¥3,080
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
傷ついた物語の語り手―身体・病い・倫理 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


傷ついた物語の語り手―身体・病い・倫理 単行本 – 2002/4/1

5つ星のうち5.0 1個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥3,080
¥3,080 ¥2,823
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 傷ついた物語の語り手―身体・病い・倫理
  • +
  • 病いの語り―慢性の病いをめぐる臨床人類学
  • +
  • ケアをすることの意味: 病む人とともに在ることの心理学と医療人類学
総額: ¥10,340
ポイントの合計: 166pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


夏先取りSALE開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大5,000ポイントのポイントアップキャンペーンも同時開催中。 夏先取りSALEを今すぐチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

フランクの言葉は、自らの重篤な病いの経験に根ざしながらも、他の多くの病いの語りと呼応し、この時代の諸々の思考の流れと交錯していく。時にそれを取り込み、時にはそれに反発しながら、経験をひとつの社会的な思想へと結実させていくプロセスは、そのまま著者の闘いの軌跡でもある。

内容(「MARC」データベースより)

著者自らの重篤な病いの経験に根ざしながらも、他の多くの病いの語りと呼応し、交錯していく思考の流れ。病む人々を傷ついた物語の語り手として描き出し、それぞれの個人が自身の真実を自身の言葉で語る「声の倫理」。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち5.0
星5つ中の5
評価の数 1
星5つ
100%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年3月1日に日本でレビュー済み
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告