通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9 (電撃文庫 ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9 (電撃文庫 ふ 8-14) 文庫 – 2011/9/10

5つ星のうち 4.4 52件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 594
¥ 594 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 俺の妹がこんなに可愛いわけがない 9 (電撃文庫 ふ 8-14)
  • +
  • 俺の妹がこんなに可愛いわけがない〈10〉 (電撃文庫)
  • +
  • 俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫)
総額: ¥1,911
ポイントの合計: 59pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



「ユーリ!!! on ICE」 公式ガイドブック 『ユーリ!!! on Life』
描き下ろしイラストによるA2両面ポスター2枚付きで予約開始 >> 今すぐチェック

商品の説明

未読本


登録情報

  • 文庫: 281ページ
  • 出版社: アスキーメディアワークス (2011/9/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4048708139
  • ISBN-13: 978-4048708135
  • 発売日: 2011/9/10
  • 商品パッケージの寸法: 15 x 10.6 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 52件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 274,445位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 西京BOY 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアー 投稿日 2011/9/10
形式: 文庫
伏見つかさ「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」9巻。非常にワクワクしながら読みました。

今回は短編中心でストーリー面での進展はほぼないに等しい
その代わりに京介以外の登場人物からの視点でストーリーが何本も描かれていて
京介の視点もあれはあれで非常に面白く、また真剣味も伝わって来て良いんですけど、以前アニメの特典用に書き下ろした小説が
新鮮味に溢れていて得るものも大きかっただけに、今回も京介の視点だけでは知りえなかった
キャラのバックボーンや個人個人で抱えてる心情等が浮き彫りになっていて
それだけでも私的には面白い巻でした。
完全にギャグに徹した赤城兄視点のお話もあれば、結構シリアスさも前面に出てる沙織のお話もあったり
短編毎にカラーが違っているのも面白いし、また別視点から読む事によって更にキャラを好きになれる仕様にもなっているかと。
これからの展開がまた一気に進展しそうな気配も感じるので
その点でもここで一息入れてくれたのは個人的に正解。黒猫さんの知り得なかった日常や、
沙織の本当に可愛い一面等、
ファンならば知りたかったような裏側も十分に垣間見れる巻だと思います。

中でも、桐乃の心情は特に素晴らしい。
普段が器用貧乏と
...続きを読む ›
2 コメント 81人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 8巻のエピソードからその後の展開について、高坂京介以外のキャラクターの視点から見た、おおむね連作短編集。所々に、キャラクターの関係を形作った過去のエピソードが織り込まれている。
 普段はセリフでしか知ることのできない京介以外のキャラクターが語り部を任めることで、素直になれない微妙な属性で括られるキャラの意外な本音が詳らかになると言う意味で面白い試み。でもおかげで、思わぬところから変なフラグが立ってきちゃうかも。
 個人的には、田村麻奈実の本音を引き出したエピソードがあると良かったのだけれど、あやせも加奈子も登場したのに彼女が登場しないと言うことは、今後の本編での重要な要素になるのだろうな。麻奈実の本音、聞くのが楽しみなような、怖いような…。

「あたしの姉が電波で乙女で聖なる天使」
 高坂京介と黒猫こと五更瑠璃が付き合って別れたあの騒動を、妹の日向や珠樹のポジションから眺めたら?というB-sideのストーリー。全く姉のコミュ能力を信用していない日向は、黒猫のあれやこれやの言動を、お姉ちゃんが脳内彼氏を作ってぶっ壊れた!と解釈しちゃいます。でも最後には…。

「真夜中のガールズトーク」
 前編の続きを今度は高坂桐乃の視点で。黒猫一家と同じ旅館に泊まることにした桐乃は、同じ部屋でガールズトークを繰り広げる
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
京介以外の視点から書かれた短編集。
実はそれほど期待していませんでした。

8巻がよかったから、その続きが読みたいという気持ちが強かったので。

しかし、読みはじめたら、もうとまらない。
短編であるがゆえキレがあり、しかしもっと長編でも読みたい、と思わせる話ばかり。

前々から、俺妹は他の登場人物の視点からの話で初めから書き直しても、
かなり面白い他のシリーズができると思っていました。

この巻は見事にそれを立証してくれました。

「私の兄貴がこんなに格好いいわけがない」
「友達のお兄さんがこんなに格好いいわけがない」

いままで辿って来た時間軸で、これらを読んでみたいものです。

この本で私は昨年からライトノベルにはまり、すでに本棚に100冊を優に超える量がありますが、
やはりこのシリーズは、私の中では別格。

ワンパターンではなく、それぞれの人が「生きて動いている」。
だから面白い。
コメント 52人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
この巻では今まで詳しく描かれなかった桐乃の京介に対する気持ちがよく分かるものになっています。

ちなみに、自分が9巻の中で一番良かったと思う話は『妹のウエディングドレス』です。
やや展開が急すぎるイメージがあるものの、桐乃がとっても可愛いです。 特に、最後の2文はここまでこの物語を読んできた自分にとってはとても感慨深かったです。

これから京介と桐乃の関係がどのようなものになっていくのかとても楽しみにしています。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー