中古品
¥165
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。中古商品のため使用感等ある場合がございますが、品質には十分注意して発送いたします。 【毎日発送】
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


俺の現実は恋愛ゲーム??かと思ったら命がけのゲームだった (レッドライジングブックス) (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2017/7/22

5つ星のうち3.3 3個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥165
¥4,350 ¥165
お届け日: 8月9日 - 14日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

平凡なニート長谷川亮は目を覚ましたら、現実そっくりな恋愛ゲームの世界にいた。ゲームの世界から脱出するには、女たちを攻略するしかない。与えられた能力「セーブ&ロード」と「アイテム」を駆使し、さっそく女たちの攻略に乗り出す。だが、長谷川が巻き込まれたのは“恋愛ゲーム”ではなく、危ない女たちの『秘密』を命がけで暴くゲームだった!

著者について

著者:わるいおとこ
小説家になろうにて積極的に連載中。今作が初の出版となる。

イラストレーター:夕薙
イラストレーター。『レジェンド』(カドカワブックス)など多数のライトノベル作品を手掛ける。

登録情報

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.3
星5つ中の3.3
評価の数 3
星5つ
19%
星4つ
38%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
43%
星1つ 0% (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
2017年7月26日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年12月2日に日本でレビュー済み
2018年3月3日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告