Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 560
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[板羽 宣人]の個人で稼ぐ力: スモールビジネス起業のすすめ ウズウズ知恵の共有シリーズ (ウズウズ出版)
Kindle App Ad

個人で稼ぐ力: スモールビジネス起業のすすめ ウズウズ知恵の共有シリーズ (ウズウズ出版) Kindle版

5つ星のうち 4.1 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 560

商品の説明

内容紹介

これからの「個人の時代」を生き抜くために必要な「自分で稼ぐ力」を身につけるためにはどうすればよいのか?
安定したビジネスモデルを築くために必要なことは何か?
公務員から起業し、場所にとらわれない生き方を実践する著者が書くスモールビジネス起業論。
「新しい生き方」「新しい働き方」を模索している方にお勧めの一冊。

※本書の文字数は約22,000文字になります。ページボリュームを求められる方はご注意ください。

【「はじめに」より】
みなさんは「起業」と聞くと怖いもの、リスクが高いものというイメージがあるのではないでしょうか?統計では、起業後3年のうちに10社中7社が倒産するというデータもあります。
しかし、このデータは企業の規模に関係なく集計されたもので、私が行っているようなスモールビジネスにそのまま当てはまるものではありません。

時代は「個人の時代」になりつつあります。
その背景にインターネットの普及があることは言うまでもありません。インターネットを活用したスモールビジネスで起業すれば、オフィスなどの設備が必要でないケースも多々あり、多額の初期費用や固定費が必要ありません。
そして、重要なポイントは何と言ってもニッチな需要と供給のマッチングができるようになったことです。アイデア次第で、個人であっても様々なビジネスができるようになりました。
もはや、個人でできないビジネスを探す方が難しいのかもしれません。

ただし、いくら個人でできるビジネスが増えたからといって、お小遣い程度の金額ならまだしも、家族を養うほどの金額を稼ぐとなると、ハードルは上がります。

しかし、たった2つのポイントに留意して努力できれば、家族を養えるだけの収益をあげるビジネスを築くことができるのです。

スモールビジネスを継続し、個人で生きていく力を身につけるには何が必要なのか?
本書では、公務員から起業して10年になる著者のこれまでの体験も交えてお話させていただきます。

【目 次】--------------------
はじめに
第1章 公務員からの起業
第2章 場所にとらわれない生き方
第3章 安定した収益を生み出すビジネスモデル構築
第4章 失敗した事業とその理由
第5章 順調に伸びている事業とその理由
第6章 結果を出すのに必要なのは「商人の心構え」
第7章 すべては人のつながりから
第8章 自分で稼ぐ力
おわりに

【著者紹介】--------------------
板羽 宣人(いたば のりと)
株式会社ベビログ 代表取締役。1974年生まれ。
地方公務員を8年勤めたのち2006年起業。ネットショップ、地域コミュニティサイト、ブログメディアなどホームページを自社運営する一方、その運営ノウハウをもとに、企業のコンサルティングを請けおっている。季節に合わせて家族で住む場所を変える家族ノマドを実践。
[HP] http://babylog.co.jp

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 3383 KB
  • 紙の本の長さ: 63 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B011K7CTS2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 3,443位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版
スモールビジネスに興味があり、読み始めてみました。営業であったり、接客等
の個人商店的なビジネス紹介かと思いましたが、ネット通販について成功事例と
失敗事例が書かれています。

スモールビジネスであるが故のスタンスについて書かれています。
大企業がわざわざ手を出さない(手を出してもうまみが少ない)部分について、
個人だからできることをやって戦うスタンスになります。

そのうえで、下記を守れれば成功するといっています。

1.複数の事業を立ち上げる
2.安定した収益を上げる主力事業を作る
3.人のつながりを大切にする

方法論や精神論についても書かれているのですが、実際に著者が運営して成功し
た事例と失敗した事例が、具体的に内容・コンセプトと共に紹介されていること
が非常にメリットだと思います。

どのように考えればいいのか?が実践的に学べると思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
自分が死んだ場合に家族に残すものとして、遺産がある。
遺産ほどの財産がない場合は、生命保険というのがある。
しかし、この著者はビジネスを残すことで、家族を守るといっている。
この発想はすばらしいの一言。自分が仮に突然死したとしても
お金を稼ぐシステムを構築しておけば、最低限の実務で家族を養えるのだ。

このような類の本は往々にしてそうだが、タイトルに吊られて
楽して稼げる!と思って読むのだが、とても素人が出来るようなレベルではない。
著者も10年かけてやっと安定してきだのだ。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
御見逸れした。私は最初、この本も巷によくあるようなネットワークビジネス系のうさんくさい本だと思っていたからだ。
しかし、小規模なビジネス自体はとても興味があったがために全く期待せずにレンタルしてみた。
中身は極めてまとも・・・、いや数十ページ読んだ時点で完全にのめり込むように一気読みしてしまった。
テディベアの専門店など実例に沿った小規模ビジネスの実体験をかなりわかりやすい文体で書き砕かれており、
一つのビジネスだけでなく筆者が実際に経験したいろんなビジネスを失敗したものも違う角度から分析している。
決して大金持ちになるためのプロセスなどは書かれていないが、小さなヒットを量産してようなヒントは出し惜しみされていない。
筆者が本書で提唱した「安定」の定義には目から鱗が落ちた。大きなものでも小さなビジネスでもこれから始めようとする人にはぜひ手に取ってもらいたい。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
全体的には個人事業主、個人でできるビジネスをやりたい人におすすめの本です
その中でも商人の心構えについて書いてある箇所が参考になりました
特に個人がやっているお店って大きい企業に比べると情報量が圧倒的に少ないと思います
お客さんは個人がやっているお店のサービスやモノを買っても大丈夫という安心感が欲しいです
筆者はネットショップで自分の顔を出したり、サービスを受けているお客さんの顔を出して未来のお客さんに向けて安心感をアピールしています
どんなビジネスであれ大切な心構えだと感じたので参考になりました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
筆者は「安定」を求めて公務員になったものの、独立して起業家になったという面白い経歴を持つ人です。
起業というと才能を持った人がやることであったり、失敗のリスクも大きいというイメージがありますが、
筆者曰くスモールビジネスに絞ることで失敗のリスクは減り、特別な技術や才能ではなく「ある一定レベルの技術」と「誠実さ」があれば家族を養えるだけの収益があげられるといいます。
本書では筆者のビジネスの実体験を失敗談までこぼすところなくまとめられています。

筆者は現在、自分で稼げる力があり、複数事業があるので一つの事業がダメになっても問題がなく、自分が死んでもビジネスは残っているから家族も問題がないという、公務員時代よりも安定した経済基盤を築けているといいます。
会社勤め以外の生き方を考えている人には、スラスラ読める文量でオススメです。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover