Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 659

¥ 75の割引 (10%)

(税込)
ポイント : 7pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[植島啓司]の偶然のチカラ (集英社新書)
Kindle App Ad

偶然のチカラ (集英社新書) Kindle版

5つ星のうち 4.2 30件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
¥ 659
新書 ¥ 734 ¥ 1

最大8.5%ポイントアップキャンペーンに事前エントリー
2018/5/31 18時からポイントアップキャンペーン実施 Amazonのすべての商品が最大で8.5%のポイントアップ。タイムセール商品も対象。(一部除く) 事前エントリーする


商品の説明

内容紹介

人生に起こるさまざまな事柄――それらは、偶然のようにもみえ、一方では運命とも思える。不確実な現世のなかで、身に降りかかる幸不幸を、私たちはどう考えるべきなのだろう。未来が見えないとき、いったいどうしたらよいのだろうか。ストレスなく、楽しく暮らすためには、何が必要なのだろうか。占い、確率、宗教、スピリチュアルを超え、偶然のしくみを知ることから始める、幸せに生きるための新しい方法論。【目次】はじめに 偶然とは何か/1 自分で選択するべからず/2 世の中にはどうにもならないこともある/3 自分の身に起こったことはすべて必然と考える/4 たかが確率、されど確率/5 思いは全部どこかでつながっている/6 いい流れには黙って従う/7 すべてはなるようになる/注/あとがき

著者について

植島 啓司(うえしま けいじ)

一九四七年東京生まれ。宗教人類学者。東京大学卒。東京大学大学院人文科学研究科(宗教学専攻)博士課程修了後、シカゴ大学大学院に留学、M・エリアーデらのもとで研究を続ける。NYのニュースクール・フォー・ソーシャルリサーチ客員教授、関西大学教授、人間総合科学大学教授などを歴任。著書に『男が女になる病気』『分裂病者のダンスパーティ』『オデッサの誘惑』『聖地の想像力』『「頭がよい」って何だろう』『性愛奥義』他。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 533 KB
  • 紙の本の長さ: 147 ページ
  • 出版社: 集英社 (2007/10/22)
  • 販売: 株式会社 集英社
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01DZI2WOU
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 30件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 15,219位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2009年5月9日
形式: 新書|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年2月11日
形式: 新書|Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年7月27日
形式: 新書|Amazonで購入
19人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年8月24日
形式: 新書|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2012年12月31日
形式: 新書|Amazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2008年1月29日
形式: 新書|Amazonで購入
37人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2010年4月23日
形式: 新書|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2011年3月14日
形式: 新書
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク