通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
傲慢な龍の背信 (アズ・ノベルズ) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

傲慢な龍の背信 (アズ・ノベルズ) 新書 – 2012/7/29

5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 918
¥ 918 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 傲慢な龍の背信 (アズ・ノベルズ)
  • +
  • 傲慢な龍の楯 (アズ・ノベルズ)
  • +
  • 傲慢な龍の終曲 (アズ・ノベルズ)
総額: ¥2,754
ポイントの合計: 27pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

中国マフィア同士の抗争に巻き込まれた無自覚トラブル引受人、三枝は現在、身の安全のため恋人の実業家、王の屋敷に居候中。
ところが今度は、王の義弟で辣腕秘書の小野が恋人、楊を手ひどく傷つけたあげく姿を消してしまう。
その日以降、王の周辺できな臭い事件が多発。密かに王の動向を探り、かつての敵、姜と手を組む小野の真意は…?
緊迫する義兄弟二人の関係に、三枝は王を慰めるしか術もなく…。

内容(「BOOK」データベースより)

中国マフィア同士の抗争に巻き込まれた無自覚トラブル引受人、三枝は現在、身の安全のため恋人の実業家、王の屋敷に居候中。ところが今度は、王の義弟で辣腕秘書の小野が、恋人の楊を手ひどく傷つけたあげく姿を消してしまう。その日以降、王の周辺で厄介な事件が続発。密かに王の動向を探り、かつての敵、姜と手を組む小野の真意は…?緊迫する義兄弟二人の関係。三枝は王を慰めるしか術もなく…。愛憎のララバイ。


登録情報

  • 新書: 247ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2012/7/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4781608167
  • ISBN-13: 978-4781608167
  • 発売日: 2012/7/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.5 x 11.6 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 738,341位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.0
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
1
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
シリーズが好きで楽しみに待っていた新刊。3部作の2作目でモヤモヤのまま続きます。前回ついにおかしくなってしまった義弟謙一が、まさかまさかの展開です。一途攻が好きな私としては、今回の謙一の行動が残念で許せません。あんなに愛されてるのに、よりにもよっての相手を抱いちゃうなんて!背信とあるように、この刊は暗さが目立ちますが、王と三枝の関係がほっとさせてくれます。次刊を早く読みたいです。どうか幸せになってますように。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック