俺はまだ本気出してないだけ スペシャル・プライス ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

俺はまだ本気出してないだけ スペシャル・プライス [DVD]

5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,620
価格: ¥ 1,459 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 161 (10%)
この商品の特別キャンペーン まとめ買いで3,000円OFF 1 件

残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:12¥ 1,458より 中古品の出品:2¥ 1,000より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 期間中にパナソニックの液晶テレビとDVD・ブルーレイソフトをまとめて買うと、合計金額から3,000円OFFに。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • DVD商品2500円以上購入で買取金額500円UPキャンペーン対象商品です。商品出荷時に買取サービスでご利用いただけるクーポンをメールにてご案内させていただきます。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 俺はまだ本気出してないだけ スペシャル・プライス [DVD]
  • +
  • 大洗にも星はふるなり スペシャル・プライス [DVD]
  • +
  • 凶悪 スペシャル・プライス [DVD]
総額: ¥4,549
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 堤真一, 橋本愛, 生瀬勝久, 山田孝之, 濱田岳
  • 監督: 福田雄一
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2015/03/03
  • 時間: 105 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00PV5TZWS
  • JAN: 4907953063600
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 18,896位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

堤真一×福田雄一(「勇者ヨシヒコ」シリーズ 「コドモ警察」『HK/変態仮面』)の最強コラボ。
すべての迷えるおとなに贈る、“迷子のおとな"アドベンチャー。
お求め安いスペシャル・プライスで登場!

■異才・福田雄一ワールド炸裂!
■誰もみたない堤真一がここにいる!
■“苦笑い哀愁ドラマの傑作" 映像化のオファーが殺到した人気漫画の映画化!
■最強にして個性的なキャラクター大集合!
■音楽はゴンチチ、主題歌はSCANDALが担当

【ストーリー】大黒シズオ、42歳。バツイチで子持ち。「本当の自分を探す」と勢いで会社を辞めるも朝からゲームばかり。
父親には毎日怒鳴られ、高校生の娘に借金し、バイト先ではミス連発。
そんなある日、突然「俺、マンガ家になるわ」と」宣言。根拠のない自信をもとに出版社に持ち込みを続け、
編集者に励まされつつ雑誌掲載を目指す日々。描くことがな~いと悩み、父とケンカして(この歳で)家出。
幼馴染やバイト先の友人も巻き込みながら、ボツばかりなのは「運がないから」とペンネームを変える始末。
こんなシズオにデビューの日は訪れるのか・・・!?

【キャスト】堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、指原莉乃、水野美紀、石橋蓮司

【スタッフ】監督・脚本 福田雄一、原作:青野春秋『俺はまだ本気出してないだけ』(小学館 IKKICOMIX刊)、
音楽:ゴンチチ(EPICレコードジャパン)、主題歌:SCANDAL「会わないつもりの、元気でね」

●映像&音声特典
・オーディオ・コメンタリー
(監督・脚本:福田雄一×プロデューサー:増田真一郎×共同プロデューサー:深津智男)
・予告篇&TVスポット集

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

「勇者ヨシヒコ」シリーズの福田雄一監督が、青野春秋の原作コミックを堤真一主演で映画化。バツイチで子持ちの中年男・シズオは、ある日漫画家になることを宣言。根拠のない自信を元に持ち込みを続け、編集者や友人を巻き込みデビューを目指すが…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

予告だけではどんな仕上がりになっているかまるで見当がつかず、
実際に見てみないとその正体がつかめないという困った映画が時々あります。

私にとってこの「俺はまだ」はまさにそんな…
ひょっとしたらとんでもない大スベリ映画ではないかと、不安を抱え、おそれおののきつつ映画館に足を運んだ作品でした。

で、結果はどうであったかというと、
これがとんでもなく面白かったのです。
笑いをこらえかねてお茶をフクわ。息が苦しくなるわ。
とにかく、生まれてこのかた映画を観てあれほど笑ったのは初めてというくらい、ツボにハマッてしまったのでした。

万人ウケする作品かというと、決してそうではありません。
画面の空気や、物語をつむぎだすテンポが一種独特で、
それに馴染めぬ人にはただのグダグダ映画としか感じられないでしょう。

しかし、ああいう語り口の好きな人にはほんとうにこたえられん映画。
他のどんな映画でもなく、絶対これじゃなきゃダメという深いホレこみようのできる、ちょっと変則的な傑作になり得ていると思います。

この映画のいいところは色々あると思いますが、
私が一番感心したのは、原作漫画の空気を実に巧妙に映像化しえて
...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
42才、脱サラして、マンガ家を目指す主人公。
親や友人など、周囲の目は冷ややかでどうせ無理だろうと思っている。

主人公のマンガは最初はもちろんボツばかり。
父親からもお前には向いていない諦めろと言われるが、それでもマンガを描き続ける。
才能のあるなしよりも、諦めない力というか自信、思い込みというのは夢を追う時には大切だと思った。

いい加減諦めるかと思いきや、「デビューしたい」という気持ちは案外強く粘る主人公。
したいこと、目標に迷わず突き進む生き様は周囲の人々からからもうらやましがられ、実際こういうことよくあるよなあと思った。

結局、人の生き方なんて、正解はないのです。
周りに流されず、自分で決めるしかない。
少し勇気づけられた作品でした。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
堤真一さん、ほんとに好きです。この映画も堤さんの個性が表れていて、でもなんだかなひきつけられる魅力があります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
40代のサラリーマンは、このままでいいのだろうか?
と誰でも考えたことがあると思います。

あてもなくやりたいこともないのに
サラリーマンを辞めて、
ふとしたきっかけで漫画家を目指す人の話です。

この映画を見て、サラリーマンは気楽だな。
本気でなくても毎月、決まったお金が貰える。

サラリーマンを辞めたら、
本当に本気にならないと
恐らくサラリーマン以下の生活しか待っていないでしょう。
そんな気にさせられました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。インク 万年筆ボールペン 替え芯

関連商品を探す