中古品
¥700
+ ¥257 配送料
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 しこたま書店
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: カバーに多少スレがありますが綺麗な状態です。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


偏路 (日本語) 単行本 – 2008/9/1

5つ星のうち4.0 1個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥700
¥700
お届け日: 12月5日 - 9日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

東京で女優になる夢を諦めようとする娘と、どこまでも暴走する父(おとん)が、親戚宅で繰り広げるスリリングかつハートウォーミングな一週間。小説『グ、ア、ム』と対をなす、劇作家・本谷有希子の“善意”に満ちた最新戯曲。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

本谷/有希子
1979年石川県生まれ。高校卒業後上京し、2000年「劇団、本谷有希子」を旗揚げ、主宰として作・演出を手掛ける。小説家としても活動を開始し、「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」で三島由紀夫賞候補、「生きてるだけで、愛。」で同賞および芥川賞候補となる。2006年上演の戯曲「遭難、」で鶴屋南北戯曲賞を最年少で受賞。映画「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」は2007年にカンヌ国際映画祭批評家週間に正式出品された。そのほか、雑誌でのエッセイ執筆など、多方面で活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2008/9/1
  • 単行本 : 159ページ
  • ISBN-10 : 4103017732
  • ISBN-13 : 978-4103017738
  • 出版社 : 新潮社 (2008/9/1)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.0 1個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.0
星5つ中の4
1 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
100%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2014年1月6日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告