生おめでとうございます!

1巻のころは、何時に寝るとか(朝に寝て、夜起きる)、2人で深夜にゲームするとか、はるこさんは出かけて人に会うとパニックになるとか、家の中での話や、外が怖いという感じがあり、ニートもいろいろあるんだなあと思ってほほえましくみていました。

巻が進むにつれて、はること守のことを好きになって家族みたいに思えます。徐々に、友達と外出したりしてワイワイするも増えてきてと、昔よりも今はもっと楽しい感じになってきた気がします。

これからも、この雰囲気を大事にしながら続けて欲しいです!次巻も楽しみです
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
大台到達。
此処数巻はくすっとは笑っても吹き出す程のネタには出会いませんでした。
しかし今回は始業前の一人の職場で読んでいて思わず吹き出してしまいました。
かりんとうネタ最高でした。

笑わせられると同時に、じんわりと来るイイ話も多かったでしょうか。
登場当初はぎこちなかった隣の住人OLもすっかり石井家兄妹に毒され
愉快な仲間として違和感が無くなりましたし、仕事の疲れを癒やされる姿が可愛いです。
ニートでありながら何気に優秀な石井兄はその多才ぶりを発揮しており
それが新たな人間関係を拡げているのも面白いところです。
石井父の職場のOLさんと気付かぬ間に距離が少しだけ縮めているので
今後の展開が注目されます。
最後の高校時代の石井兄のエピソードがまた良い話で兄が益々好きになりました。
しかし、ニートはいけませんよw
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
この漫画は私の生活の一部になってきてます。
雰囲気が大好きな漫画です。
優しい気持ちになります。
10巻は、ほのぼのして、笑えて、考えさせられて、ちょっと泣けました。
私はこの漫画に出会えて良かったと思ってます。←
(心から)
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
兄妹と揃ってニートなんて普通に考えたら地獄絵図のノーフューチャー家庭ですが、
10巻かけて見えてきた兄の器のデカさが半端なく、
ある日突然
「ニートも飽きたな」
とか言って会社を一人で立ち上げ、何かとてつもない成功者になりそうな気がしてきましたw
ニートというより高等遊民とかそういう類の人物ですね、彼に関しては。

そんなこともあり、ニートの日常だというのに、なんだか安心感があって読むことができます。
(同じくニート漫画の「ラブやん」とかはノーフューチャー感がすさまじかったですがw)
だらだらしているのに、人生を楽しむことに一生懸命な彼らの姿、いつまでも見ていたいものです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー