¥ 1,620
この書籍はよりお買い得なバージョンをご購入いただけます
Kindle版を選ぶと、¥ 324 (20%) お買い得にご購入いただけます。
¥ 1,296
Kindle版
¥ 1,620
単行本(ソフトカバー)の価格

Kindle版を選ぶと、<span class="a-color-price">¥ 324 (20%)</span> お買い得にご購入いただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り15点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
倒産寸前からの復活! センベイブラザーズのキセキ ... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

倒産寸前からの復活! センベイブラザーズのキセキ ~赤字を1年で黒字化 金、時間、経験なし 町工場の奮闘記~ 単行本(ソフトカバー) – 2018/5/23

5つ星のうち 4.9 44件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本(ソフトカバー)
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

booksPMP

【2冊で最大4%、3冊以上で最大8%、10冊以上で最大10%】ポイント還元

2冊を購入する際クーポンコード「2BOOKS」を、3冊以上は「MATOME」を入力すると最大8~10%ポイント還元!今すぐチェック

click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 倒産寸前からの復活! センベイブラザーズのキセキ ~赤字を1年で黒字化 金、時間、経験なし 町工場の奮闘記~
  • +
  • おいしいものだけを売る-奇跡のスーパー「まるおか」の流儀
  • +
  • こうして店は潰れた: 地域土着スーパー「やまと」の教訓
総額: ¥4,860
ポイントの合計: 80pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるAmazonオリジナルブックカバー
10種類のロゴ入りデザインから好みのデザインを印刷して取り付けよう。 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

感動・絶賛の声、続々!
「ページをめくる手が止まらない」
「チャレンジする勇気が湧いてくる」
「ジーンときてしまいました」


閉鎖寸前の老舗せんべい工場が、
日本で一番入手困難な人気せんべいメーカーに生まれ変わる


東京都江戸川区船堀に、50年以上続く老舗せんべい工場があります。
2014年夏、この小さな町工場は、倒産寸前の崖っぷちに追い込まれていました。
経営者の病、銀行からの融資ストップ、残された借金、せんべいが売れない……。
そんな絶望的な状況で家業を継承した4代目の兄弟は、起死回生に「Senbei Brothers」というビジネスを立ち上げます。
キャッチコピーは「せんべいを、おいしく、かっこよく。」
4代目兄弟ががむしゃらに走り続けて家業を立て直した、過去から今の「リアル」を語ります。

アイデアと行動力で、
ブランディング・マーケティング・中小企業経営の常識を覆す


この工場では、先代まで、受注生産卸といういわゆる下請けの仕事をメインに行っていました。
発注元の大企業の理不尽なしわ寄せで取引量減少の憂き目にあう中、4代目兄弟は工場初の小売ブランド「Senbei Brothers」の立ち上げを決意します。
一般的な煎餅とは一線を画すおしゃれなパッケージ。「バジル」「極みワサビ」といったインパクトの強い味の展開。 前代未聞の新スタイルの煎餅を模索します。
資金も販路もない中、地元での販売やSNS上のPRなどで試行錯誤を繰り返し、ユニークなヴィジュアル・アイデンティティと効率的な販売スタイルを作り上げていきます。
ブランド認知度の向上とともに、新宿伊勢丹、渋谷ヒカリエ、ルミネ新宿など都心の大型店舗での出店機会を獲得すると、さらに星野リゾート、JUNRed、六本木ヒルズなど異業種とのコラボレーションを行い、米菓業界内で独自のポジションを確立。せんべいの新たな価値を提案し続けています。


【目次より一部抜粋】
第1章 倒産寸前の煎餅工場
・やっとの借金完済。しかし、親父倒れる
・親父が死んだ。
・売上減、工場倒産の危機へ など

第2章 兄弟ブランドでの再出発
・金なし、時間なし、経験なしのオフロード
・煎餅の価値をスクラップ&ビルド
・煎餅がNG?酔っぱらいと喧嘩! の路上販売 など

第3章 傷跡から足跡へ
・狙うはテッペンから。伊勢丹催事出店
・星のや東京 × センベイブラザーズ
・通販サイトパンク。3千件越えの注文 など

第4章 想いが結んだキセキ
・町工場、なめんな!
・亡き親父の親友との巡り合い
・胸を張れるまで10年の煎餅職人 など

著者について

東京都江戸川区にある煎餅工場、笠原製菓の4代目兄弟が展開する小売りブランド。煎餅職人の弟が焼いた煎餅を、元デザイナーの兄が売るスタイルで、「せんべいを、おいしく、かっこよく。」をコンセプトに煎餅の新たな価値を提案。20種を超えるバラエティ溢れる煎餅を、独自のパッケージやプロモーションにより自ら販売し、SNSやメディアにて大きな反響を呼ぶ。小売りの他、星のや東京、六本木ヒルズ、JUNRedなど、ホテルやファッションブランドとのコラボレーションも行い、煎餅の新たなスタイルを積極的に展開中。

笠原健徳(兄)
1975年東京生まれ。約20年デザイナーとして企業に勤務したのち、2014年に家業を継ぐ。センベイブラザーズの販売から、パッケージデザイン、プロモーションに至るまで、全てを自ら行う。

笠原忠清(弟)
1978年東京生まれ。兄より一足はやく家業を継ぎ、煎餅職人として働き始める。センベイブラザーズの商品を全て製造するかたわら、受注生産の業務も担い、日々、多くの煎餅を製造している。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 大和書房 (2018/5/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4479796525
  • ISBN-13: 978-4479796527
  • 発売日: 2018/5/23
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 44件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 214,509位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


44件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.9

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

2018年5月23日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月4日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年5月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月8日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
2018年5月24日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年6月6日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告