ポイント: 99pt  (3%)  詳細はこちら
無料配送 5月23日 月曜日詳細を見る
または お届け日時指定便 最も早いお届け日 配送 明日 8:00 - 12:00の間にお届け 7 時間以内にご注文の場合。 詳細を見る
残り5点(入荷予定あり)
Kindle版は、無料のKindleアプリがあればお持ちの端末で今すぐお読みいただけます。
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
個人開発のための Webサービス公開マニュアル がカートに入りました
配送料 ¥402 5月 27-28日詳細を見る
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【出荷作業日数・到着予定日をご確認ください】■中古品のため多少の使用感・経年劣化(折れ、ヤケ、シミ、匂いなど)がある場合がございます。帯をお付けできる保証はございません(商品の一部とみなしておりません)。カバーが商品詳細ページの画像と異なる場合がございます。また、中古品ですので、ギフトには適しておりません。詳細についてはAmazonマーケットプレイスコンディションガイドラインをご覧ください。■注文商品が外から見える荷姿での出荷となる場合がございますので、ご注意ください。■弊社から注文確認・発送完了メールはお送りいたしません。Amazonからの通知のみとさせていただきます。2022/03/13 5:01:35
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

個人開発のための Webサービス公開マニュアル 単行本 – 2019/12/25

5つ星のうち3.0 15個の評価

価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本
¥3,300
¥3,300 ¥1,959

購入を強化する

よく一緒に購入されている商品

  • 個人開発のための Webサービス公開マニュアル
  • +
  • Pythonではじめる Webサービス&スマホアプリの書きかた・作りかた
  • +
  • 個人開発をはじめよう!クリエイター25人の実践エピソード (技術の泉シリーズ(NextPublishing))
総額:
当社の価格を見るには、これら商品をカートに追加してください。
ポイントの合計: pt
これらの商品のうちのいくつかが他の商品より先に発送されます。
一緒に購入する商品を選択してください。

出版社より

個人開発のための Webサービス公開マニュアル

Webサービス デプロイ 公開 リリース 運用 サーバ 開発 プログラム Laravel Ruby Nuxt AWS GCP Heroku

基本的な手順から、リリース、公開後の運用まですべて解説

個人で面白いWebサービスを開発した。でも、どうやってリリースすればいいかわからない。個人で始めたばかりの開発者にはよくある悩みです。本書は、開発したWebアプリをLinux上にデプロイするための基本的な手順から、リリース、公開後の運用まですべて解説します。著者が実際に公開して手に入れたノウハウや、あらかじめ考えておいた方が良いこと、準備しておいた方が良いこと、失敗談、導入しておいた方が良いツールなども紹介します。

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

デプロイリリーズ運用の手順を全て解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

難波/聖一
合同会社アルファブレンド代表。2007年頃からフリーランスのWebエンジニアとして活動(現在は法人化)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 秀和システム (2019/12/25)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2019/12/25
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 415ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4798059315
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4798059310
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 15個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
15 件のグローバル評価

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年1月3日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 後半のノウハウが重要
2020年1月3日に日本でレビュー済み
プログラミングを覚えたあとで、できたサービスをみんなに公開して使ってもらおう!という本です。

最近ITエンジニアの需要が高まっていて、プログラミングを覚えて就職しよう、というのが流行りみたいですよね。
初心者歓迎みたいな職場だと、動画で一通り学んできました、みたいなのでも通ったりするのですが、もう少し本格的な職場だと、何らかの成果を出してアピールすることが求められます。
仕事でやらないとアウトプットが出せない、でも仕事につくためにはアウトプットが必要、という"宝箱の中の鍵"状態から脱却するための手順が、一人でサービスを立ち上げてみんなに使ってもらって実績を作る"個人開発"です。
この本では、プログラミングではなく、そのあとで必要になる、サービスの公開、運営に関するノウハウが書かれています。

1-3章をかけてGithubやCircleCI、AWS、Herokuなど各種ツールを使ってサービスをみんなに見られるようにする方法です。スクリーンショットとか一杯使っていて、今どきのサイトはすぐUIが変わるのであっという間に現状と合わなくなるのが心配なのですが、でも丁寧に書かれていることは間違いないし、今ならとてもわかり易いのも確かです。

3章後半から、サービスを公開したあとで、GoogleAnalysticsを使ってどんなページが喜ばれているのかを観測したり、サービスが落ちていることにいち早く気づくための監視システムを立ち上げるMackerelの使い方などの運用のノウハウが始まります。
このあたりから4章にかけてが本書の見どころで、SNSを使ってユーザーにサービスを知ってもらうノウハウ、うまく行ったときの収益化の方法、駄目だったときの対策、厳しい声をいただいたときの心構えなど、実際にサービスを運営する上でのノウハウがたくさん書かれています。こういったことをまとめた本はこれまでなかったですよね。

冒頭にも書いたとおり、プログラミングは覚えたけどその後どうすればいいの?と思っている方におすすめです。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像
21人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年2月17日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年2月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
12人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年1月5日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年5月31日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年3月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年5月13日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する
2020年4月11日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する