通常配送無料 詳細
残り19点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
偉いぞ!立ち食いそば (文春文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

偉いぞ!立ち食いそば (文春文庫) 文庫 – 2009/12/4

5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 607
¥ 607 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 偉いぞ!立ち食いそば (文春文庫)
  • +
  • そうだ、ローカル線、ソースカツ丼 (文春文庫)
  • +
  • ヘンな事ばかり考える男 ヘンな事は考えない女 (文春文庫)
総額: ¥1,656
ポイントの合計: 54pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazonランキング大賞 2016上半期】入賞発表!
和書総合は『おやすみ、ロジャー 魔法のぐっすり絵本』 が堂々の1位。 和書総合ランキングへ

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

男は誰しも偉業に憧れる。人生も終盤にさしかかったショージ君が挑んだのは「立ち食いそば屋メニュー全制覇」。かけそばに始まり春菊天、ちくわ天、コロッケ…世界中から注目されるこの偉業は果たして達成なるのか!?ほかに24個の駅弁を食べまくる「駅弁『奥の細道』」など、満腹感ずっしりの好評エッセイ。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

東海林/さだお
本名庄司禎雄。昭和12(1937)年東京生れ。早稲田大学露文科中退。45年第16回文藝春秋漫画賞、平成7年第11回講談社エッセイ賞受賞。9年、漫画とエッセイ両分野の活躍により第45回菊池寛賞受賞。12年、紫綬褒章受章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 265ページ
  • 出版社: 文藝春秋 (2009/12/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4167177714
  • ISBN-13: 978-4167177713
  • 発売日: 2009/12/4
  • 商品パッケージの寸法: 15.4 x 10.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 141,257位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.2
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
待ちに待った、東海林先生の新刊!
今回は何と、連続物で、関東地区では有名な立ち食いそば屋「富士そば」の全品制覇に
一日一品で連日挑戦している先生の話が進みます。

ネタバレになるので詳しくは書けませんが
「都会の片隅の立ち食いそば屋で、ひっそりと咲いた人情の花」
この表現が、何度読み返しても爆笑してしまいます。
字面は感動的な一文なのに、そんな大仰な事じゃない。

そして、珍しく、挿絵が多い。
それだけ、この偉業に挑戦した体験に思い入れがあったのだろうか?
なんせ、エベレスト初登頂と並ぶ偉業だかんね。

この本を読後は、絶対に「富士そば」へ行きたくなります。
そして、「コロッケそば」か「春菊天そば」を必ず食べるでしょう。

にしても、年を重ねるごとに、ますますB級グルメに対しての筆が冴える東海林先生。
もう70歳寸前ですよ!

なのに駅弁を食べるためだけに、みちのく旅に出て2日で24個の駅弁を食べるという、
これまた偉業を成し遂げる。

感服いたしました。

たぶん世界で一番楽しい文章を書く人です。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
会社に読みかけの本を会社に忘れてしまい、手持ち無沙汰なので駅の近くの本屋さんに入ったら、この本が平積みされてました。

そば好きのあたしに「これを読まなきゃどうすんの?」って本が訴えかけてくる気がして、何気に目次を開いてみたら、「春菊天はうまい!」っていう章を見つけてしまい、三度の食事より春菊天そばに目がない(変な表現です)あたしは、これはあたしのために書かれた本に違いないって思って(勘違いさせられて)買いました。

最初は2日間で東北地方の駅弁を24個食べ歩くというのがあって、その次にメインの立ち食いそばの話。東海林さだおさんが、富士そばの全メニュー制覇に挑むという内容なんですけど、これが超笑える。

立ち食いそば屋さんにおけるオトコの美学---立って足を組んで足の裏を見せながらとか、食べる姿勢とか、ホントど〜でもいいことばかり書いてて、くだらなくて楽しい。

で、その「偉大なる挑戦」の後、富士そばの社長さんとの対談も楽しめます。けっこういいかげんに見えちゃう富士そばなんだけどちゃんと考えてるんだなぁ(当たり前か)って感心しちゃいました。

その他、温泉とか湯気とか食事のマナーとか、すごく飛躍する東海林さんの想像力には、ホント脱帽です。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
言わずと知れた漫画家・エッセイスト。
今回のメインターゲットは、「立ち食いそば」。
歯切れのよい文体が、このテーマにベストフィット。
しょっぱなからこれだ。

  もっと安い偉業がいいな。
  安くて簡単なやつ。
  安くて簡単なわりに人が驚くやつ。
  驚いて尊敬するやつ。
   ・・・
  クラクラと目まいがするほど素晴らしいアイデアであった。
  「立ち食いそば屋 メニュー全制覇」(P32)

春菊天の場合、こんな感じ。
  
  中央が厚くどっしりしていて、周辺にいくに従ってチリチリと
  薄くなってスキマが多くなっていって軽くなっていく。
  この、チリチリと薄くなって軽くなっているあたりを、早く熱
  いツユにしみこませて早くパリパリと食べたい。(P55)

イカ天の場合、こんな感じ。
  
  立ち食いそば屋でイカ天そばを食べていて、なにかのはずみで
  イカがコロモからすっぽり抜けて落ちるぐらい恥ずかしいこと
  はない。(P71)

こんな感じで、偉業は続く。

・・・・・・・・・・・・・
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
立ち食い蕎麦の連載の新境地 見事。 同じ店の、メニューエッセイ+人間模様で前半は読ませる。 でも後半少しだれて、結局貫徹できず(お店の事情もあるが)。 新境地、もう一度是非トライ願います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック