中古品
¥ 953
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 1993年第3刷、帯付、使用感あり、概ね良好です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

個性化とマンダラ 単行本 – 1991/10

5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 695

この商品には新版があります:

個性化とマンダラ【新装版】
¥ 3,888
在庫あり。
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 心理学| ビジネス向けの自己啓発から引き寄せの法則など、幅広いジャンルの本をラインアップ。心理学の本ページへ。


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

自立した個体のシンボル=マンダラに卓抜な解釈を加え、人間の心の奥底に潜む可能性を明るみに出す。ユング心理学の最高の秘儀が、いまここに開示される。


登録情報

  • 単行本: 280ページ
  • 出版社: みすず書房 (1991/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4622030500
  • ISBN-13: 978-4622030508
  • 発売日: 1991/10
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13.2 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 310,637位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
夢をはじめ妄想、念慮、空想の中に現れるsymbol(象徴)、これの心理療法的意味、治療的意味を、ユング自身の臨床の事実に沿って丁寧に解説。そして、心理療法、治療とは何か?と問う。 案外に思われるかも知れないが、ユングには臨床の事例を引用しての解説書の類が少ないのだが、これは数少ない具体的事例を詳述解説している。 そうとはハッキリ明示してはいないが、宗教が人の心を癒やす働きと、心理療法が心を癒やすのとは本質的には一緒だと示唆している。 言い換えれば前時代的迷信でしかなくなった現代人へ、「あなたの宗教」を取り戻すよう促していると私には思える。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
元来、精神医学・心理学の中でもユングやカレン・ホーナイのような、神経症・精神障害の意味を
自己実現への過程であると肯定的に捉える学者が好きで良く読んでいる。
しかしながら、ユングのマンダラ理論、この事についてはあまりに宗教的・スピリチュアル的・感覚的すぎて
正直、非常に興味がない分野であった。

しかし、何故今回、この本を手にとったかというと、マンダラの表現が臨床の中で実際に現れるということを
目の当たりにしたからである。ユングによれば、マンダラの表現は患者が自分自身を統合しようとする試み、
つまりは治癒の過程で表現されることが多いと書かれている。

この本には、1人の女性クライエントのマンダラ画の変遷に加え、多数の患者のマンダラが掲載されている。
それを見ると、あまりにも美しく、出来すぎているようで、現実にマンダラに関る体験をした私も簡単に信じる事ができなかった。

だから他のレビュアーが書いているような捏造があったとしても、ユング好きの私であっても、それが嘘であると
断言することはできない、そのくらい、あまりにも美しく物語性のあるマンダラが多数載っている。
(しかし、捏造であるというならその話の出所を教えて欲しいところです)
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ユング先生は、この本でたくさん症例(事例)を捏造していらっしゃいます。
精神的に状態が悪い人が、癒されていく過程で描く絵に変化がある、或いは、絵を描くことで癒す過程が良好になる、或いは、癒しの過程と心理的変化が絵に現れる、という、確かに絵画療法などの先駆と言って問題ない研究書と思いますが、この本の特徴は「マンダラ」とユング博士が呼んだ一種独特の、仏教の曼荼羅を彷彿させる、時にシンメトリックな画像や模様に研究対象をフォーカスしていることです。
正直、この本を読んでみて、もっとたくさん事例を見なければ何とも言えないと感じましたが、問題はこの本の中の「ある女性が描いた」とされるマンダラ模様は、実はユング先生自らお描きになった物ということです。
現代であったら症例の捏造として、ユング先生の失脚もあり得る事態であったと思うけれども、この時代はのんびりしていたのかもしれません。
どうやら問題にはならなかったようです。
そのようなことを考えながら読むと、退屈せずに楽しく読める本かもしれません。
コメント 17人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告