俺はまだ本気出してないだけ 通常版 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ご観覧ありがとうございます。注)レンタル専用商品でディスクは1枚です。メーカーの承諾を得て販売している正規品です。★ケース交換、クリーニング済み。ジャケット、ディスクに若干のスレがありますが全体的に良好な状態です★ディスク、ジャケットに管理シールが貼られている場合があります。(説明書等は入っておりません)
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,000
通常配送無料 詳細
発売元: ClipStation      コンディション説明で詳細を確認いただけます
カートに入れる
¥ 2,400
通常配送無料 詳細
発売元: かばいち堂 【古物営業許可証:第651010000548号】
カートに入れる
¥ 2,975
通常配送無料 詳細
発売元: Amazon.co.jp
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

俺はまだ本気出してないだけ 通常版 [DVD]

5つ星のうち 3.8 36件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 1,980 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,124 (52%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ロッシトレーディングが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,280より 中古品の出品:16¥ 643より

この商品には新しいモデルがあります:

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。



登録情報

  • 出演: 堤真一, 橋本愛, 生瀬勝久, 山田孝之, 濱田岳
  • 監督: 福田雄一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2013/12/03
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 36件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00EID1UCW
  • JAN: 4907953040434
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 99,197位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

堤真一×福田雄一(「勇者ヨシヒコ」シリーズ 「コドモ警察」『HK/変態仮面』)の最強コラボ。
すべての迷えるおとなに贈る、“迷子のおとな"アドベンチャー。

大黒シズオ、42歳。バツイチで子持ち。「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞めるも朝からゲームばかり。父親には毎日怒鳴られ、高校生の娘に借金し、バイト先ではミス連発。そんなある日、「とうとう見つけちゃった。俺、マンガ家になるわ」と宣言するのだが…!?
映画史上、最強にダメダメな主人公を堤真一が演じるという「驚異のキャスティング」で話題沸騰。
「このマンガがすごい!2009」にランクインした人気原作をもとに、監督・脚本を手掛けるのは「勇者ヨシヒコと悪霊の鍵」『コドモ警察』『HK/変態仮面』等の福田雄一。
共演には橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、指原莉乃、水野美紀、石橋蓮司ほか個性的にして豪華な面々が顔を揃える。
はたして「あきらめられたオヤジ」シズオが、「お父さん」と呼ばれる日はやってくるのか・・・!?すべての迷えるおとなに贈る、“迷子のおとな"アドベンチャー。

【ストーリー】大黒シズオ、42歳。バツイチで子持ち。「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞めるも朝からゲームばかり。父親には毎日怒鳴られ、高校生の娘に借金し、バイト先ではミス連発。そんなある日、突然「俺、マンガ家になるわ」と」宣言。根拠のない自信をもとに出版社に持ち込みを続け、編集者に励まされつつ雑誌掲載を目指す日々。描くことがな~いと悩み、父とケンカして(この歳で)家出。幼馴染やバイト先の友人も巻き込みながら、ボツばかりなのは「運がないから」とペンネームを変える始末。
こんなシズオにデビューの日は訪れるのか・・・!?

【キャスト】堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、指原莉乃、水野美紀、石橋蓮司

【スタッフ】監督・脚本:福田雄一、音楽:ゴンチチ、主題歌:SCANDAL

【映像音声特典】・オーディオ・コメンタリー・予告篇&TVスポット集
※全て予定※

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

青野春秋の人気漫画を『コドモ警察』の福田雄一監督、堤真一主演で映画化。「本当の自分を探す」と会社を辞めたバツイチで子持ちの中年男・シズオ。ある日突然漫画家になることを宣言したシズオは、編集者や友人を巻き込みながらデビューを目指すが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
どうも,漫画家の自伝的な映画が続く。
こういう映画は 一体誰が見るのだろう。
規格はずれで 自由を求めるというのは、
漫画家が ひとつの 表現方法かもしれない。
でも、その生き方が ユーモアがあればいいが
ちょっと,悲惨だけで、せつなくかなしい。
40歳になってから 漫画家を志望する。いいことだ。
中年は 夢を持つことだ。羽ばたく,翼がなければ とびたてない。
そういう 主人公を 堤真一が 好演する。
おじいちゃんが また 味があるのだ。
ふーむ。彼も,あまり,基準がなく、ふらついている。
娘/橋本愛も 何か,不気味である。
家族の 不気味さが 底に深く沈んでいて、狂気 を支えている。
山田孝之が だるそうに、こころもとなさそうな、
青年を演じて、鉄拳を振るうのは 二重人格性がでていて
やはり,役者としては うまいのだ。
生瀬勝久は タンポポのようにふわふわして、
やさしい人間を 演じている。地かも知れない。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
シズオ、シュウイチ、宮田。生き方に迷っている男達が織りなす、自分探しのドラマだと思いました。
就職難の時代にぶち当たっている人間や、何となく働いていく気力が湧かないままでいる人間には、結構思い当たる節やら、身につまされる要素のある作品でした。
生きていくためには働いて収入を得なければならない。しかし、惰性で働いていく人生に何の価値があるのか? そんな人生を何十年も送るより、熱くなれる何かを持って生きたい。
シュウイチが作中で、サラリーマンとして生きてる宮田を羨ましがった発言をしたかと思えば、漫画家として真っ直ぐに生きようとしているシズオにも敬意を表する姿は、彼の迷いと共に、今作のテーマをも象徴しているように思えました。

でも何だかんだ言って、見終わった後は、
「自分も、もっと本気だしていかなきゃかな?」
と思わされました。不思議と励みになる映画です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
42歳でありながらバイトで食いつなぎ、
言い訳しながらダラダラとゲームや酒に溺れる男の話。

定職に就かず、家族に養われながら
いつまでも夢を見ている姿はやけにリアル。
ただ、本作の主人公は引きこもりではなく、人との交流もあるので
現実のニートよりはまだ救いがあり、そのおかげで話も進展する。

キャスティングが素晴らしく、主人公を取り巻く人々が魅力的なのと、
彼らが常識人で観ている者が言いたいことを代弁してくれるので
ストレスがたまらず、コメディとして気軽に楽しめる。

テンポもいいし、主人公だからといって
恵まれすぎた展開にならないのも嘘っぽくなくて良い。
実家で引きこもりになりそうな人にはぜひ反面教師として観て欲しい。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
だめだめなお話なのに、私はちょっと元気をもらえました。
どんなに世間一般から見たらダメダメでも、
人は、お互いに影響を与え合って、何かしら支え合って、生きてるんだなって。
サクセスストーリーはないです。妄想でサクセスストーリー(笑)

シュール過ぎて笑えない映画もある中、ちゃんと笑えるお話でした。
同性で同世代の方にしてみたら、全く笑えない男、シズオかもしれませんが、
私は女性で、割と世代も離れている分、客観視できたのかもしれません。

原作は読んでいませんが、インパクトのあるタイトルが気になって劇場で観ました。
なんというか、ダメダメな男なんですよ。シズオは。でも憎めない感じ。
仕事辞めて、漫画家になる!とは言っているのにゲームばっかりしていて。
娘(橋本愛さん)にお金を借りて、父親(石橋さん)に怒られて。
友だちの生瀬さんの方が哀愁があってカッコよくみえてくる。
…生瀬さんなのに。(ファンの方、ごめんなさい。)
山田さんも哀愁があってよかったです。ケンカ強いし若いのに、不器用でうまくやれない青年役。
堤さんは二枚目な役も、三枚目な役もできるのが素晴らしい。

ものが豊かになった現代、最低限生きていくの
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す